@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:鶏そば

久々の医大前商店街、ターゲットはオープンされたばかりの「とりそばトシゾー」さん、以前”尾道中華そば 無双”さんがあった場所ですね。

DSC_6858

店内は奥に長い構造、手前が壁に向かうカウンター席、奥にテーブル席、無双さん時代(初期)とカウンター席の構造が変わっていました。

DSC_6860-b
DSC_6883

注文(券売機)は「特製とりそば(1000円)」、待つこと7~8分で着丼、鶏チャーシューがしっかり入っていますね^^; スープは鶏ガラ醤油に魚介がしっかり、見た目濃いですが魚介出汁でするっと完汁出来ます。魚介はイリコ・うるめ・昆布との情報あり...手が込んでいますね。

DSC_6862-b

麺はかなり幅広の平打ち仕様、岡山では珍しいですね。コシはそれなりにあり、一気に啜ると喉に詰まりそうです^^; 鶏チャーシューはかなりやわらかく仕上がっていますね、脂身少なく健康的。豚チャーシューはレア仕上げ、旨味が強いです。他の具材は煮玉子・なると・白ネギ・青ネギです。

DSC_6868-b
(。-ω-)ノll
DSC_6875-c

この幅広麺は好き嫌い分かれそうですが、トシゾーさんならではの特徴ですね。デフォで黒胡椒も少量入っていますが、テーブル備え付けの黒胡椒を多めに振りかけるのもありでしょう!!

(店主キャラ)
DSC_6881

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とりそばトシゾー
岡山県岡山市北区大学町3-8
086-226-2321

年に十数回は飛び立つ岡山空港、早朝が多いので気が付きませんでしたが日応寺に新しいお蕎麦屋さんが出来ていました!! オープンは丁度一年前の2017年10月...不覚です!!

DSC_3463

以前、うどんの”たかせ”さんがあった場所ですね、店内はほぼ居抜きですね、店主さんにお聞きすると厨房&空調設備も以前の物件らしいです。

DSC_3466

注文は「鶏ざるそば(850円)」、待つこと7~8分でやって来ました。店主さんお一人の運営ですが一年が経過して手際よくなっていますね。蕎麦の上には刻み海苔、つけ汁は大きな器に入っています。

DSC_3472

蕎麦は綺麗に切りそろえられていますね、福井産の夏新蕎麦で風味もありました。ホシが少し散見されますが癖のない味わいでレベル高いです!

DSC_3474

つけ汁の中には脂身の少ない鶏肉が沢山入っています。つけ汁自体はあっさり仕様、胡麻とネギが良い仕事してますね。後半は店主さんお薦めのラー油を入れるとかなり味変出来て良かったです^^

DSC_3481
DSC_3486

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...和食出身の店主さん、蕎麦は我流だそうですがかなりレベル高いと思います。各種丼とのお得なセットもありますので次回は親子丼も頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
青空亭
090-8603-1289

新年度に入り新しいラーメン店さんが続々オープン、麺類好きとしては嬉しい限りです(*^-^) 今日は中山下に先月オープンされた一照庵さんでランチを頂きましょう。以前,大黒屋さんがあった場所になります。

DSC_8387

暖簾をくぐると...カウンターは大黒屋さん時代と同じですね、3~4年前にカウンターで割子そばを頂いた記憶が蘇ります^^ 奥にはテーブル席がありますので宵呑みして〆でラーメンを頂くことも出来ます!!

DSC_8389

ランチメニューは鶏中華そば2種(生醤油/塩)・TKG・鶏めし・各種トッピングとなっていました。

DSC_8393

注文は鶏中華そば 塩(750円)+鶏めし(200円)、待つこと10分程度で着丼です。塩スープは芸術的な美しさがありますね、見た目で旨さが伝わってきます(・∀・) 

DSC_8399

スープは鶏の旨味がしっかり出ています、一口目で鶏油と塩の強さを若干感じましたが食べ進むうちに違和感なくなります。奥に若干の魚介を感じましたが仄かに香る程度です。赤・黄・白の小粒はあられ、早めに頂くとカリカリ食感を楽しめます。

DSC_8403

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、スープに馴染む加水率です。レア鶏チャーシューは脂身なくスッキリした味わい、豚チャーシューも癖のない仕様、他の具材は材木シナチク・ゆで卵半身・青菜です。

(。-ω-)ノll
DSC_8409-b

鶏めしは濃いめの味付け、鶏肉とごぼうがしっかり入っています。秋田のいぶりがっこも付いてなかなか味わい深い一品でした。

DSC_8397

バランスの良い鶏ガラと塩ダレの組み合わせは王道の美味さがありますね、次回は生醤油の鶏中華そば&TKGの組み合わせを頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺酒一照庵
086-206-7539

台風襲来の週末、強雨の中を美味しいラーメンを頂きに行ってきました。玉野市の「鶏そば 一休」さん、オープン前の改装段階から知っていましたが開店一年半でやっとこさ訪問です^^;

DSC_1753

11時20分頃で先客2名、お一人様なのでカウンター中央席に陣取ります。メニューをみるとやはり鶏スープをメインにした構成になっています。マイレビさんも行かれていますので、参考にしながら選択です。

DSC_1743

注文は「鶏塩(702円)」、待つこと5分少々で着丼、丸鶏と魚介類のダブルスープで淡麗系清湯スープ、上品な鶏出汁に塩と魚介が加わって和風要素もある美味しいスープです。

DSC_1745

麺は細麺ストレート、デフォで少し軟いでしょうか。丸い大きなチャーシューが一枚、ブロックシナチクはかなり歯応えあります。シャキシャキ感のある白ネギがいい仕事してました。
(。-ω-)ノll
DSC_1751


鶏の旨味がもう少しガツンと来たらインパクト出ると思いますが、全体的に好バランスの鶏塩蕎麦、最後まで美味しく頂きました^^

※当店は残念ながら10月30日をもって閉店されます、鶏そば全種制覇したかっただけにとても残念です。

DSC_1752


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鶏そば 一休
0863-73-5977

↑このページのトップヘ