@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:茶屋町駅

茶屋町駅付近に昼前、BM店だった「庭園」さんでランチを頂きましょう。かなり古い店舗(昭和喫茶)さんですが何故か未掲載店でありました。

DSC_7463-b

店内は横に長い構造、4人掛けテーブルが9つもありますね。妙齢の女性スタッフさん3人で切り盛り、先客さんはジモティーの方々ばかりです。

DSC_7450

注文は日替り(650円)、待つこと5分保で配膳、素早いですね^^; 今日のメインは魚、副菜は野菜、ご飯・味噌汁・香の物の組み合わせはシンプルながら定食の基本ですね!

DSC_7452-b

ぶりの照焼は甘辛い味付け、脂ものって白飯がガッツリ進みます。野菜の炊いたんはおふくろの味、野菜の種類も多く健康的です^^

DSC_7455
DSC_7458

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...午後からも挨拶回りに精進です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
庭園
086-428-2528

雲ひとつない青空の中をランチに訪れたのは茶屋町の「桜ヶ丘」さん、2019年6月にオープンされた新店さんです。以前、”おふくろ茶屋”さんがあった場所になります。

DSC_6178

店内は奥に長い構造、厨房前にカウンター席と小上がり席が平行に列びます。13時頃の入店、先客2名さん、おひとり様なのでカウンター端っこに着きます。

DSC_6148
DSC_6153

ランチメニューは寿司御膳と海鮮のつけ丼(共に1500円)、寿司御膳を注文です。今日は大将おひとりで切り盛りされていますのでなかなか忙しいですね。待つこと15分程で全部揃いました! 値段は少し張りますが寿司定食としては申し分ないでしょう。握り6貫・鉄火巻2巻・卵焼きに上のお膳は天ぷら・焚物・茶碗蒸し・小鉢・味噌汁・デザートの構成です。

DSC_6164

握り、ネタはどれも新鮮ですね、適度なサイズでシャリも中盛りかな。鯖・漬・黄ニラが特に好みの味わいでした。天ぷらは揚げたて、焚物・ひじき煮もきちんと作られています。上質な内容に満足しました^^

DSC_6169
DSC_6172
DSC_6155
DSC_6159

食後には暫し大将と歓談、大きな鮨店で修行され茶屋町近辺の出店を狙われていたそうです。次回は宵呑みに訪れてお薦めの一品をアテに焼酎を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和のこころ 桜ヶ丘
090-2806-2826

小型の台風が午前中に通過した岡山市内、雨も早々にあがりましたので茶屋町の「らーめん華一」さんでランチしましょう! 茶屋町駅からもほど近い立地、駐車場も店舗前にあります。

DSC_1194-b

店内はスクエア形状、窓際にテーブル席、厨房を囲む形でカウンター席があります。12時半頃でしたが台風の影響なのか、先客さん1名でした。

DSC_1178

注文は華一らーめんに餃子とご飯がセットになったもの、合計760円は良心的ですね。待つこと6~7分で先にラーメンが着丼、スープは濃い目の鶏ガラ醤油、若干濁りありますので豚骨混じりかもしれません。醤油が前面に出て強く主張するスープは久しぶりです!

DSC_1180

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、冨士麺さん謹製だと思います。チャーシューは脂バランスの良い小サイズ2枚、他の具材はもやし・シナチク・青ネギになります。

(。-ω-)ノll
DSC_1183-b

餃子は一口サイズが5個、パリッと綺麗に焼かれています。癖がなく食べやすいですがもう少し特徴があったほうが良いかな!

DSC_1188
DSC_1191

昔懐かしい濃いめのスープはご飯に合いますね、次回は激辛ねぎラーメンを頂きましょう^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らーめん華一
086-429-2922

長月後半も秋雨前線が活発な西日本、秋雨の間隙をついてランチに訪れたのは茶屋町の老舗カフェ「メレンゲ」さん。今年で創業36年の貫禄、緑に囲まれた外観は風格を漂わせます。
 
DSC_3359

店内もふんだんに木材を使った贅沢な造り、平成ではなかなか造れない贅沢な構造です。店舗前に植樹された木々により店内には軟らかな陽射しが入ってきます。
 
DSC_3366
DSC_3382-b

注文は当店自慢の「ビーフカレー コンチネンタル(900円)」、静かな空間で配膳を待ちます。集合テーブルではご年配の方が静かに読書されています...時が止まったかのような静けさです。
 
DSC_3381

欧州カレーはしっかり煮込まれて深い味わい、辛さはさほどでもありませんが奥深い処でスパイスを感じます、欧州カレーの中ではあっさり系に位置すると思います。酸味のあるコールスローは欧州カレーにしっかり合っています!!
 
DSC_3372

ランチメニューは少ない当店、次回はサイフォン式の珈琲目当てに伺いたいと思います。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
メレンゲ
086-428-6311
 

休日ランチに訪れたのは茶屋町の老舗うどん店「讃岐亭」さん、岡山県道74号倉敷飽浦線沿いに位置します。外観はかなり年季入っています、間口狭いので気付かずに通りすぎてしまいました^^;

DSC_3297

店内も昭和うどん店の要素満載、昔ながらのテーブル席・入口横の小上がり席・厨房前にはカウンター席もあります。メニューは麺類中心、店名からするとうどん屋さんなのですが食べ歩きブログで評価の高いラーメン&日本蕎麦もしっかりラインナップされています。

DSC_3283-b

DSC_3294-b

ラーメン定食(680円)を注文、店内はお昼時で混み合っていましたので10分少々で配膳です。スープは豚骨醤油、豚骨が勝っていますが少し甘めのスープは薄味ながらコクがあります。麺は中細ストレート、デフォで軟いです。チャーシューはしっかり煮込まれ味わい深いですね、サイズは小さめながら3枚ありました。他の具材は細もやし・メンマ・青ネギになります。キレのある本格的なラーメンではありませんが、優しく味わい深いラーメンは年齢高めの方の味覚に合うと思います。

DSC_3291

DSC_3293

相方のうどんはやはり讃岐系の味わいでした、麺は細めですがしっかりコシがあり弾力ある麺質、鰹風味で甘みのある出汁は伝統の味わいですね。

DSC_3286

DSC_3289

当店ではうどんは勿論、ラーメンの選択も十分アリだと思います!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐亭
岡山県倉敷市茶屋町1593-5
086-428-3690

↑このページのトップヘ