<2015年2月>
情熱食堂 ジジ
さんを後にしてやって来たのはすぐ向かいにある二代目まいぺんさん、和風の落ち着いた佇まいのお店です。22時と遅い訪問でしたが、一階はお二方・二階は団体さんで賑わっていました。二階 階段正面の部屋に座をセット頂き三次会の始まりです。掘りごたつの座敷で和式の落ち着いた空間、和紙の竹細工で覆われた照明器具がいい雰囲気を醸し出しています。

DSCF1932

DSCF1930

芋焼酎湯割りと若干の料理を注文、鳥取県の有名レビュアーbankaraさんと再度の乾杯を行い、楽しい会話で盛り上がります。その後、bankaraさんご子息と彼女が加わり宴の席が一気に華やぎます!!。ご子息は甘いマスクの好青年、彼女はスラっとした細身の可愛らしい女性...素敵な若いカップルは最良のアテになります^^

DSCF1925

楽しい会話に弾みが付き、料理も一層美味しくなります。地鶏のスンドゥブチゲ 、ちょい辛ですが地鶏の旨味がスープに出てかなり好きな味わいです。牡蠣のみぞれ煮、大きな牡蠣が入っており大根のあっさり味で素材感を楽しめます。シーズン序盤は生育が悪く小粒ばかりでしたが中盤になって大きいものが獲れだしたようです。

DSCF1927

DSCF1928

DSCF1929

その後生春巻きと串焼きを追加し、お酒も益々進み・話も盛り上がりを見せますが、ここで24時の閉店時間を迎えました。細い糸でつながったご縁の方々との楽しい時間、その細い糸は強靭なしなやかさを常に保ち、決して切れることなく生涯続いていくことでしょう!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
地鶏と本格焼酎 二代目まいぺん
086-253-6881