@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:醤油ラーメン

大阪市内で打ち合わせ、遅いランチに訪れたのは中津駅からほど近い「らーめん弥七」さん、昼時は整理券配布ですが遅い時間帯はなしでも大丈夫との情報を得ての14時過ぎ...店頭並びは3名さんなのでそのまま列びます、前はアーリア系の外人さんカップル、大阪のラーメン店はインターナショナルですね。

DSC_5798

店内の券売機で発券、食券をスタッフさんに渡し、少し待ってカウンター席に着きます。大将とお弟子さんのコンビでフロアーは女性スタッフさん、無駄な動きはなく居心地良いシステムを構築されています!!

DSC_5788-b

注文は醤油らーめん(750円)、席に着いて7~8分で着丼、具材の配置が綺麗です。スープは鶏白湯+醤油ダレ、魚介も入ってしっかり深みがありますね、これは美味いです^^

DSC_5790

麺は太麺ストレートでもっちり感あります、デフォで丁度良い硬さ、スープとの相性もいいですね。脂身多くホロッと崩れるチャーシューは一枚、他の具材は糸唐辛子・白ネギ・ゆで卵半身・青ネギになります。麺量がデフォで少ないので男性の方は中盛(70円)大盛り(120円)をお勧めします。

DSC_5792
(。-ω-)ノll
DSC_5795-b

次回はゲランド産海塩(フランス)&紫蘇風味の塩らーめんを頂きましょう^^

(入り口掲示の Wi-Fi つかえませんシール...^^;
usagi

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らーめん弥七 
06-6373-0035

冬はかに料理、夏はうなぎ料理を供される地元の旬彩さん、GW前から拘りのアゴ(トビウオ)出汁ラーメン始められたということで伺ってきました。店頭にはしっかりラーメンの懸垂幕がありました!!

DSC_8117

店内は以前と変わらずテーブル席オンリー、ゆったりした配置の快適空間になっています。ラーメンは一種でトッピングの他に唐揚げセットや角煮セットもラインナップされていました。

DSC_8119-b

注文は醤油ラーメン(750円)に煮卵(100円)を追加、待つこと7~8分で着丼です。デフォで煮卵半身が付くようですね、追加して半身が3つになっちゃいました^^;
スープは基本の鶏ガラ+アゴ(トビウオ)出汁+僅かな豚骨、鶏ガラと魚介のバランスが良く、和風味でありながら極上中華そばのスープに仕上がっています^^

DSC_8122

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは細長く薄い仕様ですが、脂が濃厚で好みの味わい。他の具材はシナチク・青葱・煮卵半身になります。

(。-ω-)ノll
DSC_8128-b

優しい味わいの中にアゴ出汁が上品に香る極上スープ、ガツンッとくる濃厚スープが好きな方にはお勧めしませんがオリジナルの魚介スープは他店にない味わい、是非味わって頂きたいです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬彩
086-250-0388

寒風吹き荒ぶ中、市役所の用事を済ませランチに訪れたのは鹿田町の「麺匠 蔵」さん。岡山大学病院表玄関口の通り、場所柄お店駐車場は確保されていません。

DSC_2647

店内は奥に長い構造、テーブル席・カウンター席・厨房が並行になって奥に延びます。12時半頃の訪問で6割程度の入客でした。

DSC_2656-b

注文は蔵らーめん+チャーシュー丼(合計880円)、最初にラーメンがやって来ます。スープは醤油+魚介でしょうか、節の風味がほんのり、優しい味わいです。

DSC_2649

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは大きめのサイズが2枚、脂バランスが最高でこれは好みの味わいです。他の具材はシナチク・青ネギになります。

(。-ω-)ノll
DSC_2652

チャーシュー丼は細かく角切りされたチャーシューが軽盛りされた白ご飯の上に日程ます、醤油系の甘辛タレも掛かって、優しい味わいのラーメンに合います。柴漬けも多めに付いてます、有り難いですね^^;

DSC_2654

スープはおとなしめですが、バランスは良いです。色々なセットメニューもありますので、近隣を訪れた時にはまた寄らせて頂きます。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺匠 蔵 (めんしょう くら)
086-221-8166

帰路に着く前、少し足を伸ばして「一笑懸麺」さんまでやって来ました、幹線道を廻り込む側道沿い、入江に面した立地は釣りに良さげです^^; 外観は仕出し屋さんでしょうか、「はや川」名称の外看板が目立ちます。
 
DSC_5651
DSC_5635

引き戸を入るとカウンター席が奥に広がります、13時前の訪問で先客なし、手前の席に着きます。
 
DSC_5637-b

注文は基本の「はや川ラーメン(590円)」、女性スタッフさんが慣れた手際で作ってくださいます。5分程で着丼、青ネギがしっかりのっています!。出汁は醤油ベースに魚介+背脂でしょうか、前面に醤油が出て和風味の甘味もしっかりあります、個人的にはもう少しあっさりが好みですが旨味は際立っています。
 
DSC_5647

麺は細麺ストレート、デフォでいい感じの硬さです。チャーシューは直前にバーナーで炙っています、歯応えあるタイプですね。他の具材は焼き海苔と青ネギ、大きな焼き海苔に麺を少し包んで頂きました^^;

(。-ω-)ノll 
DSC_5649

しっかり作ってある濃いめの和風ラーメン、ご馳走でした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
一笑懸麺
0865-67-2222
 

同僚とウィークデーランチに訪れたのは高屋の「とん亭ラーメン」さん、以前はオランダ通りにあったとのことですが、新旧含めて初訪問です。交通量の多い旧2号線沿い、ぶたさんのイラストが可愛いですね^^;
 
DSC_2221-b

店内は外観から想像するより広々してます、テーブル間が離れており、カウンター席は厨房前にあります。各種ラーメンの他に丼・餃子もラインナップ、お昼にはお得なランチセット(醤油ラーメン&半炒飯 630円)がありますので迷うことなく注文です!!
 
DSC_2206-b

待つこと5~6分でやって来ました、スープはアゴ(トビウオ)だしとのこと、濃厚な味わいではなく上品な仕上がり、若干濁りがありますので豚骨混ざりだと思います。

DSC_2208

麺は自家製麺、細麺ストレート、デフォで少し軟いです。チャーシューはレアタイプ、厚みがあり美味しかったです。他の具材はもやしと青ネギになります。全体的にも上品な醤油ラーメン、セットラーメンは具材も少ないのでシンプルな味わいが一層強調されています!

(。-ω-)ノll 
DSC_2218

炒飯、薄焼き卵の帽子を被っていますが、しっかり濃い味わい、しっとりタイプですがベトベトせず高温でサッと炒めた印象、これは普通サイズで頂きたく思いました^^

DSC_2211


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とん亭ラーメン
086-270-1555

↑このページのトップヘ