@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:青椒肉絲

<2015年1月>
前職の同僚とやって来たのは大門駅近くの中国料理 唐文記さん、今日の都内はかなり雨脚が強いので駅近隣で呑むことにしました。第一京浜から一本東寄りに入った道路沿いビルの一階が入り口になっています。週末ということで19時40分頃の訪問で店内はほぼ満席、諦めて別のお店に行こうと考えたのですが二階にも席があるということで入店しました。

DSCF1747

二階は予想より広い造りになっています、但し隣席との境は簾になっているので声は丸聞こえ、仕切りのないワンフロアーと考えるのが正解です。

DSCF1741

まずは瓶ビールで乾杯し、メニューから適当に一品料理を注文です。ザーサイ、これは時間がかからないということで注文、あっさりした味わいで全く辛くありません。

DSCF1738

DSCF1740

DSCF1742

DSCF1743

蒸し鶏の酒浸け、「新登場」とメニューに記載があり、興味本位で注文、これも想像よりあっさり味で鶏肉本来の味を楽しめます。棒々鶏は、甘辛タレが美味しくビールに合う味付けです。青椒肉絲は定番の味付け、ちょっと濃厚な味わいでした。油淋鶏はちょっと変わった仕様、タレがあっさりでコロモのサクサク感が油淋鶏らしくないです^^;

DSCF1744

DSCF1745

DSCF1746

二人で軽く食べて呑んで8000円、一品料理の量もそれなりにあり、都内駅近隣としてはリーズナブルだと感じました。

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
中国料理 唐文記
03-3436-3839 

<2015年1月>
休日の宵呑みに家族と訪れたのはハルピンさん、新保のお店(お母さんがされています)
には行ったことがありますが息子さんの当店は初訪になります。夕方18時30分頃の訪問で先客6名、その後もポツリポツリと来店され連休最後の夜にしてはなかなか盛況の印象を受けました。

DSC02845

DSC02868

お得な夜のセット+単品(バンバンジーサラダ・焼き餃子)に私は生大サイズを注文。夜セットは好きなメインを頼めるので、海老のマヨネーズソース・エビチリ・青椒肉絲・鶏唐揚げを各自お願いしました。

DSC02851

DSC02854

DSC02858

DSC02861

DSC02862

生ビールですが、最近は中ジョッキのお店がほとんどですが、当店には大ジョッキ(1000ml)がありました!。どの一品料理も丁寧に調理されており美味しいですが、エビマヨとエビチリはビールが進むアテになりました。バンバンジーサラダも蒸鶏の上にかかった濃厚なタレが絶妙、焼き餃子も中はジューシーで家族に好評でした。

DSC02863

DSC02864

DSC02865

DSC02866

DSC02867

お腹いっぱい食べて3000円/人未満...品数を考えればかなりリーズナブルだと思います。店内も広々で禁煙エリアもありますので家族で夜ご飯に訪れるには最適の中華料理店さんだと思います。

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
中華料理 ハルピン
086-250-9868 

<2014年10月>
秋晴れの週末、台湾の取引先がビッグサイトに出展していましたので見学&打ち合わせを行い、その後のランチで春華秋實さんを利用しました。西展示場から歩いて7~8分程度の距離感です。

DSC_0829

13時30分頃の入店で店内はほぼ満席状態、近隣のサラリーマンの方がランチ利用されています。日本人2名・台湾人2名で奥の広いテーブル席に付き、ノンアルビールと一品料理をいくつかお願いしました。酸辣湯・麻婆豆腐・青椒肉絲・鶏肉のピリ辛炒め・空芯菜炒め...どれも1000~1500円程度のリーズナブル価格です。

DSC_0831
DSC_0832
DSC_0833
DSC_0834

空芯菜はちょっと萎れた食感、台湾で食べる空芯菜は本当に美味しいですが日本ではちょっと厳しい評価のお店が大半です。その他の料理はまずまずです、高級店ではなく大衆中華の味わいですね。台湾の方は白飯を注文し、麻婆豆腐をかけて豪快に食べられていました。本場でも見掛けましたので台湾の一般的な食べ方なんだと思います!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
春華秋実
03-5500-0909 

<2014年9月>
東京営業所の同僚と軽くひっかけに芝2丁目の「綿徳」さんへやって来ました、芝公園駅から徒歩数分、大門駅から10分弱の場所にあります。飲み屋さん街ではありませんが飲食店はそれなりに集まっています。でも田町界隈に比べるとかなり静かな通りになりますね。

DSCF1081
DSCF1083

19時入店で店内は8割の入り、入店後すぐに満席、大半が近隣ビジネスマンの呑みになっています。店内は華美な装飾はなく、飲食店として非常にシンプルな造り、正面の壁にメニュー全種が一枚の模造紙に書いて貼ってあります!

DSCF1090-B

注文は年季の入った女将さんの指示に従い、各カテゴリ(前菜/肉料理/エビ蟹/野菜と豆腐/点心/麺ご飯)から適量を選択、満席にも関わらずいいタイミングで持ってきてくれます。

DSCF1084
DSCF1085
DSCF1086
DSCF1087
DSCF1091

料理の詳細は省きますが、全般日本人向けにアレンジした食べやすい中華料理になっています。特に印象に残ったのは「きゅうりの四川和え」(さっぱり浅漬ながらピリ辛の絶妙な味わい)「チャーハン」(シンプルでパラパラチャーハンの究極)、どちらも一級品の味わいでした!!

DSCF1092
DSCF1093
DSCF1094
DSCF1095
DSCF1096

4人で各自2杯程度呑んで、料理は全10品、一人2500円程度のリーズナブル会計、財布に優しく美味しい中華料理店さんでした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
綿徳 (ワタトク)
03-3451-0898 

↑このページのトップヘ