@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:青椒肉絲

如月終盤、コロナウイルスで閑散な街に活を入れるべく訪れたのは駅前町 ICOTNICOT一階にある「中国菜 ビストロ かぶら」さん、こちらに開店されて12年になります。

DSC_9958

店内は奥に長い構造、カウンター席のみ10席構成、椅子が大きく且つカウンター前後も幅広で居心地いい空間になっています。

DSC_9961
DSC_9978

アラカルトではなくコース仕立てで開始、まずは前菜5種の登場です。中華ビストロらしい内容ですね、中央の煮こごりは虎河豚、左下は千屋牛になります。右上のハリイカフライと右下棒々鶏が特に好み味わい、ジャックダニエルロックで美味しく頂きます。次に登場は渡り蟹を卵白で包んで焼いた料理、濃厚な蟹ベースのソースが美味しいですね、中の蟹身もたっぷりです。

DSC_9970
DSC_9984
DSC_9965

3品目は虎河豚と野菜の炒めもの、虎河豚は大きな塊が3片、野菜の旨味が淡白な河豚身を引き立てます。椀物は虎河豚身のすまし汁、上質な味わいの中に河豚特有の旨味がしっかり出ていました。この辺りでいつもの焼酎ロックに切り替えです。

DSC_9988
DSC_9994
DSC_9977

定番の青椒肉絲は地元の千屋牛を使用、濃厚な味付けですね、ピーマンの青臭さを完全に抑え込んでいました。食事のラストは海老ワンタン麺、麺は米粉含有?、ツルツル食感で喉越し良いです。大きなワンタンはエビ風味が強く好みの味わいでした。

DSC_9998
DSC_0003
DSC_0010-b

甘くないあずきデザートを頂きながら暫しまったり...マスター&マダムと暫し談笑、22年ぶりの訪問(中山下時代)をお伝えすると驚かれていました^^

DSC_0019

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中国菜 ビストロ かぶら
 イコットニコット一階
0120-86-1230

ウィークデーは仕事関連の呑みが多いんですが日曜日の夜は極力外出せず、家呑みを自分に奨励しています^^ エライデソ!

風呂上がりの22時頃から芋焼酎(偶にウィスキー)をロックで頂きます!! 睡眠薬代わりですのでペースは外呑みより早く1時間ほどでかなり酔っていますね^^;

(外観及び内観は2015年6月撮影)
kouka01
kouka02

今宵のアテは幸香さんの中華オードブル(2700円)と追加で青椒肉絲(700円)、夕方お店に電話して持ち帰ります。大将は手が早いので20分ほどで作られますね。

DSC_8622
DSC_8625

今回のアテはエビチリ・回鍋肉・酢豚・鶏から・八宝菜・揚げ餃子・青椒肉絲、どの料理もレベル高いですね! 特に酢豚は肉が大きく食べごたえあり、八宝菜は野菜豊富で好みの味わいです。年に10回以上取り寄せていますが味の安定感は抜群ですね。

DSC_8627
DSC_8630
DSC_8633
DSC_8637
DSC_8641
DSC_8643
DSC_8652

店舗名称に香徳園さん支店と付いていますが現在は繋がっていないのでは?...味付けもかなり違うように思います...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中国料理 幸香
086-244-4432

朝はしっかり冷え込ましたが日中は晴天でポカポカ陽気、暖かい陽射しの中を曽根のおふくろ亭さんまでやって来ました。近隣に飲食店少ないので遅い時間帯でもお客さん多いですね。

DSC_2048-b

店内はセルフうどんと同じくレーンがありますのでお盆に好きなものをのせていきます。夜まで通し営業なので昼過ぎても一品おかずの種類は多いです。

DSC_2035-b
DSC_2047-b

メインに青椒肉絲・ご飯は豪華に焼き飯・小鉢は肉じゃが、味噌汁は必須でしょう、しめて715円...大手チェーンの食堂より若干安いですね。

DSC_2037

青椒肉絲は人肌で熱くないですが味付けは良好、牛肉もしっかり入っています。焼き飯はラップ掛かっていましたのでしんなり、焼き飯というより混ぜご飯の感じでした^^; 肉じゃがは濃い目の味付け、大きいサイズがあれば良いメイン料理になります。

DSC_2043

おかずの種類が多く、アテになる一品が多種多様、運転手付きで夜に訪れるのが正解でしょう。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
おふくろ亭 曽根店
086-298-2769

同僚とウィークデーランチにやって来たのは津島本町の「孔明」さん、岡山大学津島キャンパスの西敷地に隣接しています。駐車場は店舗前に3台確保されています。
 
DSC_4110

店内は薄暗い照明、カウンター席とテーブル席の構成、日本酒・焼酎もかなりの銘柄を在庫されていますので夜は居酒屋利用が多いのかもしれませんね。
 
DSC_4102-b

注文は日替わり(700円)、待つこと5~6分で配膳です。今日のメインは青椒肉絲、卵スープ・シュウマイ・春巻き・サラダだと種類豊富です^^

DSC_4105
DSC_4108

青椒肉絲の野菜は細切りされておりシャキシャキ食感、味付けはあっさりで肉と野菜本来の味をしっかり楽しめます。副菜もしっかり作ってあり、安価な日替わりとしてはレベル高いです、ご馳走様でした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
孔明
086-251-3999
 

倉敷市玉島界隈の用事を済ませランチに伺ったのは中華料理「福満源」さん、沙美海岸に抜ける道沿いにあります。入り口上の赤い看板が目立つ外観ですね。

DSC_2067

店内は12時前でしたが8割程度の入り、休日なので家族連れがメインの客層でした。手前がテーブル席、奥が小上がり、席数はそれほど多くはありません。

DSC_2078

お得なセットメニューが数多く取り揃えられています、私は青椒肉絲定食(880円)を、相方は冷麺+半炒飯(850円)を注文、待つこと6~7分で同時に配膳です。量が多いですね、青椒肉絲は通常の1.5倍程度でしょうか、脂っぽくなくヘルシーな味付けです。小皿の唐揚げがかなり大きく、ジューシーで大ぶりな鶏肉を堪能出来ました。スープも具沢山で手抜き感は皆無です。

DSC_2072

冷麺もしっかり麺量がありタレもたっぷり、具材の烏賊細工が見事、ハムと焼き豚ダブルメインは嬉しいですね。半炒飯も量が多くあっさりした味付けは好みでした。

DSC_2073

最近頂いた大衆中華料理店の中ではかなりレベルが高い店舗さんです、夜食用に焼飯・焼きそばをしっかりお持ち帰りしました^^

DSC03222

DSC03223

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
福満源
岡山県倉敷市玉島勇崎1078-2
086-528-1528

↑このページのトップヘ