@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:牛窓

牛窓海岸周辺を散策、そういえばその昔 牛窓海水浴場で巨大マコカレイを釣ったことがありますね^^; 牛窓からの帰路、三階楼さんでラーメンを頂きましょう。創業は小料理屋さん時代を含めると70年近くになる老舗食堂さんです。

DSC_3019

店内はテーブル席とカウンター席、カオスチックな雰囲気が素敵ですね。夜は居酒屋にもなるようです、アテメニューもいくつかありました!

DSC_2990
DSC_2994

ラーメン(500円)を注文、待つこと10分弱で着丼、想定より整ったビジュアルに感激です^^ スープは慣れ親しんだ醤油豚骨、とんこつは僅かですが味に深みが出ています。

DSC_2998

麺は中細ストレート、デフォで少し軟いでしょうか。脂バランス良いチャーシューは小サイズが2枚、他の具材は蒲鉾・シナチク・わかめ・青ネギです。

(。-ω-)ノll
DSC_3001-b

場所柄出る数が多くないのでオリジナルではないと思いますが、好バランスで美味しいラーメンでした^^

DSC_2999

三階楼さんはお好み焼きも得意とされていますので晩酌アテ用にそばモダン(600円*2枚)を持ち帰りでお願いしました。ちょっと変わった作り方ですね、まずはそばを焼きそば仕様で焼き上げます。

DSC_3005

その後、メリケン輪っかを作り焼きそばを載せます。その後ひっくり返し、裏にもメリケン粉を流し込みます。目玉焼きを潰し、固まる前にモダンを焼きをのせ、その後ひっくり返してソースを塗り、青のり・紅生姜をのせて完成、焼きそばをメリケン粉と卵焼きで挟み込む手法になります。

DSC_3015
DSC_3018

ソースは多めでお願いしましたので、全体的に濃い目の味わい、ビールに合いますね^^; 600円にしてはボリュームもあり、お得なモダン焼きでした!!

DSC_3021


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
三階楼
0869-34-2403

秋晴れの中を牛窓までドライブ、休日ランチに訪れたのは幹線道沿いの「魚一」さん、なかなか趣ある外観ですね!
DSC_2985

店内は横一列のカウンター席、左側は予約席になっていましたので右の端っこに着きます。刺し身や天ぷら定食もありましたが今日は握り鮨を頂きましょう。
DSC_2978

注文は上にぎり(1500円)、待つこと6~7分でやって来ました。昔ながらのまな板にのった8貫握り、烏賊が2種あるのは珍しいですね。
DSC_2981

ネタは大きいですが厚みは標準でしょうか、シャリは小さめで酢・山葵は控えめです。どのネタも新鮮で美味しかったですが、マグロ赤身と焼き穴子・いくらが特に好みの味わいでした^^
DSC_2983

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...牛窓沖の前島で投げ釣りがしたくなる時節ですね 
/_/_/~~~

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
魚一 (ウオカズ)
0869-34-3375

お遣いを済ませ帰路に着く前、牛窓オリーブ園内に新しくできたカフェ「山の上のロースタリ」さんで休憩しましょう。以前宿泊施設だった場所を綺麗に改装されこの4月にオープンされました。

DSCF0210

オリーブショップ内の階段から二階へ、南向きの窓からは穏やかな瀬戸内海と小島、牛窓の町並みをしっかり眺められます^^

DSCF0203

内観もお洒落ですね、厨房器具類もインテリアに組み込まれ、無機質なコンクリート天井との対比も素晴らしいです。男性スタッフさんは何処かでお見掛けした方...邑久町のキノシタショウテンさんにおられた方でした!

DSCF0179
DSCF0197
DSCF0182

注文はエスプレッソ(450円)、お洒落な丸器で登場です。炭酸水も付いてきました、口に含んでエスプレッソを味わうと風味がしっかり感じられるとのことです!

DSCF0189

豆はCOSTARICA、中米産でシトラス系フレーバーにシルキーな舌触り、濃いめの味わいですが苦味は少なくすっきり感ありました!!

DSCF0193

眼下には釣行で訪れた前島・黄島・黒島が眺められます...食べ歩きを一段落させたらまた釣り師に戻りましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
山の上のロースタリ
 牛窓オリーブ園 オリーブショップ 2F
0869-34-2370

地元産の穴子を求めて牛窓の青島食堂さんまでやって来ました! 民宿を営まれている当店、お昼は一階の食堂で穴子料理の数々を頂くことが出来ます。各種メディアにも取り上げられ近年知名度がアップされていますね。

DSCF0228-b

店内はテーブル席オンリー、当日予約で窓際席を確保頂きました。牛窓ヨットハーバー近くですので窓からは穏やかな牛窓港を眺められます。

DSCF0211-b

注文は名物「あなご重 上(2500円)」、待つこと10分少々で配膳、すまし汁・小鉢・香の物・デザートの構成になっています!

DSCF0215

地元産穴子を丁寧に焼いて敷き詰めたあなご重、癖のないあっさりした味わいは穴子ならではですね。タレは甘みありますが醤油のすっきり感もあり穴子本来の味を堪能できます! お重のサイズは大きくないのでボリュームはそれほどありません。

DSCF0223

デザートのスイカを頂きながら暫しまったり...休日でしたのでお昼前には満席になりました、やはり牛窓は夏が盛況です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あなご料理 青島食堂
0869-34-4744

うだるような盛夏の岡山市内、強い陽射しを避けて朝から行動開始、モーニング利用で牛窓のべるま~どさんまでやって来ました! この界隈は一度パン屋さん巡りで訪れたことがありますね。小高い山の住宅街の一角、二階を店舗構造にされています。

DSCF0170

店内はお洒落で快適な空間、テーブル席もありますが南側の山々を眺められる窓際のカウンター席に着きましょう!

DSCF0165
DSCF0156
DSCF0166

注文は「さっぱりクレープセット(800円)」、すぐにセットのアサイージュースがやって来ました。濃いめの味わいですがすっきり、ポリフェノール含有量が多いので健康的ですね。

DSCF0162
DSCF0160

クレープは厚みがあり大きなサイズ、素材自体に旨味がしっかりあります。蜂蜜とレモンの組み合わせは夏らしい味わい、アサイージュースとの組み合わせもバッチリでした^^

DSCF0164

濃く茂った牛窓の原生林を眺めながら暫しまったり...見渡せる範囲でカブトムシはどれだけ生育しているのか( ・◇・)?...尽きない疑問が湧き出てきます...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
珈琲 べるま~ど
080-9137-8671

↑このページのトップヘ