@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:製麺所

久々の松家製麺さん、早朝うどんが出来る製麺所さんという事で以前より有名な当店、朝営業だけの時は難易度高かったですが昼の営業もされるようになり伺いやすくなりました!

DSC_7134

店頭でうどん種を告げ前払い、呼ばれるまで隣接の簡易テーブル処でのんびり待ちます。5~6分で完成、レジ前まで受け取りに伺います。

DSC_7146

今日は肉ごぼうぶっかけ(400円)、想定より肉とごぼうの量が多いですね、かき分けないと麺が見えません^^; 出汁は甘めの温仕様、肉とごぼうを炒めた出汁がそのまま入っています。

DSC_7135

ぶっかけ用のうどんは細いですね、円形タイプでラーメンの様なツルツル仕様、コシは強めですがモッチリ感は皆無、喉越しのいいうどんになっています。量はデフォで多め、+100円で大盛りに変更できます。肉は厚みがしっかりした食感、ごぼうはスライスされ甘辛く味付けされていました。
(。-ω-)ノll
DSC_7144-b

食後には冷水を頂きながら暫しまったり...もうすぐ新緑の季節、一年で一番気持ちのいい時節の到来ですね(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
松家製麺
086-473-7112

倉敷製麺所攻略シリーズも佳境に入ってきました!! 今日は倉敷市美和の「大角製麺所」さん、この辺りは美観地区東端に近いですが昔ながらの住宅街、道幅はかなり狭いです。木造モルタル2階建て、一階が製麺所とうどん店、二階はアパートになっています。

DSC_0337

店内は予想を裏切って真新しく且つこざっぱり、カウンターはピカピカ、清潔感溢れる印象です。

DSC_0339

注文は「きつねうどん(350円)」、厨房内で大将が手際よく作ってくださいます。大将の動きには独特のリズム感がありしばし見惚れます...汁はおとなしい印象の鰹風味、癖のない味わいです。

DSC_0348

麺は若干太めのツルツル麺、コシは弱くモッチリ感皆無、プツンと歯切れ良い感じのちょっと変わったうどん麺。揚げは厚みある中サイズが2枚、甘辛さは控えめ。他の具材はわかめ・かまぼこ・天かすです。

(。-ω-)ノll
DSC_0349

全体的にもシンプルで癖のないオーソドックスなきつねうどん、汁は超高温なので二日酔いの時に食べたく思いました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
大角製麺所 (オオスミセイメンショ)
086-422-6715

8月も後半になって暑さがぶり返してきましたね、気温36℃中を覚束ない足取りでランチに伺ったのは倉敷市田の上の「高越製麺所」さん、製麺所と店舗が一体になったような外観...風情ありますね^^

DSC_0324
DSC_0326

店内も予想通り昭和の雰囲気、簡素ながら温かい空気が全体に漂っています。11時台でしたがどんどんお客さん入って来られます...皆さん、高校野球を眺めながら緩んだ空気に浸っておられます...

DSC_0333-B
DSC_0327

注文は塩焼きそば(490円)、待つこと10分弱でやって来ました。ソース掛かっていないのでそば本来の色がいい感じです。

DSC_0331

味付けは塩コショウとシンプル、そばは中太ストレートで丈は短め、具材(豚バラ・キャベツ・もやし・玉ねぎ)の味が染み出して渾然一体、若干塩のきつさを感じるシーンもありましたが最後まで美味しく頂きました(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
高越製麺所
086-422-1753

美味しい製麺所うどんを求めて今日は和気町にやって来ました。和気駅からも徒歩圏内の「大森製麺所」さん、駐車場は道を挟んで西側に6~7台分確保されています。昭和中期の風情を感じさせる素敵な外観、近隣の静寂さも素晴らしく耳にはセミの鳴き声しか届きません。

DSC_9910

店内はかなり薄暗いですね、外から中に入ると一瞬真っ暗で営業されていない? と思ってしまう程です。11時半頃の訪問で先客2名さん、私の後にも地元の方々次々と入店、ジモティーに愛されるうどん屋さんです。

DSC_9885

注文は「うどん定食(750円)」、今日は冷たいうどんでお願いしました。待つこと10分弱で配膳、冷やしうどん・野菜天ぷら・ご飯の組み合わせです!

DSC_9895

うどんは幅のある平打ち麺、コシはそれほどでもありませんがもっちりしており喉越しも良いですね、この艶々のうどんは見た目でも美味さが伝わってきます^^ つけ汁はポン酢ベースで薄口仕様、薬味の生姜と山葵を混ぜ込むとさっぱりした風味に、冷たいうどんをツルツルとしっかり楽しみます^^

DSC_9902
(。-ω-)ノll
DSC_9903

野菜天は揚げたてサクサク、ころもが軽くうどんのお供に最適仕様、特にちくわ天と玉ねぎのかき揚げが好みの味わいでした!

DSC_9899

岡山県内にも製麺所うどんが何店舗かありますが、個人的にはベスト3に入る好みの平打ちうどんでした。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
大森 (大森製麺所)
0869-93-1616

山陰のマイレビさんをお迎えしランチに訪れたのは福吉町の「沼池製麺所」さん、久々の訪問です。ウィークデーは藤乃家食堂さんとして定食を供され、土曜日はお昼の時間帯で製麺所うどんを供されます。鄙びた外観は老舗うどんの風格を感じさせます!

DSC_8630-b

12時過ぎの訪問で先客お二方、テーブル席に着きかけましたが小上がりが涼しいとのことで3人で玄関脇に座を構えます。

DSC_8612
DSC_8627-b

注文は「天ぷら釜揚げ(550円)」、待つこと6~8分で配膳、大きな釜にしっかり茹でたてのうどんが入っています。デフォで他店の1.5玉以上ですね。

DSC_8615

麺はゆるく優しい食感と味わい、キレキレの讃岐うどん好きの方にはお勧めできませんが、胃に優しいもっちりつるつるの昭和うどんです。

(。-ω-)ノll
DSC_8623

天ぷらも家庭的ですね、海老・ちくわ・ごぼう・玉ねぎ、ころもは薄く素材の味を楽しめました。

DSC_8620

天ぷらが付いても550円とリーズブル、下手なセルフ店よりも安価で美味しい釜揚げ天ぷらが頂けるのは嬉しい限りです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
沼池製麺所
086-262-1613

↑このページのトップヘ