@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:笠岡市

今日は笠岡市内で打ち合わせ、腹ごしらえをして臨みましょう! やって来たのは三番町の「喜久粋」さん、旧道沿いの立地、風格ある外観です。

DSC_1627

店内は鍵の字型カウンター席、厨房をぐるっと取り囲む形式、前後が広い構造なので居心地良い空間になっています。

DSC_1613

注文は天丼(900円)、大将が丁寧に揚げてくださいます。待つこと10分少々で着丼、赤出汁・小鉢・香の物が付いていますね!!

DSC_1616

天丼は中サイズの海老が5尾、衣はしんなり仕様、タレはご飯にしっかり掛かっていますね、汁だく状態です。海老本来の美味さをしっかり衣で閉じ込めていました。他の具材は海苔天と大葉天です!

DSC_1620

赤出汁はかなり濃い味わいですね、豆味噌と八丁味噌の合わせでしょうか、久々に本格派の赤出汁に出会えました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
喜久粋 (きくすい)
0865-63-2287

今日は午後から笠岡市内で打ち合わせ、腹ごしらえにやって来たのは笠岡ラーメンの山ちゃん、不定休多いので何度か振られております^^;

DSC_1532

少し早い時間帯、先客さん一名、十分離れてカウンター席の端っこに座ります。営業時間が変わっていますね、朝5時から朝ラー出来たのですが平日は8時開店...それでも有り難い時間帯の営業です!!

DSC_1528-b
DSC_1531

注文は笠岡ラーメン 並(700円)、大将が厨房で手早く作ってくださいます。待つこと6~7分で着丼、かしわチャーシューの配置がダイナミックですね^^; スープは鶏ガラ醤油、醤油感が前面に出てきますがクドくはありません。

DSC_1518-b

麺は中細ストレート、デフォで少し固め、スープをしっかり持ち上げる良麺です。かしわチャーシューは独特の食感ありますが旨味が強いですね、噛むほどに味が滲み出ます。エグミの強いネギは斜め切り、他の具材は細シナチクです!

DSC_1515-b
(。-ω-)ノll
DSC_1524-b

オーソドックスな笠岡ラーメン、シンプルながら魂心の一杯でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
山ちゃん
0865-60-0256

今日は笠岡市内で打ち合わせ2件、合間のランチで訪れたのはこの3月に移転復活された「こうのしま お多津」さん、神島入ってすぐの立地なので笠岡市街地からすぐですね。

DSC_0956

駐車場の舗装工事中でしたので店舗前の敷地駐車、11時半頃の訪問で先客さんなし、奥のテーブル席に着きます。元医院とのことで確かにそこかしこに痕跡が見受けられます^^;

DSC_0935

注文は「中華そば(700円)」、待つこと6~7分で着丼、赤い模様の丼に鶏ガラ醤油スープが映えます。和風出汁を思わせる優しい味わい、5年前に頂いた時よりかなり上品になっていますがバランスは良好です!

DSC_0938

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。かしわチャーシューは旨味がしっかりで好みの味わい。シナチクはかなり硬い仕上がりで歯ごたえ良好、他の具材は青ネギ・糸唐辛子です。

DSC_0942
(。-ω-)ノll
DSC_0944-b

パンチは若干弱くなりましたが相変わらずの好バランス、呑み〆でも頂きたいお多津流笠岡ラーメンでありました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
こうのしま お多津
電話:不明

備中県民局からほど近い「寿司道場一代」さん、神無月中盤のランチでやって来ました。飲食店が軒を連ねる一角、一軒挟んで南側は笠岡ラーメンのしだはらさんになります!

DSC_5178

店内は奥に長い構造、厨房と並行するカウンター席だけの攻勢、少し遅い時間帯でしたので大将はカウンター席で寛がれていました^^

DSC_5186

注文は並にぎり(1250円)、大将が厨房で丁寧に握ってくださいます。待つこと10分弱でやって来ました!、横一列に並ぶ鮨板は珍しいですね^^;

DSC_5191

シャリは普通サイズ、ネタは大きめで厚みがしっかりありますね、山葵は多めですがこれは調整して貰えると思います。幅広の海老・甘みのある赤み・香ばしい焼き穴子が特に好みの味わいでした^^

DSC_5194
DSC_5196

滞在中はお話し好きの大将からその波乱万丈の半生をお聞きしました^^; 以前のお店で8年半、この場所で45年...次回は宵に訪れて、その続きを伺いましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
寿司道場一代
0865-63-2827

打ち合わせを終えたのが12時過ぎ、長らくBMしていた四番町の「麺屋 千鳥」さんでランチを頂きましょう。間口の狭い外観、車だとうっかり通り過ぎてしまいそうです^^;

DSC_5177

店内は奥に長い構造、壁向き&厨房向きのカウンター席オンリー、12時40分頃の訪問で先客さん1名でした。メニューは多いですね、塩・味噌・まぜそばに海老系台湾系激辛系もラインナップ...目移りしますね!

DSC_5153
DSC_5175

注文は店名を冠した千鳥ラーメン(700円)、待つこと6~7分で着丼、整ったビジュアルですね! スープは鶏ガラ+魚介のダブルスープ、醤油の甘みと仄かな魚介風味のバランスが良いです^^

DSC_5156

麺は細麺ストレート、デフォで少し硬め、スープをしっかり持ち上げてくれます。脂バランスの良い中サイズチャーシューは3枚、他の具材はゆで卵半身・もやし・シナチク・青ネギです!

DSC_5160
(。-ω-)ノll
DSC_5168-b

笠岡ラーメンの尖った鶏ガラ醤油も良いですが、高次元でバランスの取れたダブルスープは魅力満載です。大将・スタッフさんの接客もバッチリ、次回は海老塩ラーメンを頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺屋 千鳥
0865-62-4545

↑このページのトップヘ