@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:豚骨醤油

台風襲来で雨風強い岡山市内、会社近くのラーメン屋さんで手早く済ませましょう、やって来たのは東古松の広松さん!、うーん、10年以上ご無沙汰だったような...近隣後回しの悪例ですね^^;

DSC_0278-b

入り口近くはカウンターとテーブル席、奥には小上がり席、奥に長い構造です。お昼前なので比較的空いていました!! おひとり様なのでカウンター端っこに着きます。

DSC_0288

注文は中華そば 玉子入り(790円)、待つこと6~7分で着丼、お馴染みの明るい茶濁スープですね。蜂蜜ブレンドですが、本店・系列店に比べて甘み少なく濃厚な味わいです。

DSC_0282

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは長方形、厚みはなく、若干脂身多い印象。他の具材は煮卵・シナチク・青葱になります!! 全体バランス良く纏まっており、老舗豚骨醤油ラーメンの挟持を感じさせますね^^

(。-ω-)ノll
DSC_0286-b

玉松さんを本家とする松系仙系の広松さん、スープの濃厚さは当店が一番でしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華そば専門店 広松
086-226-0753

ラーメンを食べないと一週間くらいで禁断症状が出てきますね、今日は西大寺のばり馬さんまでやって来ました。チェーン店ぽい作り...調べると広島のウィズリンクさんがFC展開されているラーメン屋さんでばり馬さんとして全国に54店舗、他にはとりの助さんや風雲丸さんも展開されているようです!!

DSC_7331

店内はカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、お一人様でしたがカウンター満席だったので小上がりに上げて頂きました。

DSC_7336-b

注文は代表メニューっぽい「味玉ばり馬(788円)」、待つこと10分少々で着丼です。豚骨鶏骨肉を長時間煮詰められたとのこと、確かにとろみは強いですが想定ほど濃厚には感じませんでした。またスープの奥底に若干のカツオ風味もあるように思いました!

DSC_7339

麺は硬めでお願いしてドンピシャ、歯ごたえ良い中細ストレート仕様。炙りチャーシューは中サイズが一枚、味玉は中の黄身が程よく半熟、他の具材はシナチク・青ネギでした!

DSC_7344-b

岡山ラーメンにも近い豚骨醤油スープの和歌山ラーメン、2つの系統に分かれるようですね、色々食べ比べしてみたいジャンルです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
新・和歌山らーめん ばり馬 西大寺店
086-238-3830

相変わらず激寒の岡山県南、ラーメン比率が急上昇中、今日も熱いスープで身体を温めましょう。児島では大人気の幸楽そばさん、お昼時はいつも行列が出来ている名店さんをやっとこさ訪問です^^
3軒長屋構造の真ん中、入り乱れた駐車になる構造、早い時間帯で伺うのが正解でしょうね。

DSC_5292

店内はカウンターと小上がり席、カウンター席は肩が触れ合う距離感、通路もかなり狭く横向きじゃないとすれ違えません、この狭さも老舗の風情を醸し出しています。

DSC_5280

注文は中華そば(550円)、厨房で女性スタッフさんが丁寧に作ってくださいます。待つこと5分程度で着丼、昔ながらのオーソドックスな豚骨醤油スープです。老舗の岡山ラーメン各店よりは薄めですが、豚骨と鶏ガラ醤油のバランスが良いですね、甘み・旨味がしっかり出ていますがクドさはまったくなく、高次元でバランスが取れています。臭み・エグミもない昔ながらの美味しいスープです(*^^*)

DSC_5283

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは若干薄めですが肩ロースを思わせる歯応えの良いもの、旨味もしっかりです。シナチクは甘辛仕上げ、青ネギも適量入っています。

(。-ω-)ノll
DSC_5288-b

昔ながらの甘みのある豚骨醤油スープはゴクゴク飲めますね、白飯やおにぎりにも合うでしょう、行列店なのも納得です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
幸楽そば
086-474-3919

寒い中を頑張って人気の家系ラーメン店さんを訪問してきました、二号線バイパス沿いの「ラーメン成瀬家」さん、昨夏オープンで昼時は行列が絶えないとのこと、リピーターさんが多く早くも名店との呼び声高いと聞き及んでおります、開店20分ほど前に到着しましたが既に4名さん並んでおられます!!

DSC_4954

入り口の券売機で購入しすぐに食券をスタッフさんに手渡します、奥のカウンター端っこに陣取り出来上がりを待ちます...家系ラーメンでは大御所のマイレビさん情報によると店主さんは新中野武蔵屋さん・武道家さんご出身とのこと...ふむふむ、家系知識ありませんので大変勉強になります^^

DSC_4934-b

5~6分でのり味玉ラーメン(800円)登場、焼き海苔とほうれん草が新鮮ですね^^; スープは濃い目の豚骨醤油、濃厚ですがクドさはなく味に深みがあります。

DSC_4939

麺は太麺ストレート、固めでお願いしましたがいい塩梅、ごわついた感じは皆無、適度なモッチリ感があります。チャーシューは厚みがあり旨味が凝縮された印象、これは好みです!。焼き海苔は8枚、ほうれん草はベストの茹で加減、煮玉子もいい感じで茹で上がっていました。

(。-ω-)ノll
DSC_4949-b

家系に詳しくありませんので比較めいたことは書けませんが、岡山ラーメンの豚骨醤油好きならば違和感なく最初から美味しく頂けると思います。オープンされて約半年ですが味は安定感があり接客もスムーズで退店時の行列は20名以上...岡山県では今一番流行っているラーメン店さんでしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラーメン成瀬家 (ナルセヤ)
086-482-2144

寒風吹きすさぶ師走後半戦、身体を温めに「らーめん巳(み)」さんにやって来ました! オープン直後から情報は得ていましたが、マイレビ”桃太郎3378”兄さんから美味い!!と聞き及び満を持して訪問です。場所は大雲寺交差点の中央町側、以前友家さんや華麺さん、麺屋 匠さんがあった場所ですね。

DSC_3399

店内はカウンター3席とテーブル4つで11席、手狭な印象です。メニューはラーメン4種の他に炒飯・餃子・唐揚げとアテになる一品もラインナップされています。

DSC_3403

注文は「鰹らーめん(750円)」、温厚そうな大将が厨房内で手際よく作ってくださいます。待つこと6~7分で着丼、背の高いお洒落な丼で登場です。スープは豚骨醤油+鰹出汁、鰹の効きが半端なくガツンとくる魚介Wスープですね、濃厚さも際立っています。

DSC_3406

麺は一般的な中細よりも細いストレート麺、デフォでベストな硬さです。しっかり味の染みた中サイズチャーシューが2枚、ゆで卵半身・ナルト・青ネギの構成。強烈な鰹Wスープは好き嫌い別れるかもしれませんが、今は亡き清輝橋の名店を彷彿させてくれます。

(。-ω-)ノll
DSC_3413-b

内モンゴルご出身の大将は日本に来られて20年、中華料理の名店「揚子江(閉店)」を皮切りに中華・ラーメン店で長年修行され今年10月に当店をオープン。店名の「巳」は奥様の干支(巳年)から命名、早朝5時まで営業されて昼は11時半にオープン、頑張り屋大将が作られるラーメンは完成度高いです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らーめん巳(み)
090-6832-1688

↑このページのトップヘ