@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:牛スジカレー

盛夏らしい天候の中をとぼとぼと弱い足取り、奉還町の裏路地で居酒屋さんのランチボードを発見、陽射しを避けるべくそそくさと入店です。今年4月にオープンされた翁さん、真新しい外観ですね! 以前は餃子のハルピンさんがあった場所だと思います。
 
DSC_2192

店内は4人掛けテーブル2つとカウンター5席、若干手狭な印象です。カウンター向こうに厨房がありますので、大将と話をしながら呑むにはカウンター席が良いでしょう!
 
DSC_2196

ランチは丼6種・カレー2種・刺身定食が用意されています、その中から牛すじ煮込みカレー(600円)を注文、待つこと6~7分で配膳です。暑い時節なので素麺小鉢が嬉しいですね^^;
 
DSC_2199

ルーは濃い目の味わい、辛さはさほどでもありませんがしっかり煮込まれて牛すじの旨味が存分に出ています。牛すじは形状を留めていて、牛肉の味わいも楽しめます。
 
DSC_2203

小鉢の素麺はきゅうり・トマトがのっていてさっぱり風味、この時節の小鉢としては最良の一品だと思います。食欲ない時はこの素麺を丼で頂きたく思いました!!

DSC_2201


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
翁(おきな)
086-728-0157
 

今日も日中は30℃超...どんどん歩く速度が低下しています、暑い時はスパイスで涼を取ろうとやって来たのは表町の「トロ函六曜」さん、夜はリーズナブルな居酒屋さんですがお昼はカレーと定食を供されています。外観はシンプル、アルミ引き戸から入店です!
 
DSC_1200

店内は小ざっぱりしています、以前はトロ函やビールケースを使ってテーブルに仕立てていましたが現在は普通のテーブル・椅子になっていました。厨房前にはカウンター席もあります。
 
DSC_1193

注文は牛スジカレー(500円)、大盛りは無料とのことでしたので「お願いします!」と反射的に口走ります^^; 待つこと5分少々でやって来ました。

DSC_1196

牛すじはトロトロに煮込まれていますが形状の残っている箇所もあります。辛さは中レベルでしょうか、日式カレーとしてはスパイスもそれなりに効いています。カレーだと食べるスピードが速くなりますね、サクサク食べてお店滞在時間は10分程度でした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
トロ函六曜
086-221-3337
 

<2015年2月>
表町商店街の所要を済ませてランチに立ち寄ったのはTARTAN CHECK Barさん、当店はカフェなので珈琲が美味しいのは勿論ですが、専門店を思わせるカレーも定評があります。

DSC00406

DSC00422

いつもの牛スジカレー(880円)、連れは焼きチーズオムカレー(880円)を注文、すぐにサラダと食前のジュースが運ばれてきます。

DSC00423

待つこと5~6分でお待ちかねの牛スジカレー登場、ルーの量がかなり多いのは当店の特徴ですね。しっかり煮込まれたすじ肉は軟らかく、すじ特有の深い味わいを堪能できます。

DSC00424

スパイスも豊富で甘辛さの中に旨味とコクが感じられます、具材のもつ旨みや甘みの各要素がルーに溶け出し、コクをより一層深めています。コクは冷ます温めるを繰り返すことによっても促進されますのでかなり手間ひま惜しまず作られたカレーだと推測できます!

DSC00428

食後の珈琲もハンドドリップで丁寧に淹れられ、香り豊かなブレンドの端正な味わいを楽しむことが出来ます。コーヒーカップは冬場でも事前に温められ暫く高温を維持しています、嬉しい拘りを随所に感じることが出来る銘店さんですね^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

タータンチェック バー (TARTAN CHECK Bar)
086-226-1507 

↑このページのトップヘ