@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:王子駅

今日は一気に冷え込んだ神無月中旬、最高気温は20℃を下回るようです! 肌寒い中をランチに訪れたのは中華料理「福楽」さん、セピアに変色した日除けが王道昭和中華の威厳を醸し出しています。店頭のコカ・コーラ自販機もマニア垂涎の年代物、部屋のインテリアに欲しいくらいです(設置スペースありませんが^^;
 
DSCF3525

店内もしっかり昭和が入っていますね、冷水機の横には昔ながらの手洗い場があります。カウンターとテーブル席で合計13人収容、手狭ですが居心地いい空間になっています。大将と「一気に寒くなったね~!」と会話しながらメニュー札を眺めます。
 
DSC_3862-b

注文は「焼きそば(600円)」、待つこと15分少々でやって来ました。こんもり盛られた焼きそばの上には刻み海苔がのっています、紅しょうがもあり和風テーストの味が想定されます。麺は細めん、脂とソースでしんなりしています。豚肉は思いの外たくさん入っています、キャベツ・もやしも入っていて、想像通り和風味でした。
 
DSC_3867
DSC_3870

お昼時になると近隣のビジネスマンで満席に! 高齢のご夫婦が切り盛りされ、地元に愛される昭和中華「福楽」さん、末永い繁栄を祈念いたします。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
福楽 (フクラク)
03-3909-2041
 

豊島のミヨシさんでランチを済ませた後に立ち寄ったのは同名の天ぷら「三吉」さん、その素晴らしい外観からBMしていました。王子駅から徒歩5~6分、今日は晴天なので軽い坂道でも少し汗をかきました! 普通の民家ですが、この素晴らしい木造家屋が都内に残っているのは嬉しい限りです。そのセピア色の外観は西の横綱 神戸の「伊勢屋」さんに似ているでしょうか。
 
DSCF3520
DSCF3521

店内も年季が入っています、玄関先を店舗用に改造されたのだと思いますが、厨房・作業台・天ぷらケースが効率よく配置されています。ケースを覗き込んでいると女将さんが奥から出ていらっしゃいました。天ぷら種を告げるとパック詰めし、ソース・醤油をかけるかどうか問うてくださいます!
 
DSC_3821
DSC_3822-b

注文は「レンコン天」「コロッケ」「串かつ」、ランチを済ませたばかりでしたのでホテルに持ち帰り夜呑みアテにさせて頂きました。コロモがしっかり詰まった印象の天ぷら、レンコンは中サイズで蓮根の旨味が凝縮、コロッケは素材の配合がいい塩梅、串かつはカツが大きく食べ応えありました。天ぷら3種で250円、安価なのも嬉しいですね。

DSC_3823

都会の片隅に佇むセピア色の天ぷら「三吉」さん、末永い営業を祈念いたします!!

DSCF3517


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
三吉 (ミヨシ)
03-3900-2047
 

↑このページのトップヘ