@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:煮干し

午後から雨脚強くなった岡山市内、今日は二号線バイパス沿いの「おかじゃこ」さんにやって来ました。オープン前から開店情報を得ており、自宅からもほど近いんですが5ヶ月経ってやっとこさ訪問です^^;
 
DSC_7258

店内はまだ真新しい雰囲気ですね、以前は嵐屋さんでしたがかなり改装されているようです。最新式券売機、コインを入れる箇所が分かり難く立ち尽くしていましたΣ(・口・)
 
DSC_7259-b

注文は「煮干し豚骨中華そば(650円)」、待つこと5分程度で着丼、豆乳を思わせる濃厚な色合いですね! スープは色合い同様、濃い味わいで豚骨に煮干しが香ります。粘度強めなので温度は若干低く抑えた印象です。
 
DSC_7263

麺は細麺ストレート、硬めでお願いしましたがジャストです。チャーシューはかなり細く薄く脂っぽい小サイズ一枚、幅広メンマと青ネギの構成。

(。-ω-)ノll 
DSC_7266

濃い煮干し豚骨は単品より白飯に合うかもしれません!!

(お店の情報)
煮干し豚骨中華そば おかじゃこ
086-239-7563
 

マイレビさんに教えていただいた表町のラーメン新店「かどもん」さんを訪れました、場所はオランダ通りの一本東側の路地、以前喜八さんがあった場所になります。(その前は老上海さん、更にその前は鬼次さんでしたね)
間口の狹い入り口には白い暖簾が掛かっています。

DSC_3872

店内は奥に長い構造、カウンター席のみで9席、開店されるにあたって照明等、綺麗に改装されています。
ラーメンは2種、「とんこつ塩」「とんこつ煮干酱油」(各650円)、味玉やチャーシュー増量のトッピングがあります!

DSC_3876-b
DSC_3874

注文は「 とんこつ煮干酱油」、待つこと4~5分で着丼、背の高いカッコイイ丼ですね。スープはとんこつベースに酱油をブレンド、煮干しはかなり強く効いています。甘みはなくストレート勝負のスープに思います。

DSC_3878

麺は中細ストレート、デフォで良い塩梅の硬さです。チャーシューは中サイズが2枚、脂の入りが絶妙、好みの味わいです。他の具材はシナチク・青葱・焼き海苔になります。

(。-ω-)ノll
DSC_3883

10月3日オープンの新店ですがラーメンのレベルはかなり高いです!! 食後大将と色々話をさせて頂きましたが、北海道・東京でラーメン修行、師事された方は山頭火ご出身とのこと、志の高い大将が作られるラーメン、今後もどんどん進化されることでしょう^^

(お店の情報)
かどもん (麺屋 かどもん)
岡山市北区表町2-4-58
電話:不明 

今日の倉敷ランチは「にぼし家」さん、新倉敷駅近くでは人気のあるラーメン屋さん、オープン直後に訪れて以来なので暫くご無沙汰でした!! 外観はチェーン店っぽい印象も受けますが、個店になります。
 
DSC_3418

14時頃の訪問でしたが8割方席は埋まっていました、お昼時は満席の確率が高い店舗さんですね、今日はお一人様なのでカウンター席に着きます。
 
DSC_3419-b

注文は「煮玉子ラーメン(650円)」、待つこと5~6分で着丼です。スープは豚骨醤油系でしょうか、松系仙系の明るい茶濁、煮干しは前面に出るタイプではなくスープを構成する素材のひとつ...という印象です。

DSC_3422

麺は中細ストレート、デフォで硬め、加水率低いのでボソッとした食感です。チャーシューはしっかり濃い味わい、煮玉子はかなり硬い食感、シナチクも濃い味付け、全体的にも濃厚さが際立つラーメン!!

(。-ω-)ノll
DSC_3425

私的には岡山ラーメンの系統に思いました!!

(お店の情報)
にぼし家 (にぼしや)
086-525-5530
 

<2015年4月>
花散らしの雨がそぼ降る4月初旬、美味しいラーメンを頂きに「萬福軒」さんにやって来ました。宇野駅前旧商店街界隈は御多分にもれず寂れていますが、老舗ラーメン店の面目躍如、早い時間帯でしたが既に3名の先客さんがいらっしゃいました。

DSC00694

DSC00692

私は煮干しラーメン(650円)を、連れは中華そば(650円)を注文、待つこと7~8分で同時着丼です。煮干しラーメンスープは、昨今人気のガツンと来るタイプではなく上品な味わいです、薄いわけではなくしっかり煮干しの味が効いていますがあくまで上品さを保っています、二種の煮干しから抽出される旨味のバランスがとれている味わいですね。

DSC00687

麺は中細ストレート、デフォで好みの硬さでした。チャーシューは脂身が少なく食べ応えある大きなサイズが2枚、シナチク・もやし・ゆで卵半分・なると...具沢山ですね^^

評価にばらつきがある当店ですが、私が頂いた煮干しラーメンは嗜好に合うとても味わい深いラーメンでした!!

(連れの中華そば/醤油とんこつ+魚介)
DSC00690


(お店の情報)
萬福軒 (まんぷくけん)
岡山県玉野市築港1-10-24
0863-31-9151

<2015年3月>
猫の目ように天候がめまぐるしく変わる3月初旬、今日は朝から冷たい雨が降り続いています。その雨の間隙をついてやってきたのは中井町の万さん、以前百万両として新築オープンされた時には何度か訪れていますが、店名変更されてからは初訪問になります。

DSC_0937

13時訪問で先客7名、ビジネスマンのお一人様が多いですね。シンプルな中華そば(520円)とセット炒飯小(310円)を注文、待つこと5分程度で中華そばの登場です。

DSC_0939-b

スープは鶏ガラ醤油+煮干し、透明度は比較的高く甘口あっさり。麺は小麦麦芽の手作り麺、色白細麺で僅かに縮れがあります。細麺にしては弾力があってもっちりですが、独特の食感があり、この麺は好き嫌い分かれそうです、私は苦手な麺でした。脂身の少ないボソッとしたチャーシューは多め、他は細シナチクと青葱になります。

DSC_0941

炒飯はパラパラで味は薄く、卵・葱・焼き豚片のシンプルな具材構成、もう少し塩味が効いた方が好みですが、これはかなり嗜好に合う炒飯でした!

DSC_0943

百万両としてオープンされてから20年以上経過していると思いますが、味・種・運営形態等々、色々変遷されている店舗さんであります!


(お店の情報)
万 (マン 【旧店名】百万両)
086-227-3582 

↑このページのトップヘ