@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:田舎

東長崎駅付近に昼前、「手打蕎麦 じゆうさん」さんでお昼を頂きましょう、幹線道沿いでなかなか渋い外観ですね、店頭上の変わった形状のオブジェが目立ちます^^

DSC_7337

店内は奥に長い構造、手前がカウンター席で奥と壁際がテーブル席になります。当方おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。

DSC_7305
DSC_7308

注文はせいろと田舎そば、5分程でせいろが運ばれてきます。端正な細切りですが風味はしっかり、喉越しも良いですね。店頭表示の蕎麦は群馬県黒保根・茨城県岩瀬・のらそばの3種、そのどれになるかは不明です。つけ汁は田舎と共用でしっかり濃い関東仕様、少し先を漬けるだけが正解です。

DSC_7312
DSC_7315

スタッフさんの目配りが良く、せいろを食べ終わるとすぐに田舎の登場、こちらは殻挽きなので星が散見されます。最初はスタッフさんお薦めの塩で頂きましたが、もちっとした蕎麦に塩が絡み、風味を一層際立たせます。田舎はぼそっとした印象多いですがこちらは水分含有量も多く、上品な甘みもありますね、後半はつけ汁で手繰りました^^

DSC_7321
DSC_7327

食べ終わるとすぐにそば湯を出して頂けます。つけ汁が濃いので新しい器で調整しながら美味しいそば湯を頂けるのは嬉しいですね! 師走の気忙しさを癒やす美味しい蕎麦を堪能いたしました(*^^*)

DSC_7330

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打蕎麦 じゆうさん
03-3951-3397

今年のGWは蕎麦三昧、今日は赤磐市の「沢正庵」さんにやって来ました!。赤磐市内でも柵原町に近い立地、岡山市内からだとしっかりドライブ楽しめます。
 
DSCF2423
DSCF2459

そば好きの大将が第二の人生として尼崎市から移住されたのは2004年、古民家を改装して営業を始められましたが今では県内でも人気の蕎麦屋さんになられています。当日も開店と同時に満席、予約は出来ませんので早めの訪問が肝要です。
 
DSCF2429-b

注文は「二色盛(800円)」「沢正ちらしずし(350円)」、待つこと20分少々でちらし寿司がやって来ました。酢飯に米焼き・黒ゴマ・刻み海苔・刻み揚げがのっています。酢はしっかり効いており、食欲を掻き立てる味わいです^^
 
DSCF2437

暫くして二色盛登場、更科と田舎の2種盛りです。更科は真っ白ですね、かなり細めの仕上がり、色合い通りとてもあっさりした味わい。

DSCF2442
DSCF2446

田舎は更科より若干太く、コシもしっかりでこの時期としては風味もあります。出汁はしっかり濃い目、西日本では珍しく辛め、ちょい浸けで大丈夫です!。私的には田舎の方が好みでした。
 
DSCF2447

食後には蕎麦湯を頂き暫しまったり...この蕎麦湯はかなり濃厚で辛めの出汁に合いますね。

DSCF2454

蕎麦三昧の連休、しっかり楽しめました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打ちそば処 沢正庵(たくしょうあん)
086-954-0156
 

↑このページのトップヘ