@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:笠岡駅

今日は午後から笠岡市内で打ち合わせ、腹ごしらえにやって来たのは笠岡ラーメンの山ちゃん、不定休多いので何度か振られております^^;

DSC_1532

少し早い時間帯、先客さん一名、十分離れてカウンター席の端っこに座ります。営業時間が変わっていますね、朝5時から朝ラー出来たのですが平日は8時開店...それでも有り難い時間帯の営業です!!

DSC_1528-b
DSC_1531

注文は笠岡ラーメン 並(700円)、大将が厨房で手早く作ってくださいます。待つこと6~7分で着丼、かしわチャーシューの配置がダイナミックですね^^; スープは鶏ガラ醤油、醤油感が前面に出てきますがクドくはありません。

DSC_1518-b

麺は中細ストレート、デフォで少し固め、スープをしっかり持ち上げる良麺です。かしわチャーシューは独特の食感ありますが旨味が強いですね、噛むほどに味が滲み出ます。エグミの強いネギは斜め切り、他の具材は細シナチクです!

DSC_1515-b
(。-ω-)ノll
DSC_1524-b

オーソドックスな笠岡ラーメン、シンプルながら魂心の一杯でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
山ちゃん
0865-60-0256

福山方面の打ち合わせを済ませ、笠岡市内を通過、BMしていた新店のラーメン屋さんで昼食を摂りましょう。「めんや 麺介」さん、笠岡市役所にほど近い立地、赤いラーメン幟と白暖簾が目印になります。

DSC_6025

厨房を囲むカウンター席とテーブル席の構成、テーブル間はかなり離れており全体的に広々感があります。

DSC_6013

注文は「牛骨エビ塩(600円)」、他には牛骨醤油・油そば醤油・油そば四川風の3種がラインナップされていました。待つこと5~6分で着丼、綺麗に澄んだ透明スープですね!!、具材配置もお見事、見た目で美味さが伝わってきます。牛骨ベース+塩の旨味に海老風味がしっかり、見た目より濃い目の味わい、麺を啜りながらも海老風味が感じられるのは素晴らしいです(・∀・)

DSC_6016

麺は中細若干の縮れ、スープの旨味をしっかり絡めています。炙りチャーシューは中サイズが2枚、厚みはしっかりあります。煮玉子は半身、シナチク・白髪ネギ・青菜(三つ葉?)の構成。

(。-ω-)ノll
DSC_6023-b

スープは若干オイリーな感じもしますが、牛骨・塩・海老の三位一体スープは抜群ですね。笠岡ラーメンのお膝元で極上牛骨エビ塩ラーメンを味わうのも一興でしょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
めんや 麺介
電話:不明

移動前の慌ただしい時間でランチ、滞在時間短くても対応頂けそうな「元祖 笠岡いなり」さんに入店、笠岡駅から徒歩1~2分の好立地です!
 
DSC_5616

店内は少し手狭ですが居心地いい空間が広がっています、カウンター3席と変形テーブル2つ、カウンター上にはちらし寿司・いなり寿司・おかずの各パックが並べられています。
 
DSC_5623

注文はそば(300円)といなり寿司(210円)、そばもすぐに作って頂けました。奇を衒わないオーソドックスな温そば、具材も蒲鉾と青ネギとシンプル、外気温は一桁台なので身体が温まります^^
 
DSC_5628
(。-ω-)ノll
DSC_5633
 
いなり寿司は3個セット、揚げと酢飯のバランスが良いです。甘酢仕上げですがクドくない味付け、そばにもうどんにも合う美味しいおいなりさんでした^^

DSC_5620


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
元祖 笠岡いなり 
0865-63-5679
 

遅いランチに伺ったのは笠岡駅北西にある笠岡ラーメンの老舗「いではら」さん、山陽道から下ってくると司さん・いではらさん・坂本さんの順番、いつも何処に寄ろうかと悩みます!!
 
DSC_1672b

店内はカウンター席オンリー、厨房向きと壁向き、今日は壁向きカウンターが空いていましたので入り口寄りの席に付きました。
 
DSC_1661-b

注文はそば(600円)、待つこと5分少々で着丼です。濃い色のスープが特徴の典型的な笠岡ラーメンですね、濃い口醤油がしっかり香る濃厚な味わいです。

DSC_1663

麺は中細ストレート、一口目に小麦のしっかりした風味を感じました。普通盛りで、麺量は1.5倍程度あります。かしわチャーシューはしっかり醤油で煮染められ濃い味わい、食感もかなり手強いです^^; 他の具材は幅広しなちくと若干エグみの残る青ネギです。
 
(。-ω-)ノll 
DSC_1670

基本に忠実な老舗笠岡ラーメン、しっかり堪能させて頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華そば・いではら
0865-63-7667
 

笠岡市内の仕事が想定より早く終了、まだ11時前...岡山市内へ戻る前に何とか笠岡ラーメンを食べたい...ということでやって来たのは笠岡駅近くの坂本さん、当店は9時半より営業されていますので有難いです^^
 
DSC_0136

店内はかなり昭和入っています、形状がバラバラのテーブル、背当てが破けた年代物の椅子、昭和中期の風情を色濃く残しています。お釣りは倉敷の百万両さんと同じく、カウンター横の小銭箱でセルフ精算方式となります。
 
DSC_0128
DSC_0127

注文は中華そば 並(600円)を注文、待つこと5分少々で着丼です。スープは典型的な笠岡ラーメンの特徴を備えています、鶏ガラ醤油で濃い目醤油がガツンとくる味わい、正統派ですね。
 
DSC_0131

麺は中細ストレートでコシが強いです。丼内で綺麗に巻かれており、解しながら頂きます、並でも量は少し多めに思います。

(。-ω-)ノll
DSC_0135

カシワチャーシューはたっぷり入っています、親鶏特有の歯応えを十二分に楽しめる仕様になっています。他の具材は幅の広いシナチクと斜め切りの青葱になります。正統派笠岡ラーメン、エッジの立った美味しいスープは魅力的ですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
坂本
0865-63-6454

↑このページのトップヘ