@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:石鍋

早い時間帯から広島出張、さくさく打ち合わせを終えて帰岡、お昼を過ぎてしまいましたが一番街の「石焼炒飯店」さんでお昼を摂りましょう。

DSC_8976

13時頃でしたが店内はかなり賑わっていますね、サンマルクチェーンの当店、一番街での営業はかなり長いと思います。今日はおひとり様なので中央のカウンター席端っこに着きます。

DSC_8980-b

注文は「日替わり(890円)」、待つこと10分少々で配膳、石焼炒飯・サラダ・スープの構成になります。石鍋は木枠にすっぱりハマって安定感あります^^;

DSC_8993

今日は三元豚炒飯ですね、豚肉は炙っており焦げ目が少し付いています。石鍋の中でしっかり混ぜて小椀に取ってから頂きます。専用タレが少し甘いので焼豚の香ばしい味わいを若干相殺しているのが残念ですが癖のない味わいで最後まで美味しく頂きました。

DSC_8988
DSC_8996

食後には冷水を頂きながらしばしマッタリ...炒飯はやはりフライパンで水分を飛ばしたオーソドックスぱらぱら仕様が好みのようです 旦_(-ω- ,,)マターリ

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
石焼炒飯店 岡山一番街店 (【旧店名】広東炒飯店)
086-803-6309

同僚と3人でランチに伺ったのは「スンドゥブ・トーフハウス」さん、自宅からも近いのですが今回初訪問になります!!

DSC_8503-b

内観はかなり洒落ていますね、垢抜けたデザインで米国ポップチャートがBMで流れています。小洒落たハンバーガーショップの雰囲気ですね^^;

DSC_8488

注文は「ぎょうざ スンドゥブ(1200円)」、まずはおかずビュッフェコーナーでキムチ類を取ります。ナムル2種・キャベツ・きゅうり・サラダ等々、適量を頂きながらメインを待ちます。どれも辛さは程々、キムチ類を頂くと無性にビールが欲しくなります。

DSC_8481

しばらくしてメインのぎょうざスンドゥブチゲの登場、石鍋でグツグツ音をたてています!!。純豆腐は水分を多く含んでかなり軟らかい豆腐ですね、唐辛子スープは2辛でお願いしましたがそれほど辛くなく豆腐の美味さを引き立てています。餃子は中サイズが3個、癖がなく美味しく頂きました。

DSC_8492

雑穀ごはんは軽く一膳でしょうか、スンドゥブチゲの量が多いので足りない感はありません。後半は卵を投入したり、韓国のりで巻いたり、味変させながら頂きました。

DSC_8498
DSC_8501

営業所からも至近なので次回は夜の宴で伺いましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
スンドゥブ・トーフハウス
086-245-4225

↑このページのトップヘ