@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:青物横丁駅

展示会出展でやって来た台湾の取引先さんとの宴、3月の恒例行事になりつつあります。今回の会場は青物横丁駅から徒歩数分の「あをよこ ひなの家」さん、沼津港で水揚げされた魚を供されるとのこと、楽しみです!

DSC_6399
DSC_6402

雑居ビルの三階まで古いエレベータであがります、定員の6名厳守の張り紙が...^^; 中は思ったより広く上質な居酒屋空間が広がります!

DSC_6405
DSC_6408

三々五々メンバーも集まり乾杯で宴の開始、序盤は仕事の話で盛り上がります。寒い日だったので湯豆腐を注文、コンロが手早くセットされ暖かい湯豆腐と野菜で身体が温まります。しらすサラダ、シラスがたっぷりはいっていますね、生きのいいシラスを活かした味わいは素敵です。

DSC_6410
DSC_6413
DSC_6418
DSC_6420
DSC_6415

刺身盛り合わせは種類が多く台湾の方も喜んでおられます、私的にはエビと帆立が特に美味しく頂けました。干物炙りもいい感じで仕上がってますね、特に鯖は脂がのってサイコーのアテになりました^^

DSC_6426
DSC_6429

卵焼きはさっぱりした味わい、だし巻きじゃないのがミソでしょう。ゲソはピリ辛味付け、ビールに合うかな。鶏からは定番の味わい、ガッツリ食べるには良いでしょう。

DSC_6432
DSC_6436
DSC_6439

軟骨の唐揚げ、カラッと揚がってコリコリ食感。フライドポテトは特筆すべきことはありませんが揚げたては美味しいですね、台湾女性が喜ばれています。

DSC_6442
DSC_6443

厚切りベーコンは食べ応えあるサイズですね、脂ものって美味しいです。せせり焼きはあっさりした味付け、胡麻で和えているので日本酒にも合うでしょう。

DSC_6445
DSC_6447
DSC_6454

〆は渋く漬物盛り合わせ、台湾にも漬物はあるそうですが味は全然違うそうです。今回は酒の強いメンバーが集まり途中から日本酒の利き酒大会に...大盛り上がりの宴になりました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あをよこ ひなの家 青物横丁店
050-5590-6308

師走の東京出張、午後移動で遅いランチに訪れたには青物横丁駅至近の「まこと家」さん、かなり前に取引先さんと〆ラーで訪れたことがあります。年季の入った黄色の看板、9時半開店とは...都会です^^;

DSC_3225

15時過ぎで先客2名さん、さすがの人気店もこの時間帯は空いていますね。水を注いでカウンター左端に座ります。厨房内では豚骨がグツグツと煮詰められています!

DSC_3226

注文はラーメン(700円)、待つこと6~7分で着丼、綺麗な豚骨醤油スープですね、透明度も割と高いですが...頂くとこれが濃厚で口中に膜を張ります。しっかり煮出した豚骨スープは提供時の温度が高いので要注意です。

DSC_3228

麺は中太で若干の縮れ、デフォで少し軟いです。スープ熱いのでフーフーしながら頂きます。鶏油も馴染んで喉越しは最高です。ほろほろ崩れる軟い中サイズチャーシューは2枚、葱少々、焼き海苔3枚で後半麺を包んで頂きました。

(。-ω-)ノll
DSC_3230-b

麺量は少なくとてもシンプルな家系ラーメン、濃厚なスープが真骨頂のまこと家さんでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
まこと家 (まことや)
03-5460-5211

日が暮れて一気に寒くなった都内、身体を温めるべく訪れたのは南品川の「ひな鳥そのだ」さん、大井町駅から徒歩5~6分、駅前商店街から少し離れた場所に位置します、青物横丁駅からもほど近い立地です。
 
DSC_5732

店内は少し手狭な雰囲気、テーブルありますが少人数だとカウンターに通されます。大将と女性スタッフ1名で切り盛り、手狭なだけに逆にアットホームな雰囲気もあります!
 
DSC_5734

生ビールと突き出しで開始、名物のひな鳥素揚げは30分ほど調理時間が掛かりますので先に注文、すぐに出てきたポテサラで生ビールを流し込みます^^;
 
DSC_5741
DSC_5745

外かわパリパリ、中はしっとりの厚揚げ(絹揚げ)は絶品、しっとり感が残った蓮根チップも良いアテになります。当店は芋焼酎のラインナップが素晴らしいです、湯割りでお願いすると黒急須でやって来ました、冷めにくい仕様は嬉しいですね。
 
DSC_5749
DSC_5764
DSC_5754

お目当てのひな鳥素揚げがやって来ました、腿と身に分かれており2皿で登場です。時間を掛けてじっくり揚げていますので軟らかい食感&ジューシーな味わい、塩で味付けされていますのでひな鳥本来のシンプル感を楽しめます、丸々一羽ですので量も多いです(・∀・)
 
DSC_5759
DSC_5763

軟骨唐揚げはカレー味、薄塩も効いていて良い焼酎アテになります。最後は安寧芋揚げで〆、バターをのせてシンプルに味わいました!。

DSC_5769
DSC_5772

どのアテも一手間・一工夫されており、芋焼酎も豊富に揃った当店、お薦めですよ^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひな鳥そのだ (ソノダ)
03-3471-2322
 

長月中盤は台風の影響ではっきりしない天候が続きます、小雨がぱらつく中をランチにやって来たのは青物横丁駅から徒歩数分の和光食堂さん。鄙びた外観が素敵な昭和食堂さんですね、夜も営業されているのが何気に嬉しいです^^
 
DSC_3160

店内は外観から想像するよりもかなり広いです、テーブル席オンリーで35席以上、お昼時でも余裕の席数ですね。日替わり(580円)は4種ありまして、全てに豚汁を+80円付けることが出来ます。
 
DSC_3166

注文は日替わりの中からカツカレーを豚汁付きでお願いしました、待つこと6~7分で配膳。揚げ立てのとんかつがカレーの上で湯気を立てています^^

DSC_3168

ルーはあっさりした昔ながらの味わい、サラサラで固形物は玉葱オンリー、肉は見当たりませんでした^^; とんかつは薄いですがカラッと揚がっており、カツカレーのとんかつしては標準仕様、脂身は若干多めでした。豚汁は具材たっぷり、大きく切られた蒟蒻が良かったです。
 
DSC_3170

地元の方々で賑わう青物横丁の昭和食堂さん、リーズナブルな日替わり4種は有り難いです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和光食堂
03-3471-0677
 

取引先の台湾企業がビッグサイトに出展、慰労&懇親会で青物横丁駅近隣の「まかないや」さんに伺いました。ビルは改装中で入り口が少し分かり難くなっていますが駅から徒歩数分と便利な立地ですね。
 
DSC_0239

店内は半個室とカウンター席に分かれています、うなぎの寝床のように縦に長い構造、カウンター席は奥の厨房前に位置しています。当方は5人グループなので手前の半個室に入りました。
 
DSC_0241

生ビールで乾杯、その後三々五々に好きなアテを注文します。台湾企業の方は刺し身が好きなのでマグロ・カツオ・三種盛りと刺し身皿が3つも来ました^^; どれも新鮮で美味しいですが量はそれほど多くありません。
DSC_0246

DSC_0249

DSC_0250

DSC_0245

甲羅に入ったカニグラタンは定番の味わい、だし巻きは一つのサイズが大きく食べ応えあります。豚の角煮はしっかり煮込んでトロトロ、しらこポン酢は代金の一部を大震災に寄付されるということで人数分を注文、鶏唐はカラッとあがってビールのアテに最適ですね。
DSC_0256

DSC_0260

DSC_0258

DSC_0243

DSC_0251

最後にクラッカーと玉葱かき揚げを注文、このかき揚げはカラッと香ばしくあがっており出色の出来、水分が適度に飛んでサクサク食感、次回訪問時も必ず注文したいです。
 
DSC_0261

DSC_0254

DSC_0263

台湾企業の若き二代目はお酒がとても強く半端な量では酔いません、生ビール&ハイボールをグイグイ呑まれています^^; 当方は焼酎湯割りに切り変えマイペースを保ちつつビジネスの話で最後まで盛り上がりました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
まかないや 青物横丁店
03-5461-1788
 

↑このページのトップヘ