@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:茶碗蒸し

師走序盤のランチは中庄の庄屋さんへ...飲食店の多いエリアですがこちらは広大な駐車場に大箱の建物、利便性良いですね!

DSC_7175
DSC_7176

店内は各エリアに別れており、人数・用途で使い分けされています。当方は二人なので二人掛けテーブルの半個室に案内頂きました。

DSC_7177

注文は海鮮丼ランチ、待つこと20分程でやって来ました。日替り系は早いようですが今回はかなり待ちました^^; ご飯は酢飯と温かいご飯の選択が可能、今回は酢飯を選択です。

DSC_7181

海鮮丼は具だくさんですね、全部で12種?でしょうか。醤油に山葵を溶いてまんべんなく掛けます。最初の一口目は至福ですね~(*´∇`*) 蟹のほぐし身といくら・海老の美味さが口中で爆発です! 烏賊・海老は甘みがしっかり、酢で〆られたママカリと蝦蛄が特に好みの味わいでした!

DSC_7185
DSC_7187
DSC_7192-b

天ぷら・茶碗蒸しも付いていますのでそれなりの値段になりましたが満足の海鮮丼ランチになりました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和久 庄屋
086-463-5500

しっとり薄曇りの神無月終盤、以前よりBMしていた西阿知の千成寿司さんでランチを頂きましょう。幹線道から少し中に入った住宅街の立地、駐車場はビルの一階と東側平面を確保されています。

DSC_5741
DSC_5745

店内には階段を使って入ります! 入り口正面のカウンター席と奥の小上がり席、三階には座敷があるのかな? 奥の小上がり席に着きます。

DSC_5712

注文は寿司定食(1540円)、待つこと10分弱でやって来ました。でっかい桶器に各種料理が格納、茶碗蒸しと澄しのアラ汁が付いています。

DSC_5716

握りは4貫、蝦蛄・海老・烏賊・マグロ漬け、ネタはそれほど厚くなくシャリは普通サイズ、巻き寿司は2巻ですがサイズ大きくて食べごたえありました。

DSC_5718

焚合せは海老と鰤煮付けが特に美味しいですね、酒が欲しくなります^^ 天ぷらは揚げたて、海老身がホクホクで美味しいです。刺し身は3種で鰆・カンパチ・鮭、しっとりの鰆が特に好みです!!

DSC_5730
DSC_5723
DSC_5726

ボリュームがあって食べごたえある寿司定食、寿司がご飯に変わるとお得な”昼定食(946円)”になります。次回はコスパ良好な昼定食狙いかな!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
千成寿司
086-465-2250

昨夜から雨が降り続く岡山市内、今年の5月は異様に雨が少ないですね! そぼ降る雨の中をランチに訪れたのは横井上の夜寿司さん、旧国道沿いの立地、前回訪問は7年ほど前になります。

DSC_1125

郊外の中箱寿司店さん、平日は地元の方々で賑わいます。11時台の入店でしたが席はかなり埋まっています。おひとり様なのでカウンター端っこにそっと着きます...

DSC_1152
DSC_1128

注文は日替わりA(1080円)、二つあるうちの安い方ですね^^; ちなみに高い方は1620円で握りの内容が良くなるようです。待つこと10分程で配膳、品数多い和食膳です!!

DSC_1132

メインの寿司は握り4貫・巻き2貫、ネタはそれなりですが大きさはしっかり、シャリ量も多めで食べごたえあります。

DSC_1141

刺し身はカンパチと鮭、手前の小鉢は白身魚フライ、左は豆腐サラダで奥は南蛮漬け・デザート・もやし和え、茶碗蒸しと焚き物も付いてこの価格ならお得でしょう^^ 全般薄味仕様なのでお酒のアテにも良さげなランチセットです!

DSC_1143
DSC_1134
DSC_1136
DSC_1138
DSC_1145
DSC_1148
DSC_1151

「岡山で二番目に美味しい夜寿司」...とTV-CMが良く流れていましたね!! 残念ながら倉敷庄店さんは閉店になりましたが、田町本店さんは今も健在、久々に夜に訪れて呑んだくれましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
夜寿司 津高店
086-294-1121

同僚と打ち合わせを兼ねて訪れたのは岡南町の「萬久」さん、前回訪問は...15年ほど前ですね^^; 古民家改装の当店、庭も広く備前焼の大壺や石灯籠もあります!

DSC_9699
DSC_9702

中も開放的な作りで囲炉裏風のテーブルが整然と並びます、掘りごたつにはなっていないので足元は窮屈な印象ですかね。

DSC_9692

注文は和定食(1620円)、最初に蕎麦が運ばれてきます。上部の巾着袋には茶碗蒸し、冷めない工夫がされていますね。蕎麦はツルツル食感で喉越し良い仕上がり、風味は弱いですが山芋入れると一層滑らかになります。茶碗蒸しは具材少なくこれと言った特徴はありません。すべての膳にこの蕎麦と茶碗蒸しは付くようです。

DSC_9707
DSC_9711
DSC_9723

先付けも少し遅れて登場、透明な大器の方は素麺ですね、今日は23℃と高温なので美味しく頂きます。暫くしてメインの膳も登場、品数多いですね、これだけあればお酒がたらふく呑めそうです^^;

DSC_9714
DSC_9726

天ぷらは海老天・ししとう・さつまいも・南瓜、若干温度低かったのが残念でした。刺身はカンパチ、3切れですが厚みがあり食べごたえあります。炊き合わせ他の小鉢は4品、久々の高野豆腐が好みの味わいでした。ご飯はちらしを選択しましたが、白ごはんと炊き込みご飯も選べます。

DSC_9733
DSC_9740
DSC_9754
DSC_9736

価格対比でもなかなかボリュームある内容ですね、懐石系と比較すると全般味はシャープではありませんが、平日でも満席になる人気和食の萬久さんでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いろり茶屋 萬久 (まんきゅう)
086-233-7789

玉島からの帰路に立ち寄ったのは連島の「味たき」さん、この界隈は飲食店多いですね。味たきさんもなかなか風情ある外観、地元の方々に愛される和食屋さんなのでしょう。

DSC_8689

店内はカウンター席と座敷の構成、なかなか席数多いですね。開店と同時入店でしたので4人掛けの座敷席に着きます。ランチ時間帯でもメニューは豊富です、各種定食がラインナップされています。

DSC_8692

注文は日替わり(950円)、待つこと10分弱で配膳、焼魚・天ぷら・刺身・茶碗蒸しとフルラインナップの構成です!!

DSC_8695

今日のメインは鯛の塩焼き、中サイズですがしっかり身が付いていますね。天ぷらは揚げたて、細身ですが海老もしっかりありますね、野菜のかき揚げが美味しかったです。刺身は、薄めですが5種ありますね、締まった味わいの烏賊が良かったです。ご飯が好みと違ったのは少し残念でしたが950円でこの内容はお得でしょう^^

DSC_8697
DSC_8701
DSC_8704

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...猛威を振るう杉花粉対策を思案です 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
味たき
086-440-0388

↑このページのトップヘ