@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:肉団子

友人とランチにやって来たのは表町の雅芳さん、以前は天満屋地下タウンにありましたね、かなり久しぶりの訪問! 移転され外観は割烹系の豪華な仕様に変わりましたが前と同じくとんかつを主体とされる店舗さんです。
 
DSC_4181

店内はテーブル席中心で落ち着いた雰囲気、ウィークデーの12時前でしたほぼ満席の人気ぶり、年齢層少し高めの布陣でありました!!
 
DSC_4190

注文はとんかつ弁当(1458円)、待つこと10分少々で配膳です。メインのとんかつの他に海老フライと肉団子が付いてきます。

DSC_4183
DSC_4188

とんかつはロースとヒレの中間辺りでしょうか、カラッと強めに揚がっています、厚みはそれほどでもありません。海老フライと肉団子は定番の味わい、とんかつと交互に頂くと白ご飯が進みます!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
雅芳 (ガホウ)
086-222-5560
 

近隣の仕事を終えてランチに立ち寄ったのは古い店構えが素敵な「びんご飯店」さん、初訪問になります。年季の入った黄色の日除けが老舗感を漂わせています。
 
DSC_0111

店内はかなりこじんまりしています、カウンター6席とテーブル2つで8席の合計14席。11時半頃の入店でしたが先客2名はカウンター席で出来上がっておられました^^;
 
DSC_0331

注文は店名を冠した「びんご定食(850円)」、待つこと20分ほどでワンプレートランチとご飯がやってきました! 待っている間も出前の注文がひっきりなしに入っており高齢の大将はかなり逼迫した状態でした。

DSC_0333

ワンプレートに八宝菜・肉団子・玉子焼き・焼き豚・キャベツが乗っています。八宝菜は甘めの餡で野菜が沢山入った優しい味わい、玉子焼きは中華風で胡椒がしっかり効いています、肉団子は成形されてものではなく鶏唐の甘酢餡かけ風、焼き豚は厚みがありハムとの中間みたいでした。
 
DSC_0338

かなり遅れて玉子スープ登場、フルサイズの器ですが底が浅いので量は思ったより少ないです、具沢山で優しい味わいですね。更にかなり遅れて鶏唐がやって来ました。揚げたてですが終盤にやって来たのは感心できません、味付けはシンプルに塩コショウのみ、何も付けずに美味しく頂きました!!
 
DSC_0340
DSC_0343

このワンプレートは近隣中華屋さんで食べたことがあるぞ...と帰宅後調べたら、大将は有名なとらやさんのご出身、道理で味付けが似ていると思った次第です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
びんご飯店
086-444-3082 

<2015年2月>
所用で出掛けた水島商店街の用事を済ませ立ち寄ったのは中華料理のとらやさん、近隣は寂れても当店だけはいつも賑わっています。11時過ぎの訪問でしたがすぐに満席近い状態になりました。店内は赤基調の派手な色合いですが、中華料理屋さんの内観だと思えば違和感はありません。

DSCF0260

私はB定食(820円)を、連れは中華そば(440円)を注文、待つこと6~7分で配膳されました。B定食はワンプレートに八宝菜・肉団子・焼き豚2枚・炒り玉子・キャベツが盛られています。他にスープとライスが付きます。

DSCF0262

八宝菜は濃い味わいで量が多いですね、あんは薄めで白菜のシャキシャキ感が活きています。肉団子の甘酢あんも濃厚ではっきりした味付け、焼き豚は厚みがありしっかりした食感、ライスは標準では小盛りなので完食出来ましたが、かなりの満腹感になります。

DSC_0761

DSC_0764

連れの中華そばは鶏ガラメインの中華スープですが、細麺に合っていて中華屋さんのそばとしてはかなりの高レベル、肉厚の焼き豚2枚・もやし・青ネギ・うずら卵と具材もしっかりで440円...これはお得です!

DSC_0760

倉敷市水島なら中華の「とらや」さん...昔からよく言われますが、未だその伝説は続いています!

DSCF0231

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
とらや 本店
086-444-3355 

↑このページのトップヘ