@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:酢豚

ホテルのチェックインを済ませ、同僚3人と歩いて好記担仔麺さんまでやって来ました。台南発祥の担仔麺が有名ですが、アテになるメニューが多いので宵呑みには最適ですね^^

DSC_7604
DSC_7599

19時半頃の訪問で5割程度の入客、同僚と一緒に店頭メニューサンプルを指差して注文、スタッフのおやっさんが日本語で復唱してくれます!

DSC_7589
DSC_7595

台湾ビールで乾杯、移動の疲れを癒やします。飛行時間は2時間半ですが前後を含めるとやはり半日を要していますのでビールが美味いです(*^^*) 空芯菜はしんなりした仕上がり、ひき肉が上にのっているのは珍しいですね。麻婆豆腐は鮮やかな色合い、四川麻婆は花椒強いですはこちらはストレートな唐辛子の辛さ、食べやすいですね。

DSC_7607
DSC_7609
DSC_7593

酢豚は野菜少なく肉がメイン、こちらは骨付きなのでしゃぶるように肉を落とながら頂きます、濃厚な味付けでビールが進みます。ナッツ炒めには大きないかなごが沢山入っていますね、ナッツと小魚の組み合わせ、日本では珍しいですが違和感なく良いアテになります。

DSC_7612
DSC_7618

円形の卵料理、中にはひき肉がしっかり入っています。こちらは一番癖がなく日本人受けしそうな味付けです。豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた排骨、こちらはかなり癖のある味付けですが数回食べると癖になる料理です!

DSC_7620
DSC_7622

〆は担仔麺、小椀なので量はかなり少ないですね。スープは海老の風味がしっかり効いており、日本人にも合う味付けになっています。

DSC_7627
(。-ω-)ノll
DSC_7634-b

麺はかなり緩いですが、この緩さが担仔麺の特徴でもあります、「食巧不食飽」(飽きずに美味しく)、台北ナイトの〆には最適な麺類でしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
好記担仔麺
(+886) 025215999

午前中の便で羽田移動、そのまま品川へ入りインターシティでの打ち合わせ前に取引さんと同ビル5階にある「北の味紀行と地酒 北海道」さんでランチを摂りましょう!
DSC_4101

大手企業が入居するインターシティはどのお店もお昼時は混み合っていますね、流れ流れて一番上の北海道さんまでやって来ました。店内はかなり広く満席状態、出てくるまでにかなり時間を掛かるだろうと予測して早そうな日替わりランチ(830円)を注文...待つこと35分でやって来ました。ビジネスマンのランチとしてはギリギリでしょうね^^;
DSC_4103

今日の日替わりは酢豚、中華料理の酢豚だと思っていたのですが、出てきた料理は酢が効いていませんでした^^; 具材は豚肉・じゃがいも・人参・玉ねぎ、餡もほとんどないので揚げた豚肉を野菜と炒めた料理ですね! 配膳の段階で酢豚・ご飯・味噌汁も冷めていましたので、配膳が間に合っていないと推測されます...
DSC_4105

打ち合わせの時間が迫っていましたので7分程で完食...夜の利用が正解の店舗さんでしょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
北の味紀行と地酒 北海道 品川インターシティ店
050-5869-1761

ウィークデーは仕事関連の呑みが多いんですが日曜日の夜は極力外出せず、家呑みを自分に奨励しています^^ エライデソ!

風呂上がりの22時頃から芋焼酎(偶にウィスキー)をロックで頂きます!! 睡眠薬代わりですのでペースは外呑みより早く1時間ほどでかなり酔っていますね^^;

(外観及び内観は2015年6月撮影)
kouka01
kouka02

今宵のアテは幸香さんの中華オードブル(2700円)と追加で青椒肉絲(700円)、夕方お店に電話して持ち帰ります。大将は手が早いので20分ほどで作られますね。

DSC_8622
DSC_8625

今回のアテはエビチリ・回鍋肉・酢豚・鶏から・八宝菜・揚げ餃子・青椒肉絲、どの料理もレベル高いですね! 特に酢豚は肉が大きく食べごたえあり、八宝菜は野菜豊富で好みの味わいです。年に10回以上取り寄せていますが味の安定感は抜群ですね。

DSC_8627
DSC_8630
DSC_8633
DSC_8637
DSC_8641
DSC_8643
DSC_8652

店舗名称に香徳園さん支店と付いていますが現在は繋がっていないのでは?...味付けもかなり違うように思います...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中国料理 幸香
086-244-4432

運転手仕立てて宵呑みに訪れたのは二号線沿いの中華料理「一品楼」さん、昼営業がなくなったので久しぶりの訪問になります。駐車場は店舗横以外に道を隔てた対面のラーメン屋さんにも駐車出来ます。

DSC_7922

店内はカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、中華料理店の内観としてはこざっぱり&すっきり感があります。

DSC_7924

まずは酢豚をアテにビールを頂きましょう。しっかり酢の効いた酸味の強い味わい、豚肉とシャキシャキ感のある野菜の組み合わせはストレートに美味いです^^

DSC_7930
DSC_7940

焼餃子は中サイズが6個、外皮は少し撓った西日本仕様、大蒜はしっかり入っているのでビールに合いますね。鶏からは大きなサイズが4個、中の鶏肉はジューシーな仕上がり、外かわのコロモが荒くて味わい深いです!!

DSC_7949
DSC_7943

〆は炒飯、卵がしっかり入ったしっとり系、具材は玉葱・人参・青葱・チャーシュー片、味付けはシンプルで塩っ気も少ないですが、旨味は強いですね、これは好みの味わいでした!!

DSC_7935

ヌーベルシノワとは対極にある昔ながらの王道大衆中華、自宅近くにあればヘビロテ間違いないでしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
一品楼 (イッピンロウ)
086-425-8299

桜も遠い記憶になりつつある4月中盤、同僚と宵呑みにやって来たのは三田駅近くの「中国家庭料理大連」さん、この界隈では評判の高い店舗さんです。外観は鄙びた感あり、家庭料理の雰囲気が出ています^^

DSC_7277

1フロアーは若干手狭ですが3階までありますのでかなりの人数を収容可能です、今日は2階席に案内されました。19時前では多少余裕ありましたが19時半ころで満席になりました!!

DSC_7279-b

ハイボールで乾杯、定番アテの数々でお腹を満たしましょう。まずは卵と豚肉とキクラゲ料理、卵のトロトロ感が絶妙、少し甘い味付けも良かったです。定番の酢豚、豚肉が塊で入っていますね、甘酸っぱさは適度に抑えられ、野菜のシャキシャキ感もしっかり、かなりレベルの高い酢豚です。

DSC_7285
DSC_7287
DSC_7283

水餃子は海老を選択、皮は厚みがあり中の海老をしっかり包んでいます。ツルッとした食感でいくらでも食べられそうです^^; 焼餃子は見事な羽根つき、蒲田の有名店に負けていませんね。中は肉汁たっぷりで美味しく頂きました。

DSC_7289
DSC_7295
DSC_7297

八宝菜は少し濃い目の味付け、野菜はしっとり感が出ており、烏賊・うずらの卵と一体感を増しています。定番のエビマヨ、マヨネーズは適量で甘い味付け、海老は大きくて食べ応えあるサイズでした。

DSC_7301
DSC_7306
DSC_7299

ニラ玉、シンプルなだけにお店の特徴が出やすいメニューですね、卵のトロミと甘さがニラの風味を増していました。〆はやきそばを選択、各種野菜の他には豚肉とキクラゲ、あっさりした味わいの塩焼きそば、ツルツル食感のそばも〆には最適でした。

DSC_7309
DSC_7311

今回は定番中華料理オンリーのアテを選択しましたが、どの料理もレベル高く美味しく頂きました。料理の提供も早く、一人あたり3000円とリーズナブル、定期で訪れたい大連さんです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中国家庭料理 大連
03-5443-0488

↑このページのトップヘ