@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:笠岡市

備中県民局からほど近い「寿司道場一代」さん、神無月中盤のランチでやって来ました。飲食店が軒を連ねる一角、一軒挟んで南側は笠岡ラーメンのしだはらさんになります!

DSC_5178

店内は奥に長い構造、厨房と並行するカウンター席だけの攻勢、少し遅い時間帯でしたので大将はカウンター席で寛がれていました^^

DSC_5186

注文は並にぎり(1250円)、大将が厨房で丁寧に握ってくださいます。待つこと10分弱でやって来ました!、横一列に並ぶ鮨板は珍しいですね^^;

DSC_5191

シャリは普通サイズ、ネタは大きめで厚みがしっかりありますね、山葵は多めですがこれは調整して貰えると思います。幅広の海老・甘みのある赤み・香ばしい焼き穴子が特に好みの味わいでした^^

DSC_5194
DSC_5196

滞在中はお話し好きの大将からその波乱万丈の半生をお聞きしました^^; 以前のお店で8年半、この場所で45年...次回は宵に訪れて、その続きを伺いましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
寿司道場一代
0865-63-2827

打ち合わせを終えたのが12時過ぎ、長らくBMしていた四番町の「麺屋 千鳥」さんでランチを頂きましょう。間口の狭い外観、車だとうっかり通り過ぎてしまいそうです^^;

DSC_5177

店内は奥に長い構造、壁向き&厨房向きのカウンター席オンリー、12時40分頃の訪問で先客さん1名でした。メニューは多いですね、塩・味噌・まぜそばに海老系台湾系激辛系もラインナップ...目移りしますね!

DSC_5153
DSC_5175

注文は店名を冠した千鳥ラーメン(700円)、待つこと6~7分で着丼、整ったビジュアルですね! スープは鶏ガラ+魚介のダブルスープ、醤油の甘みと仄かな魚介風味のバランスが良いです^^

DSC_5156

麺は細麺ストレート、デフォで少し硬め、スープをしっかり持ち上げてくれます。脂バランスの良い中サイズチャーシューは3枚、他の具材はゆで卵半身・もやし・シナチク・青ネギです!

DSC_5160
(。-ω-)ノll
DSC_5168-b

笠岡ラーメンの尖った鶏ガラ醤油も良いですが、高次元でバランスの取れたダブルスープは魅力満載です。大将・スタッフさんの接客もバッチリ、次回は海老塩ラーメンを頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺屋 千鳥
0865-62-4545

晩夏になってもまだまだ暑い日が続きますね~、海を観ながら涼を取りましょ、やって来たのは笠岡第一病院二階にある「地中海料理 海萌」さん、駐車場は病院北の立体駐車場に止めると便利ですよ!

P8171088

案内矢印に沿って歩くと海萌さんに着きます、南側の大きな窓からは海が一望できますね、笠岡港への航路になっていますので大型フェリーも頻繁に通過しています^^

P8171074
P8171087-b

注文はビーフシチュー(800円)、待つこと10分程で着皿、かなり本格的なビジュアルですね。ライスはパンに変更可能、サラダ・スープも付けることが出来ますが今回は素で勝負です!

P8171080

シチューは肉の旨味と赤ワイン・生クリームが渾然一体となっており本格的な味わい、脂身ない部位ですがしっかり煮込まれ口中でホロホロと崩れます。ワインに合う味わいですが院内ですのでライスをしっかり頂きましょう^^

P8171086

食後には船の軌跡を眺めながら暫しまったり...静かな空間をもう少し楽しみましょう (。-ω-)zzz. . . 

P8171078

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
地中海料理 海萌(みなも)
 笠岡第一病院 2F
0865-67-0376

葉月終盤の休日、笠岡市までドライブ! 灼熱の中を運転したのでしっかり栄養補給しましょ、やって来たのは昨年12月オープンの「オーベルジュ美の濱 流石」さん、”郷土料理を提供するレストラン付きのホテル”をコンセプトに営業されています。

P8170951
P8170959
P8170965

店内も綺麗にリノベーションされて居心地いい空間を創造されています。食事は右側のフロアーで頂きますが法要等の会席時には右奥の個室も用意されています。

P8170966

ランチコース(3500円)を注文、最初は前菜三種盛り、深みのある青皿に緑の葉、料理が映えますね^^ 奥から蛸と糸瓜、右が鱧の子に糸唐辛子、左が稚鮎とガラエビ...冷酒が思いっきり欲しくなる内容です!

P8170985

造りも三種、カンパチ・烏賊・スズキ、どれも地元水揚げの新鮮なもの、歯ごたえしっかりでこちらもアテに最高でしょう!。焼き物は二種、右が真魚鰹のトマトソース、特有のしっとり感ある真魚鰹の甘みをトマトソースがワンランク引き上げます。左が美星豚のロースト、地元美星町のハイコープ豚、良質な肉を香ばしく焼き上げています。どちらも夏野菜と一緒に美味しく頂きました。

P8170996
P8171010

蒸し物は地元蛸の軟らか蒸し、上品な出汁でしっかり蒸されていますので真蛸特有の旨味がしっかり出ています。酢の物は寄島のアナジャコ、一般的な蝦蛄とは形が違いますが瀬戸内では馴染み深い素材、甘みを感じる酢使いは流石ですね。

P8171019
P8171027

揚げ物は鱧天、こちらも夏の魚種ですね。上品で素朴な白身の鱧を揚げることで甘みを出しています、夏野菜も添えられて上質な天ぷらになっていました。食事は蛸飯・味噌汁・香の物、蛸の切り身がしっかり入った蛸飯は食べごたえある量です!!

P8171037
P8171040
P8171042

食後にはデザートと珈琲を頂きながら暫しまったり...当店は遥照山にある「Hotel the view 瀬戸内」さんの系列店になります。レストランの上には宿泊施設もありますので宵呑みで飲み倒して意識を失っても大丈夫ですよ ( ̄ー ̄)

P8171044
P8171051

(Bar&宿泊施設)
P8171055
P8171061
P8171066
P8171069

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
オーベルジュ美の濱 流石
0865-63-8008

今日は午後から笠岡市内で打ち合わせ、高速道笠岡ICからほど近い「ふくたけ」さんまでやって来ました。かなりの郊外ですが近い距離にラーメン店が4軒...激戦区ですね!

DSC_3805

店内はカウンター席オンリー、お母さん手作りの惣菜がいくつかカウンターに並んでいますね。以前は弁当販売もされていたそうですが現在はラーメン主体、暇で機嫌の良いときは裏メニュー(秘密)も作られるそうです。

DSC_3776
DSC_3779

注文はら~めん(550円)、お母さんが手際よく鍋でスープを温め、麺を湯がきます。待つこと5分ほどで着丼、一見笠岡ラーメンにそっくりですが...

DSC_3782

スープは鶏ガラ醤油に鰹と昆布を加えたオリジナル仕様、鰹風味が割と強いですがバランス良好で鶏ガラを引き立てます。

DSC_3787

麺は中細ストレート、デフォで若干軟いですがスープをしっかり持ち上げる良麺、かしわチャーシューは甘辛く煮込まれ、歯ごたえ良好、鶏の旨味がしっかりです。他の具材はシナチク・ゆで卵半身・青ネギになります。

DSC_3798-b

食後にはアイスコーヒーを頂きながらお母さんと暫し歓談、お店をオープンされて20年、ラーメン営業主体になって3年とのことです。

DSC_3803

一見笠岡ラーメンですが鰹&昆布出汁が加わって奥深い味わいのふくたけオリジナル、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
キッチンふくたけ
電話:不明

↑このページのトップヘ