@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:野菜ラーメン

京橋町でお世話になった陶泉さん、8月1日より柳町で移転営業開始されました。場所は以前、上海飯店(その前はひさご)さんがあった場所ですね!!

DSC_3090

近隣の打ち合わせを終えて入店したのが12時前、先客さん1名、その後近隣のビジネスマンさんで混み合い始めます。店内は上海飯店さん時代と同じですね、テーブル&椅子も変わっていないと思います。

DSC_3094-b

注文は「五目ラーメンセット(800円)」、五目ラーメンにぎょうざ4個が付く構成、待つこと6~7分程で着丼、スープにはかなり脂が浮かんでいますね、最後まで熱々で冷めません。醤油ベースに塩が効いたスープは野菜の甘味も溶け込んで美味いです。

DSC_3097

麺は中細ストレート、若干ダマになっているのはご愛嬌ですが適度な加水率でスープに合っています。チャーシューは脂身の少ないスモークハムっぽい中サイズが4枚、想定外にボリュームあります。野菜は白菜・人参・たけのこ・きくらげ・青ネギです。

DSC_3099
(。-ω-)ノll
DSC_3109-b

少し遅れてぎょうざも登場、セット4個で+100円ですからお得でしょう。西特有の皮が薄く野菜メインで中サイズ、いい感じで焦げ目付いていますが全体的に軟い食感は伝統の陶泉餃子ですね^^

DSC_3113
DSC_3116

7~8年ぶりに頂いた陶泉さんの餃子は以前よりしっかり感ありました。会計時にお聞きすると京橋町時代の大将・女将さんはお元気とのこと、天平(京橋町/閉店)さんと並んでの岡山県最古餃子の伝統を守り続けて欲しいです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
陶泉
086-222-1998

以前よりBMしていた児島の「百満」さん、葉月終盤でやっとこさ訪問出来ました。児島下の町 住宅街の一角、暖簾はありますが店名看板なし、一見和食店に見える外観です^^

DSC_3808
DSC_3838

店内は奥に長い構造、厨房・カウンター・テーブル席が奥に広がります。メニューは以前より絞られていますが安価な設定ですね、ラーメン400円・餃子250円・中華丼450円...外観は新しくなっても価格は昭和です!!

DSC_3815
DSC_3812

注文は野菜ラーメン(500円)+餃子(250円)、待つこと7~8分で着丼。大きめの丼にスープがたっぷり、野菜は見えますが麺は完全に沈んでいます!

DSC_3817

スープは白湯に野菜のうま味が溶け込んで優しい味わい、このスープはバランス狂うと野菜味だけになって物足りなくなりますが、野菜の甘みと塩胡椒のバランスがとても良いですね、ゴクゴク飲んでしまいます^^

DSC_3821

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、野菜の甘みを口元まで運んでくれます。野菜は白菜メインで筍や人参も入っています。豚肉は炒められて香ばしい味わいでした!

DSC_3826-b

餃子は少し遅れて登場、いい感じで焦げ目が入っています。外かわ薄く、もっちりした仕上がり、ラーメンにもビールにも合うレベルの高い餃子でした!!

DSC_3835

食後には大将と暫し歓談...児島で約30年(三箇所)、その前は岡山の名店 平和樓さんや香妃園さんにもおられたそうです(両店共に閉店)。通算42年のベテラン大将、次回は酢豚を定食で頂きましょう(*^^*)

(お店の情報)
百満
086-472-9526

加賀市国道8号線沿いのお店からスタートした8番らーめんさん、創業は昭和42年ですからかなり老舗のラーメンチェーン店さんですね、岡山県には8店舗展開されていますが岡山市には0軒...今回は倉敷市の下庄店さんに伺うことで初訪問になりました。

DSC_7447

店内はファミレス風の造り、カウンターよりテーブル席が多い構造になっています。少し早い時間、お一人様でしたがテーブル席に案内頂きました。

DSC_7433

注文はラーメンと半炒飯のセット(896円)、ラーメンはスープの選択が出来ますので塩を選びました。待つこと10分弱で配膳、8が描かれた丸い蒲鉾が誇らしげです^^

DSC_7436

スープはキャベツの甘味と塩のバランスが良いですね、最初は少し塩気が強いかなと思いましたが食べ進む内にキャベツの甘さで中和されてきます。
麺は太縮れ、デフォで少し軟いでしょうか、コシはそれほど強くなくツルツル食感で喉越しの良い仕様です。チャーシューは脂身少なく歯応え良い中サイズが一枚、野菜はキャベツメインでもやしと人参が少量、幅広シナチクも入っていました。

(。-ω-)ノll
DSC_7444-b

炒飯はパラパラ仕様、具材は卵・葱・チャーシュー片、味付けはシンプルで塩胡椒も最低限、野菜ラーメンに合う健康的な仕上がりになっています。

DSC_7439

昔懐かしい優しい味わいの野菜ラーメンですね、スタッフさんの接客は親切丁寧で気持ちよく頂くことが来ました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
8番らーめん 下庄店
086-462-7288

今日もしっかり寒いですが晴天の岡山県南、風がなくなれば気温上昇しそうですね!。温かいラーメンを頂きに八軒屋の彩華さんまでやって来ました、鍵の字構造の外観がお洒落ですね、ラーメン屋さんには見えません!

DSC_5567

店内も外観同様お洒落です、お一人様なのでカウンターに着きましたがbar名称付くだけあってウィスキーが出てきてもおかしくない洗練度です!!

DSC_5553

注文は「やさい塩らーめん(760円)」、待つこと6~7分で着丼、健康的なビジュアルですね。スープは塩出汁ベースですが野菜(白菜・人参・ニラ)の甘みが出てかなり優しい味わい、和風チックになっていました。

DSC_5555

麺は中細ストレート、良い意味でインスタント系の旨味が凝縮された味わい、デフォで若干軟いでしょうか。脂バランスの良い軟らかいチャーシュー2枚と野菜がしっかり入っていました。

(。-ω-)ノll
DSC_5560-b

真冬で白菜の甘味がしっかり出ているので、野菜鍋風ラーメンになっていますね、白ご飯と合いそうです、ご馳走様でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラーメン&food’s bar Saika (彩華)
086-427-0070

昼前からのみぞれが徐々に雪に変わってきた岡山市内、酷くなる前にランチを頂きましょう。やって来たのはバラ園近くの「チャイニーズレストランチャイナ」さん、住宅街の一角でひっそりと佇む立地です。

DSC_5156-b

住居兼用でしょうか、一階が食堂構造になっています。テーブル席とカウンターで16席の構成、13時近くになっていましたので先客なしでした。

DSC_5138

メニューを眺めているとなかなか面白い名称がありますねぇ^^; 
天下胡麺
国士無茶苦茶
天下担平
リーサルウェポン

DSC_5140

...ブログ的には国士無茶苦茶orリーサルウェポンでしょうが思いっきり外しそうな予感がしますので、ここは無難に「ピリ辛野菜ラーメン ご飯付き(810円)」にしましょう^^;

待つこと10分弱で配膳、荒涼感を漂わすラーメンの登場、左上の赤い壺にはザーサイが入っていましたので小皿に移します!

DSC_5143

ピリ辛野菜ラーメン、鶏ガラベースのスープに唐辛子がしっかり効いています。食べ進むと身体がポカポカしてきます。

DSC_5144

麺は中細ストレート麺、デフォで若干軟いでしょうか。具材はミンチ肉・白菜・キャベツ・溶き卵...歯応えはなく麺と渾然一体になった印象、ピリ辛ですが家庭的で何だか懐かしい味わいでした。

(。-ω-)ノll
DSC_5149
DSC_5152

食後にはカップに入った杏仁豆腐を頂きながら暫しまったり...外は相変わらず雪みぞれ...もう暫くのんびりしていきましょう ( ˘ω˘ )ボ~

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
チャイニーズレストランチャイナ
086-462-9422

↑このページのトップヘ