@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:赤出汁

今日は笠岡市内で打ち合わせ、腹ごしらえをして臨みましょう! やって来たのは三番町の「喜久粋」さん、旧道沿いの立地、風格ある外観です。

DSC_1627

店内は鍵の字型カウンター席、厨房をぐるっと取り囲む形式、前後が広い構造なので居心地良い空間になっています。

DSC_1613

注文は天丼(900円)、大将が丁寧に揚げてくださいます。待つこと10分少々で着丼、赤出汁・小鉢・香の物が付いていますね!!

DSC_1616

天丼は中サイズの海老が5尾、衣はしんなり仕様、タレはご飯にしっかり掛かっていますね、汁だく状態です。海老本来の美味さをしっかり衣で閉じ込めていました。他の具材は海苔天と大葉天です!

DSC_1620

赤出汁はかなり濃い味わいですね、豆味噌と八丁味噌の合わせでしょうか、久々に本格派の赤出汁に出会えました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
喜久粋 (きくすい)
0865-63-2287

今日のランチは営業所からもほど近い青江の「おんまく寿司」さん、開店当時には”巨大回転寿司チェーン”として名を馳せましたね。本店は愛媛、西日本で6店の回転寿司を展開されています。

DSC_9042
DSC_9043

店内はかなり広いですね、視力悪いと席の端っこは見通せません^^; 席数は310席でカウンター席・テーブル席の構成、おひとり様なのでカウンター真ん中辺りに案内されました。

DSC_9045
DSC_9046

注文は海鮮丼(918円)、待つこと6~7分で配膳、メインの他にサラダ(ポテサラ・キャベツ)・ひじき和え・赤出汁の構成です。

DSC_9054

海鮮丼は具沢山、鮪赤身・蛸・カンパチ・鮭・烏賊・甘エビ・卵焼き・イクラ等々、ネタはどれも新鮮ですが全般薄いです!。ご飯は酢有り無しを選択可、今回は酢飯でお願いしました。醤油を一廻し、手に持って勢いよくかきこみました^^;

DSC_9062

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...当店は4月15日を持って14年の歴史に幕を下ろされます、前回訪問は開店直後...14年はあっという間ですね...

DSC_9050

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
おんまく寿司 青江店
086-803-3541

都内も涼しくなってきましたね、外気温25℃の中をとんかつ名店の「丸五」さんまでやってきました。秋葉原駅から徒歩5~6分でしょうか、とんかつと書かれた白暖簾がはためいています。

DSC_2069

12時過ぎの訪問、20分ほど待って入店、おひとり様なのでカウンター席の真ん中に着きます。私の左隣は外人さん、さすが秋葉原の名店です!

DSC_2058-b

注文は「ロースカツ定食(1850円)」、待つこと15分弱でやってきました。汁は赤出汁のなめこ汁、ご飯とキャベツは一回おかわり可能です。

DSC_2059
DSC_2063

ロースカツ、面積はそれほどありませんが厚みはしっかりです。低温揚げで衣はしっとりですが油っぽさは皆無、肉汁はたっぷりでロース特有の甘みが強いですね。私は岩塩主体で頂きましたが、辛子醤油もアリでしょう^^

DSC_2066

ご飯・なめこ汁・香の物もレベル高く、とんかつ定食としては完成の域でしょうか、2000円以下の価格も嬉しいですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
丸五 (まるご)
03-3255-6595

美味しいお鮨を食べて忙しい師走を乗り切りましょう!...という事で岡山中央卸売市場 ふくふく通りの「いち鮨」さんまでやって来ました。8年ほど前の開店で2年ほど前に改装されています。

DSC_3432

店内はカウンター席のみ、平日の13時過ぎで店内は落ち着いています。回転寿司もありますが日替わりで”おまかせ握り”も供されます。

DSC_3439

本日のおまかせ八貫(1500円)と赤出汁(220円)を注文、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。本日のおまかせ内容は、本ずわい蟹・生かき・活〆寒ひらめ・活〆しまあじ・寒ぶり・紋甲イカ・鮭ひとあぶり・赤えびになっています。

DSC_3442

シャリは小さめ、ネタはシャリに比べてかなり大きいです。ネタはどれも新鮮で且つ一工夫されています。生かきが見事にプリプリ食感で甘い味わいが最高、赤海老も甘くて美味しいですね、この2貫が特に印象に残りました!!

DSC_3445

市場直結なのでいつも新鮮なネタが頂けます、年明けには牡蠣が最盛期を迎えますので旬を頂きに参上しましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いち鮨 (いちすし)
086-250-7981

秋晴れの中を寿司ランチに訪れたのは東平島の「ひらじま寿司」さん、一階はコンクリート外壁で二階は焼き板仕様、新旧混在の町寿司さんです。

DSC_2575

店内は昔ながらの造りですね、厨房を囲む鍵の字型カウンターとテーブル席、奥には小上がり席もありそうな雰囲気です。先客2名の地元民さんはいい感じでお酒が入っていました^^;

DSC_2562-b

注文は「上にぎり(1300円)」、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。待つこと6~7分でやって来ました、赤出汁も付いています。

DSC_2567

ネタは大きめですね、シャリは普通量なので余計ネタが大きく見えます。海苔で巻かれた変形中トロは見た目より脂がしっかり、甘みの強いうに軍艦と甘いタレが塗られた焼穴子は特に好みの味わいでした^^

DSC_2573

食後にはお茶を頂きながら暫しまったり...旦_(-ω- ,,)マターリ 気忙しい師走も目の間にやって来ましたね!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひらじま寿司
086-297-2888

↑このページのトップヘ