@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:生春巻き

梅雨の合間の休日、西粟倉村まで遠征、ランチは前日予約した「古民家カフェ あるの森」さんで頂きましょう。茅葺屋根をトタンで覆った昔ながらの古民家、智頭急行 西粟倉駅からもほど近い立地です!!

DSCF0707
DSCF0758

店内は風が抜ける素敵空間、体感気温だと県南より5℃以上低い感じですね。各座敷に1テーブルと厨房前のカウンター席、3密対策も万全です。

DSCF0722
DSCF0715

注文は自家製グリーンカレーピザ、奥様がタイの方でメニューにはタイ料理の数々がラインナップ、古民家カレーシリーズの一環でカレーピザを選択です。待つこと10分少々で配膳、生春巻きとヨーグルト(セット品)が付いています。

DSCF0731
DSCF0739
DSCF0743

ピザは生地がしっかりしていますね、見た目以上にボリュームあります。グリーンカレー具材は辛くなくピザ生地との一体感あります。鶏肉にしっかりで完食するとお腹いっぱいになりました^^ 生春巻きもさすがの出来映え、アテにしたいです!

DSCF0735

食後には珈琲を頂きながら暫しまったり...気持ちいい山風を楽しみながらのんびりしましょ旦_(-ω- ,,)

DSCF0753
DSCF0725

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
古民家カフェ あるの森 (ARU NO MORI)
090-8531-6189

表町三丁目の市民会館工事が急ピッチで進んでいますね、そのすぐ西側に新しいお店が出来ていました。通りすがりで見つけたお店は「アジア市民会館」さん、時代を先取りしたネーミングが素敵ですね^^;

DSC_0008-b

店内はタイやベトナム食堂をイメージした感じです、台湾の食堂よりカラフルな印象、簡易的なテーブルや椅子が雰囲気を盛り上げてくれます!

DSC_9986-b

注文は4種のランチメニューからパッタイセット(1200円)を選択、最初に生春巻き(サラダ類から選択)が運ばれてきました。かなりでかいっすね、中には茹で海老や野菜がしっかり、もっちり食感の外かわもいい感じ、二つ頂くとお腹膨らみました^^;

DSC_9988
DSC_9991

暫くしてパッタイ登場、タイの屋台ではメジャーなライスヌードル炒めですね。こちらにも大きな茹で海老がしっかり入っています、そのままだとかなり甘い味わいなのでレモンで引き締めます。パクチーを等間隔で頂くのもありですね、エスニック感を高めてくれます。

DSC_0003

食後にはデザートを頂きながら暫しまったり...表町三丁目界隈が寂れて久しいですが、気さくでパワフルな大将が営むアジア市民会館さんが起爆剤となって、昔日の賑わいを取り戻してくれるでしょう(*^^*)

DSC_0007


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アジア市民会館
070-7570-2022

今日は気温30℃超え、半袖が気持ちいい時節になってきました! 半袖短パンの軽装でランチにやって来たのは本町の「タイフード マンゴーキッチン」さん。飲食店の多いエリアにオシャレなタイ料理店がオープンされていたんですね!!

DSC_7982

オープンと同時に入店、席はみるみるうちに埋まっていきます。店内はかなりオシャレな空間になっています、怪しい雰囲気は皆無、女性お一人様でも大丈夫です。

DSC_7956
DSC_7962

ランチメニューから「ガイ パット バイ ガパオ ラート カオ(850円)」を選択、舌を噛みそうな名称ですが”ひき肉のバジル炒めご飯 目玉焼きのせ”となっています^^; まずは生春巻き・その後飲料のジンジャエールがやって来ました。ベトナム生春巻きとの違いがあるのかは不明ですがあっさりした味わい、素材の良さを堪能できる仕上がりでした。

DSC_7968
DSC_7971

暫くしてメインの登場、ワンプレートに盛り沢山の内容です。長粒種米は適度に水分が飛んでおり癖のないひき肉を引き立てます。バジル風味・香辛料はそれほど強くなく、タイ料理が苦手な方でも全然大丈夫でしょう。スープは桜えびが浮かんでいます、全体的にパクチーがかなり効いており炒めごはんに合う味わいでした。

DSC_7976
DSC_7973

850円で飲料まで付いていますのでお得な価格設定ですね、次回はカオマンガイを頂きたいと思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
タイフード マンゴーキッチン (FOOd MaNGO KITCHEN)
086-225-5447

冬将軍が南下してかなり寒い都内、友人と宵呑みに訪れたのは飯田橋駅近くの「オールドタイランド」さん、名称通りタイ料理の店舗さん、有楽町線飯田橋駅B2出口から徒歩5分程度の距離、飲食店が集まるビルの二階に位置します。
 
DSC_4234

店内は縦長構造、厨房前にカウンター席、壁際にテーブル席の構造です。居酒屋風の構造ですがタイの置物や絵画が飾られており異国情緒もあります。19時半の訪問で8割程度の入客、呑みメインより食事の方が多いので回転率はかなり良い印象です。
 
DSC_4264
DSC_4260

まずはご当地のチャーンビールで乾杯、生春巻きを突付きながら近況報告です。もっちりした皮が特徴ですね、ボリュームもあり弾力のある生春巻きは食べ応えあります。
 
DSC_4238
DSC_4241

次はガイヤーン、鶏肉を香辛料で焼き上げています。鶏皮パルパリで中はジューシー、そのままでも食べられますが付属のソースを付けると一気に辛さがアップします^^; パッタイ、当店のは大きい海老が入っています、台湾ビーフンとは違い甘い味付けと香草が特徴です、パクチーがしっかり入っているので健康的でもあります!
 
DSC_4243
DSC_4246

リオビールを頂きながらヤムウンセン(春雨サラダ)を頂きます、緑豆が原料の春雨はコシが強くて美味しいですね、野菜も多く女性向きでもあります。

DSC_4259
DSC_4255

調理される方も含めて全員がタイの方、注文から出てくるまでの時間が短く、居心地いい店舗さんでした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
オールドタイランド
03-5212-4566
 

寒の戻りで夜になると益々気温低下してきました、白い息を吐きながら友人と伺ったのはタイ料理店「ラックタイ」さん、高輪口から徒歩5分程です。ビルの地階に位置しますが歩道から直接降りられます。白壁と黒文字店名は小洒落た外観ですね。
 
DSC_0398

店内は奥に長い構造、手前のテーブル席に付きます。照明は少し暗くテーブルも小さめの印象、スタッフの方は全てタイ出身とお見受けしました!
 
DSC_0399-b

まずはメジャーなシンハービールで乾杯、生春巻きとタイ風卵焼きをアテに友人と近況報告です。生春巻き、丸々してボリュームあります、中には新鮮野菜と大きめの海老がしっかり入っていました。卵焼き、鶏ミンチと現地出汁でタイ料理の味付け、甘めの味わいは日本人の味覚に合います。
 
DSC_0404
DSC_0406
DSC_0414

鶏肉とカシューナッツ炒め、中華料理でも定番メニューですが甘辛い味わいはタイ料理の真髄、食感違いを楽しみました。トムヤンクンは少し辛めの味付け、すっきりした味わいは現地仕様なのでしょう。鶏肉のレッドカレーソース炒め、ココナッツミルクの中にはしっかり唐辛子と香辛料が入っています、引き締まった甘さで後から辛さがどんどん襲ってきます、鶏肉も塊が沢山入っており食べ応えありました!!
 
DSC_0408
DSC_0410
DSC_0413

本場タイ料理の数々、どれも美味しいですね。海外勤務があればタイは最有力希望地に昇格です^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラックタイ
03-3442-0677
 

↑このページのトップヘ