@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:豚しゃぶ

取引先の支店長さんから漢口さんの跡に和食店が出来たと聞き及び、ランチでお邪魔しました!

DSC_4133

店内は奥に長い構造、手前がカウンター席と厨房、奥に小上がりあるようですね。漢口さん時代からは大改装、面影は全くなくなっていました。

DSC_4125

注文は日替わり(850円)、ランチメニューは一種なので座って待っていると6~7分で配膳されました。今日のメインはさばの煮つけと厚揚げ、サラダには豚しゃぶが入っています!

DSC_4128

さばの煮つけは上品な味付けですね、薄味で鯖本来の旨さを引き出しています。厚揚げも煮汁が染み渡っていい感じです。豚しゃぶサラダは夏らしいですね、豚肉がもう少し多いと嬉しいです!

DSC_4130
DSC_4132

磨屋町の路地裏、こじんまりしたお店ですのでおひとり様でしっぽり呑むのも良いでしょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬彩 ひいらぎ
086-230-1168

水無月序盤、暑さも一段落で日中も過ごしやすくなりました^^ 相変わらず身体はダルダルなので今日のランチも健康志向で臨みましょう! やって来たのは清輝本町の「日々のごはん ハナレ」さん、いつも拝見しているブログでオープンを知りました!。飲食店の少ないエリア、幹線道に面していますが古い町並みが広がる素敵な地域ですね。

DSC_1519
DSC_1517

古い倉庫を良い雰囲気に改装されていますね、天井を取っ払い梁を見せる構造に...古い碍子や電線も残されていました。席数は少なく10席未満でしょうか、のんびり気の合う数人で過ごす隠れ家さんですね。

DSC_1487-b
DSC_1491

注文はKasane箱(1500円)、待つこと10分少々で配膳、品数多く目でも楽しめる内容になっていますね。小鉢(豆腐・肉団子?)・味噌汁も2品付いています、ご飯は玄米or白米の選択が可能です!!

DSC_1494
DSC_1506
DSC_1503
DSC_1509

メインはエビ春巻きとアジフライ、どちらも強めにカラッと揚がっています。春巻きはプリッとした食感のエビ入り、旨味も具材に溶け込んでいます。アジフライは定番おかずですが衣が香ばしく、粘りのある玄米ご飯との相性も良いですね^^ サブは豚しゃぶ、木の器に入って上品な味わいでした。

DSC_1501
DSC_1505

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...店主さんは先日伺った「野菜食堂 こやま」さんの娘さんとのこと、肉・魚ありますのでコンセプトは違いますが丁寧に作られた料理の数々はひと手間掛けられてどれも美味しかったです^^

DSC_1515

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
日々のごはん ハナレ
086-206-3560

早い時間帯で品切れになる瑠璃長さんの日替わりランチ、今日は少し早めに伺いました。場所は表町三丁目、時計台の東筋、平日・休日共に人通りの少ない商店街です。

DSC_7930

店内は炉端風の作りでしょうか、手前にカウンター席・奥にテーブル席、お一人様なのでカウンター席の一番奥に着きます。

DSC_7933-b

日替わりランチ(700円)は一種だけですので座るとすぐに配膳準備が始まります!。待つこと6~7分で配膳、今日のメインは鰆糀焼き・豚しゃぶになります。

DSC_7936

鰆(さわら)は糀焼きなので味に独特な深みが出て白ご飯の進む味わい、通常の塩焼きに比べて濃厚さは数段上ですね。豚しゃぶはあっさりポン酢タレで頂きます、ロースなので柔らかく高品質の味わいです。

DSC_7941

小鉢(干瓢煮しめ)・ご飯・味噌汁の脇役陣もしっかりレベルが高く、かなり評価できる日替わりランチだと思います。いつも売り切れ御免状態になるのも頷けます^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
家庭割烹瑠璃長
086-233-1515

↑このページのトップヘ