@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:鶏ガラ醤油

マイレビさんのリクエストで訪れたのは倉敷市羽島の「萬福食堂」さん、その外観の凄さは岡山では勿論、全国区でも有名な名物ラーメン店さん、前回訪問は2014年7月なので3年ぶりになります。

DSC_8753

店内は少し綺麗になっていました、爪楊枝細工が素晴らしかった冷水機も新品に!! メニューに無かった焼き飯もラインナプ、娘さんが手伝いに入られメディアの取材も受けられていました!!

DSC_8730-b
DSC_8736
DSC_8727

注文は「やきぶたラーメン(650円)」「焼き飯(350円)」、焼き飯はカウンター脇にラップ包状態で置かれていましたので少し大きめなサイズを選択、電子レンジで温めてもらうことも出来ましたが、今回はそのまま3人でがっつきました^^; 冷めていましたので本来の味わいではないですが、昔懐かしい味付けの焼き飯、具材は玉子・人参・玉ねぎ・ネギ・チャーシュー片、萬福ラーメンのお供に最適です。

DSC_8735
DSC_8726

暫くして「やきぶたラーメン」着丼、スープはお馴染みの鶏ガラ醤油、醤油の甘辛さは前面に出ていますが癖のない味わいは素晴らしいですね!

DSC_8741

麺は中サイズストレート、加水率は低くちょっとボソボソ食感ありますが、濃厚なスープには合っています。チャーシューは大鍋で煮込まれ濃厚で素晴らしい味わい、いい塩梅でホロホロ崩れるのも特徴です。

(。-ω-)ノll
DSC_8750

他の具材はシャキシャキもやし・シナチク・青ネギ...今流行のラーメンではなく古き良き懐かしい味わいですが、甘辛い鶏ガラ醤油スープはファンも多く、平日でも混み合う倉敷の銘店です!!

(お店の情報)
萬福食堂
086-425-4856

今日は朝からしっとり雨、弱い雨脚ながら止む気配ありませんね! 遅いランチに訪れたのは福富西の「なるほどや」さん、30年ほど前に訪れた記憶ありますのでこの界隈ではかなりの老舗さんですね。
 
DSC_7747
DSC_7732

店内はカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、13時過ぎでしたので店内はのんびりした空気が流れています。デミカツ丼も有名な当店ですが今日はラーメン定食で攻めたいと思います!
 
DSC_7734-b

注文は「おにぎりセット(890円)」、厨房が覗けるカウンター席でしたので大将の動きを見ながらのんびり待ちます。大鍋で麺を湯がす所作・煮玉子を1/4に切断する手際...さすがの年季です^^ 待つこと7~8分でやって来ました。
 
DSC_7738

スープは優しい味わいの鶏ガラ醤油、あっさりながらバランスの良さは特筆もの。麺は中細ストレート、デフォで若干軟いです。チャーシューは脂身の少ない薄いものが3枚、煮玉子・青ネギ・シナチクの構成。島田店さんに比べるとスープはかなりあっさり、スープ温度はもう少し高めが良いかな!

(。-ω-)ノll 
DSC_7742

定食なので揚げ餃子・おかず2種(マカロニサラダ・鶏野菜煮)・おにぎり・香の物がセットになっています。メニューの豊富さは島田店さんを凌ぎます!!

(お店の情報)
なるほどや
086-262-4365
 

健康診断が近づいていますが現状昨年より3kg減量に成功、それを台無しにしかねない〆ラーメン...誘惑に負け、誰にも見つからない様、小走りで店内に駆け込みます!!
 
DSC_7444

23時過ぎ、今日は月曜日なので店内は閑散としていますね。テーブル席に付きメニューを眺めます、イチオシは味噌ラーメンとの事ですが久々のつけ麺(880円)を選択です。
 
DSC_7460

待つこと10分弱で着丼、量は少なめなので一安心です^^ つけ汁、とんこつっぽい色合いですが鶏ガラ+魚介の風味、味はそれほど濃くなく〆ラーメンとして最適かな。
 
DSC_7451
DSC_7455

麺は中太縮れ、他店の様な強い主張はなくインパクトはそれほどありません。味のしっかりしたチャーシューは小サイズが2枚、他の具材は半身ゆで卵・幅広メンマ・刻み海苔・もやし・茹でキャベツです。
 
DSC_7453
(。-ω-)ノll
DSC_7456

量は少なく味もすっきり、それほど罪悪感に苛まれることなく帰路に付けました(・∀・)

(お店の情報)
麺太郎
086-226-5151
 

ポカポカ陽気の中をランチに訪れたのは倉敷市新田の「シナカン」さん、数年ぶりの訪問です。軽トラと建屋が混然一体となった外観、ちょっと面白い構造になってます。
 
DSC_6692

店内は屋台風の造りです、軽トラの荷台が調理場、厨房は奥の建屋、連携プレーでラーメンが仕上がります。サーフボードもあったり、レゲエ調のミュージック流れたりでちょっとカオスチックな雰囲気もあります。
 
DSC_6691

注文はしょうゆらーめん(650円)に煮玉子(100円)をトッピング、待つこと5分少々で着丼です。スープは鶏ガラ醤油ですが魚介&豚骨混じりでしょうか、巷の豚骨醤油より濃厚な味わいです!!
 
DSC_6685

麺は細ストレート、細いながらもコシはしっかりあるタイプ、ボリューム少なめなので替え玉もありでしょう。チャーシューは濃厚な味わいの中サイズが2枚、他の具材は幅広メンマと青ネギ、トッピングの煮玉子はいい感じで半熟でした。

(。-ω-)ノll
DSC_6690

濃厚で若干塩辛いスープは好み別れるかもしれませんが私は好みのタイプです^^

(お店の情報)
シナカン
090-4142-0727
 

寒の戻ったウィークデー、温かいラーメンを頂きに「あがいやんせ」さんにやって来ました! 以前は源八ラーメンさんの本店があった場所ですね。駐車場は店舗南側に5台分確保されています。
 
DSC_6486-b

店内は広くすっきりしたテーブル配置、スタッフさんはシャキシャキして良く声が出ています! お一人様なので厨房前のカウンター席に着きます。
 
DSC_6476

注文はしょうゆラーメン(680円)・半熟煮玉子(100円)、待つこと5~6分で着丼です。店名の入った白い丼、具材も綺麗に配置されています。
 
DSC_6478

スープは鶏ガラ醤油、背脂浮かんでいますがすっきりした味わいの中に甘みを感じます。麺は細いストレート、デフォでいい塩梅の硬さです。チャーシューは軟らかく脂のバランスが取れています、厚みもあり好みのタイプ。トッピングの煮玉子はベストの半熟具合、お見事です^^

(。-ω-)ノll 
DSC_6482

甘みのあるスープは賛否両論あるかと思いますが、全体バランスも良く、レベルの高いラーメンに思います!!

(お店の情報)
あがいやんせ
086-241-1733
 

↑このページのトップヘ