@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:鰻玉丼

親族の不幸で初詣が出来ませんので元旦はのんびり倉敷美観地区を散策、定点観測を済ませランチに訪れたのは「鶴形」さん、美観地区内の老舗旅館さんであります。建物は1744年に建てられたそうで倉敷市に現存する最も古い建築物になります!

DSCF0067
DSCF0050

店内はテーブル席が整然と並んで落ち着く空間、中央には一枚板の大きな集合テーブル、元旦でも観光客の方が多く、元旦ランチを楽しまれていました。

DSCF0054
DSCF0052

注文は「うなぎ玉子重(1850円)」、待つこと10分少々でやって来ました。メインの他には焚物と酢蓮根・すまし汁が付いています。

DSCF0057
DSCF0063
DSCF0064

うなぎは3切れ、甘辛い濃いめのタレで好きな味付けですがもう少しパリッと感があった方が好みでしょうか。玉子焼きは2切れですがサイズが大きく食べごたえある仕上がり、味付けはシンプルで卵本来の味を活かしていました。

DSCF0059

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...散策途中で出会った白戸家のお父さんを思い出しながらのんびりですU^ェ^U

(倉敷美観地区)
1577860531

(白戸家のお父さん...そっくり)
ot001

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鶴形
086-424-1635

師走の終盤戦、取引先さんと連れ立ってランチに訪れたのは曽根崎新地の「ふくのや」さん、最寄り駅は大江橋ですが梅田からでも徒歩圏内...かな^^;

DSC_7962

店内は厨房前のカウンター席とテーブル席、お昼少し前でしたがお客さんはどんどん入ってきますね、人気店のようです。

DSC_7951
DSC_7948

注文はうなたま丼(2000円)、若い調理人さんが丁寧にうなぎと卵焼きを焼いてくださいます。待つこと15分程でやって来ました!、丼名称ですが重箱提供ですね、中央にうな肝としし唐がトッピングされていました。ひじき煮と香の物、赤出汁も付いてきます。

DSC_7958

うなぎは4切れ、蒸し工程入ってないので皮はパリッとしていますが身は軟らか、熟練の焼き技ですね^^ タレは甘くなく引き締まった味わいでした。丁寧に焼かれた卵焼きは厚みがありますね、こちらも甘くなくうなぎとの相性もバッチリです。

DSC_7954
DSC_7959

料理人さんの上っ張りには”かが万”さんの刺繍がありますね、近くにかが万さんありますので同じ系列なのででしょう! 師走のうなぎを美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ふくのや
 北陽ビル1F
06-6341-2908

↑このページのトップヘ