@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:駄菓子

味角さんで美味しい和食ランチを頂いたあと、備前市方面に向けて県道を北上、その道程で見つけたのは「日本一のだがし売り場」さん、休日の正午ごろで駐車場はかなり埋まっていました、人気ありますね!!

DSC00043
DSC00025-b
DSC00027

大きな倉庫にお菓子が所狭しと並べられています!。テーマ毎に商品が配置され、昔の駄菓子屋さんをイメージしたコーナーも沢山あります。また賞味期限が近いお菓子を格安で販売されており、箱買いされている方も多々いらっしゃいました。

DSC00031-b
DSC00032
DSC00035
DSC00039-b

数十年程前のトランプやブリキ系のおもちゃ、ソフビの刀等々、暫し感傷に浸れる商品もありますね^^; 童心に戻って幾つか渋いお菓子を買い求めました。

DSC00049


(お店の情報)
日本一のだがし売り場 
0869-26-6580

南区藤田から大福方面に抜ける市道沿いに位置する創業50年を超える駄菓子屋「川相商店」さん、元読売巨人軍 川相選手のご実家でもあります。

P1000103
P1000106

店内は色とりどりの駄菓子は勿論、川相選手の写真や色紙、縁ある品々で溢れかえっています。生憎、プロ野球には疎く、その価値が全く分からないのですが巨人ファン/川相選手ファンにとっては聖地になるのではないでしょうか。

P1000100
P1000097
P1000096
P1000095

温厚で上品なお母さまと色々話をさせて頂きましたが、お正月には帰省されのんびり過ごされるようです。

P1000115

童心に戻り色々な駄菓子を購入させて頂きました。今宵のビールのアテでしっかり頂きたいと思います(・∀・)

(お店の情報)
川相商店
岡山県岡山市南区藤田685−7
電話:不明 

方谷庵さんで美味しい蕎麦を頂いた後に近隣を散策、その途中で素敵なお店を見つけました!。昔懐かしいお菓子を店頭の升目ショーケースで販売されている植田菓子店さん、この素敵な佇まいを見せられると立ち寄らずにはいられません^^;

DSC01507

DSC01508

近隣の商店街・アーケードのお店はほとんど閉店されていますが、創業55年の当店は不定休で朝7時台より営まれています。升目ショーケースの横には懐かしいスチール缶のお菓子が...中が見える仕様の缶は欲しいですね!!

DSC01509

これだけあると何を購入するか悩みますが、甘い味付けが絶妙の二色ボール(鶯ボール/元祖ボール 170円/100g)と干支(申)飴(300円)を購入しました。

DSC01578

DSC01574

二色ボールはビールがすすむ香ばしさと甘さが同居しています、食べ始めると止まらない味わいですね。干支飴はお猿さんの可愛い顔が描かれている金太郎あめ、甘さは控え目で大人の味わい、数がありますので仕事の休憩でしっかり頂きたいと思います^^

(お店の情報)
植田菓子店
岡山県高梁市東町1­889
0866-22-3294

↑このページのトップヘ