@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:車海老

酷暑再来のお盆前、休日ランチで訪れたのは弓之町の山もとさん、移転後初訪問になります。県民局の細い道を挟んで東側、小さな表札だけなので気が付かずに通り過ぎる危険性あります!

DSC_3290

木目の綺麗な白木のカウンターは前のお店と同様ですが、カウンター席数は減った印象、奥にテーブル席ありましたが普段は使われていないようです。

DSC_3315
DSC_3317

麦酒ときゅうりの浅漬で涼取り開始、透明器で供されたのは蛸の子、一見里芋に見えますが独特の味わいは良い酒アテになります^^

DSC_3327
DSC_3324
DSC_3321

握り寿司は鯛から開始、瀬戸内産の鯛は大きくありませんが身がしっかり引き締まっています。小鯛は皮付きで登場、大鯛よりも繊細でキレがありました。鮪赤身は甘いながらも清楚な印象、浅く漬けてあるのでさっぱり頂けます。

DSC_3332
DSC_3334
DSC_3342

コハダは軽く酢じめでしょうか、今の季節はシンコ、脂っぽさは皆無、夏らしい味わいです。鯵は大ぶりサイズ、こちらは脂がしっかり、食べごたえありました。剣先イカは軽く茹でてあります、オリジナルのタレが淡白な味を引き立てていました。

DSC_3347
DSC_3356
CIMG2814-s

鮎は小さめの身を二枚使用、あっさりした醤油ダレで川魚特有のシンプルな味を演出です。味噌汁は縦長の小椀で登場、具材の黄ニラが上品な甘さで良い箸休めになります。鱚は山陰産でしょうか、脂肪少なく淡白な白身は夏らしい味わいでした。

DSC_3363
DSC_3370
DSC_3378

トロはシャリ全体を覆う大きな切身、旨さを引き出す包丁捌きで濃厚な甘さと旨さを堪能させてくれます。イワシはしっかり脂がのっていますね、足が早いですが鮨ネタでは極上の旨さを楽しませてくれます。鮑は大きなサイズ、頂いた部位はしっとり食感、甘みのあるタレは淡白な鮑に合います。

DSC_3385
DSC_3390
DSC_3400

車海老は茹でたて、まだ温かい身を一口で頂くと至福の瞬間です。烏賊は細かく縦斬り、切ることで甘さがしっかり出てきますね、粒塩で更に極上の甘みに進化です^^; 雲丹は軍艦仕様、独特の甘みをパリッとした焼き海苔で味わえます。

DSC_3407
DSC_3414
DSC_3423

焼き穴子は長いサイズを折り返して中にシャリを巻き込みます、これは魚正さん伝統の仕様ですね、香ばしく甘い穴子を堪能できます!! 玉子焼きはシンプルに単体提供、中は緩めでほっこり〆られました!

DSC_3428
DSC_3436
DSC_3441

餡このデザートを頂きながら暫しまったり...大将と近況話題で盛り上がります。公では夜に伺うことが殆どですが、私でお邪魔するランチはコスパ良いですね。この値段でキレの良い握り鮨を堪能出来ることに感謝です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
山もと
086-232-3900

仲のいい仲間内3人で宵呑みに訪れたのは柳川交差点の巨大マンション2階に位置する「柳川はむら」さん、仕事関連では度々お邪魔する店舗さんでもあります。

DSC01237
DSC01236

事前予約で入口横の個室を確保、時間前に到着すると既に二人は瓶ビールで盛り上がっています^^;

DSC_6161

まずはビールで乾杯、美味しい懐石料理の数々を頂きましょう!

前菜   そら豆と薄揚げ
前菜   うに・焼き海苔・岩のりご飯和え
椀物   白魚(地元高梁川産)
造り   鯛(酢味噌と醤油)
焼物   よこわ炙り(クロマグロ)
替り鉢  太刀魚 大根おろし添え
魚料理  車海老 ベイカ
肉料理  讃岐牛 連島産牛蒡揚げ
ご飯   なめこ汁 炊き込みご飯   
デザート 自家製プリン

2時間半位でゆっくり話をしながら頂きましたので適度にお腹が膨らんでいい感じになりました。お酒はビールから芋焼酎ロックに切り替え、一杯の量が多いので有り難いですね^^

DSC_6197

前菜2種は見た目若干地味ですが、素材の良さを活かした味わい。そら豆は好きなのでもう少し量を頂きたく思いました。

DSC_6168
DSC_6175

地元高梁川で捕れた白魚の椀物、甘味噌系でじっくり煮込んで素材の良さを引き出しています。天然鯛はコリコリした食感、醤油よりも酢味噌の方が良かったです。

DSC_6183
DSC_6190

ヨコワの炙り、クロマグロの若魚ですが脂も適度にのって美味しいですね、甘い味わいが素敵です。太刀魚の大根おろし添え、冬季は上質な脂がのっていますが大根おろしでさっぱり頂けました。

DSC_6204
DSC_6208

車海老とベイカは野菜の出汁も加わって懐石らしい上品な味わい、ベイカは大きなサイズで食べ応えありました。讃岐牛はステーキ仕立て、血統明確な黒毛和種は流石の味わいですね、甘みが多く連島産牛蒡揚げとの相性も良かったです。

DSC_6217
DSC_6221

ご飯物は炊き込みご飯となめこ汁、炊き込みご飯はとてもあっさりで呑み〆にはベストな味付け、なめこ汁はかなり濃く、炊き込みご飯とは対照的でした。

DSC_6228
DSC_6233
DSC_6241

食後には自家製プリンと濃い緑茶を頂きながら暫しまったり...今宵もいいお酒が呑めました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
柳川はむら (やながわ はむら)
086-225-6364

友人からのお薦めで「あじ彩 真」さんのおせち料理、事前予約し大晦日、引き取りに伺いました! 通常営業での訪問な未だないのですが、岡山市内の一流和食店で修行された大将のおせち料理、大晦日&正月呑みのアテで美味しく頂きました^^
 
DSC_5259

おせちは三段仕様(33000円)、親戚も集まりますので他に2段(22000円)も購入しました!
 
CIMG0210
DSCF1318
DSCF1296

壱の重は、黒豆・いくら・数の子等、昔ながらの定番料理が入っています。老舗和食店で本格的な味付け、どれも懐かしい味わい、お酒が進みますね^^; 特に黒豆・数の子は好きな味付け、からすみは濃厚な味わいで良かったです!
 
DSCF1306

弐の重は、鴨ロース・鶏松風・ままかり酢漬け・甘鯛・鰆西京寿司等、食べ応えある内容になっています。酒のアテになるのはやはり魚ですね、真魚鰹・甘鯛・鰆は大好物なので美味しく頂きました。
 
DSCF1300

参の重は、車海老・昆布巻き・真子煮・月冠穴子に各種伝統の煮物が入っています、これは酒アテにもいいですが熱々の白ご飯にも合いますね。どれもあっさりした味付けでおせち本来の味を堪能しました!
 
DSCF1298

三段通して魚系が多く、あっさりした味付け、他の素材も吟味されて選択と調理、目新しさはありませんが手抜きの全くない素晴らしいおせち料理です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あじ彩 真
086-221-8810
 

↑このページのトップヘ