@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:焼売

台風襲来で航空機が遅延、搭乗予定日翌日の深夜2時に利用しました。代替機の深夜便は機内食ないことが多いのでラウンジ開いているのは助かります^^

DSC_2940

2~4時前まで滞在しましたが3割程度の入客でしょうか、4室ほど形状の違う部屋がありますが奥のソファールームが一番空いていました!

DSC_2941
DSC_2950-b

宿泊ホテルで朝食ボックスを作って貰いましたのでラウンジでは軽めに取りましょう。まずはカレーライスを頂きます! 関空のJALラウンジでも頂きましたが、桃園の方が辛いですね。同じビーフカレーですがコクは関空が勝っていました。

DSC_2953

小籠包と海老・椎茸焼売、蒸し器保温ですので本来の味ではないと思いますが、香草の風味を強めに感じました。市内有名店よりも皮は厚め、肉汁も少ないですが場所柄仕方ないでしょうね!

DSC_2944
DSC_2946

丑三つ時に頂くビーフカレー&小籠包&焼売...なかなか趣がありました^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
JAL桃園空港ラウンジ
(+886) 032735086

高雄市内での午前中の仕事を切り上げランチに訪れたのは漢神百貨近くの「龍袍湯包」さん、現地の方がお薦めということで連れて来て頂きました。高雄は台湾第二の都市ですが台北と比べると人・車共に少なく南国特有の緩い空気が流れています。
 
DSC_3512

13時30分頃の訪問でしたが二階には日本人ビジネスマングループと現地の家族グループがおられました。メニューは日本語併記なので観光客も多いお店なのでしょうね。
 
DSC_3515-b

有名な小籠包の他に海老焼売、他のメニューは現地の方に任せます。まず小籠包がやって来ました、蒸籠で蒸されたものを酢醤油で頂きます。日本の醤油よりかなり濃いので入れす過ぎ注意です。肉汁はありますが、台北実力店と比べるとあっさりしておりおとなしめの印象です。海老焼売はしっかりした歯応え、中の肉はしっかり詰まっておりこれはかなり評価出来ると思います。
 
DSC_3521

DSC_3518

野菜飯、これは台湾で初めて頂きました。一人用の釜の中に野菜・わかめ・ご飯を入れて炊かれています、ご飯に野菜の甘味とわかめの旨味が移り、かなり好みの味わいでした。優しい味わいは日本人全般に好まれるように思います。
 
DSC_3526

スープは同じようなものを二種頼んでしまいましたが、揚げ・野菜・春雨を中心とした具材で癖のない味わい、100元を越すと巨大な器で来るそうで完食するのに苦労しました^^;
 
DSC_3524

DSC_3523

11月初旬で高雄市内の気温は30℃超、湿度も高く、外を歩くと汗が吹き出します。この時期の訪問は半袖が快適だと思い知らされました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
龍袍湯包
(+886) 072510562
 

↑このページのトップヘ