@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:福島駅

二次会で訪れたのは北区大淀中の「餃子や」さん、飲み屋さんが軒を連ねる場所...ではなく閑静な住宅街の立地、明るい提灯照明が誘蛾灯のように呑んだくれを誘惑します^^;

DSC_2446

店内は狭いながらもカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、奥に長い構造ですね。地元の方々で賑わう人気の居酒屋さん、餃子は看板メニューで4種品揃えされています。

DSC_2450

ハイボールで乾杯、抜群に美味い白菜漬けを頂きながら話に花が咲きます。名物の焼き餃子登場、パリッと綺麗に焼かれています、サイズは小ぶりで具材はニラメイン、シンプルなだけに大将のセンスが問われますが、これはレベルの高い焼き餃子、やはり注文必須の看板メニューでした(・∀・)

DSC_2458
DSC_2459
DSC_2464

焼きそば・水餃子も登場し、呑みも佳境に入ってきます。他愛のない会話で盛り上がりますが日頃の疲れがスーッと抜けていきます。

DSC_2468
DSC_2471

通常アテメニューも豊富なので御飯もの+好きなアテで〆るのも出来る餃子やさん、大将の人柄で一見さんも居心地いい店舗さんです。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
餃子や
090-9715-6063

2年前に不定休で振られた「にのみや食堂」さん、大阪出張時にリベンジ訪問、今日はしっかり暖簾が掛かっていました。古い民家の造りですね、引き戸の入り口はリノベされていますが昭和食堂の匂いを強烈に解き放っています...

DSC_2330
DSC_2302
DSC_2329

店内は激渋です、昭和中期頃の風情を完全に残していますね。色褪せて黒ずんだメニュー表、簡素なテーブルに丸いす、どなた様かの古い写真、むき出しの配電盤...イニシエ度は今まで訪れた昭和食堂さんの中でも5本の指に入るでしょう...コンクリート打ちっぱなしのくすんだ床は安藤○雄氏も真っ青な出来栄えです^^

DSC_2319
DSC_2316
DSC_2317
DSC_2324

注文は「本日の定食(470円)」、細面の女将さんに伝えのんびり待ちます。10分弱で配膳、丸い盆にご飯・味噌汁・生姜焼き・蒲鉾の構成です。

DSC_2307

贅肉をスコーーーンっと削ぎ落としたシンプル・イズ・ベストの内容ですね...厚くない生姜焼きは4枚なので丼ご飯をきっちり4分割して丁寧に頂きましょう。一品付きとなっていたのは蒲鉾2枚のことですね、嬉しい副菜、白ご飯の良い友になります!

DSC_2310
DSC_2311

食後には時間が止まった店内で暫しまったり...何も手を加えず昭和中期のTVドラマ撮影が出来るなぁ...と空想に耽ります...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
にのみや食堂
06-6451-1716

↑このページのトップヘ