@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:焼き餃子

午前中の打ち合わせを終えてランチに訪れたのは中山下の「餃子酒場 がや」さん、バスステーションから2本西の通りに今年6月オープンされました!!

DSC_3160

店内はまだ真新しく居酒屋さんらしい造りになっています!。店頭で検温、おひとり様なので入口近くのカウンター席に付きます。

DSC_3145

ランチメニューは8種(全て770円)、その中から餃子定食を注文、待つこと10分程で配膳です。メインの他にはポテサラ・香の物・ご飯・味噌汁の構成です。

DSC_3148

焼き餃子はこぶりなサイズが6個、皮はやわらかく中は野菜中心、西のアテ餃子ですがご飯にもしっかり合います。海老春巻・揚餃子・鶏からも付いていますので色々楽しめる餃子定食ですね!

DSC_3157

次回は宵に伺って餃子をアテにビールを頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
餃子酒場 がや
050-5456-9787

この時期きつい草刈りを午前中に完了、疲労困憊の身体に栄養注入です。やって来たのは赤磐市の「澳龍」さん、この辺りは新しい飲食店がポツポツ出来ますね!

DSC_1394
DSC_1395

階段を登って店内へ...想像通りかなり広い空間、中華料理店というよりファミレスの構造、衝立が高いので隣が気になりませんね^^;

DSC_1378

注文は「焼餃子定食(950円)」、店内はかなり混み合っていましたが10分少々で配膳、メインの焼き餃子の他に炒飯・鶏から2個も付いて豪華な内容になっています!

DSC_1382

餃子は中サイズが6個、ひき肉と野菜のバランス良いですが若干中が空いていますね^^; 焼き加減は絶妙でもっちり食感の皮が美味しかったです!

DSC_1388

炒飯はしっとりとパラパラの中間、量は軽く一人前あります。卵の他に人参・チャーシュー片・青ネギとシンプル、素朴な味わいが餃子と合います。

DSC_1383

1000円近くしますが鶏から・卵スープ・杏仁豆腐も付いていますのでお腹いっぱいになります。定食は30種超えますので全制覇にはかなり時間を要します^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
澳龍 (おうりゅう)
086-958-5368

近隣の打ち合わせが早く済んだので以前よりBMしていた高円寺南の「七面鳥」さんまで移動、開店時間丁度に入店できました!。素敵な昭和中華の外観ですね、お約束のコカ・コーラ電灯看板とメニューボードが輝いています^^;

DSC_5021
DSC_5024

店内は白木風のコの字型カウンターとテーブル席、綺麗なカウンターは後年にリニューアルされていると思いますが、赤テーブルとパイプ椅子は当時のままでしょう。一番乗りかと思いきやカウンターでビールを嗜む先客さんがおられました^^;

-b
DSC_5026

注文は「焼飯(580円)」と「餃子(380円)」、厨房で高齢の大将が勢い良く中華鍋を振ってくださいます。強力な火力とシャカシャカ音は期待出来ますね、7~8分程度で完成、中華スープと一緒に持ってきてくださいます。

DSC_5031
DSC_5035

楕円形にこんもり盛られた焼飯、適度にパラパラで脂っぽさはありません。具材は卵・豚肉片・青葱とシンプル、炒飯ではなく焼飯の表示が似合う昔ながらの美味しい逸品です。中華スープは見た目よりかなり濃厚、鶏ガラの旨味がしっかり出ています。

DSC_5038

暫くして餃子の登場、しっかり焦げ目の付いた焼き仕様です。皮は適度に厚く、中の具材はキャベツメインであっさり仕上げ。焼き立てなので一口目は口内火傷注意です^^; たっぷりラー油を効かせたタレで最後まで美味しく頂きました。

DSC_5042

創業57年の歴史を誇る昭和中華の七面鳥さん、大将は高齢ですが息子さんが跡を継がれるようですね、平成の次も長く楽しめそうです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
七面鳥
03-3311-5027

大晦日の買い出しで岡山駅前にやって来ました! 地元百貨店で夜のアテ(オードブル等)を購入、帰宅する前にランチを頂きましょう。開いているお店が限られる時期、年中無休のイオンモール岡山レストラン街まで足をのばします...沢山の飲食店ありますが好きな中華の「紅虎餃子房」さんを選択です!

DSC_4596
DSC_4603
DSC_4599

大晦日でレストラン街も賑わっていますね、当店もお客さんがどんどん入店されます。窓際の席に座りメニューを眺めます、店名に餃子付きますのでこれは必須でしょう^^

DSC_4582

注文は「上海ソース焼きそば」「鉄鍋棒餃子」(合計で1360円)、待つこと10分少々でやって来ました。どちらもなかなか良さげな雰囲気ですね^^

DSC_4591

焼きそばは野菜がしっかり入っていますね、きくらげ・豚肉もしっかり、ソースは濃い目ですが醤油ブレンドの様な味わい、中細麺にもしっかり絡んで白ご飯が欲しくなる味付けでした!

DSC_4586

棒餃子は小さな鉄板にのって登場、まだジュージュー音がしていますね^^; 径はそれほどでもありませんが長さがあります、ひき肉がしっかり詰まって食べ応えあります。味もしっかり付いており、何も付けず単体で頂きました! 焼きそばとのコンビネーションも良好です^^

DSC_4594

会社から歩ける距離にありながらほとんど訪れていないイオンモール岡山 レストラン街...大衆食堂好きなのでどうしても足が遠のいてしまいます!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
紅虎餃子房
086-238-2070

二次会で訪れたのは北区大淀中の「餃子や」さん、飲み屋さんが軒を連ねる場所...ではなく閑静な住宅街の立地、明るい提灯照明が誘蛾灯のように呑んだくれを誘惑します^^;

DSC_2446

店内は狭いながらもカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、奥に長い構造ですね。地元の方々で賑わう人気の居酒屋さん、餃子は看板メニューで4種品揃えされています。

DSC_2450

ハイボールで乾杯、抜群に美味い白菜漬けを頂きながら話に花が咲きます。名物の焼き餃子登場、パリッと綺麗に焼かれています、サイズは小ぶりで具材はニラメイン、シンプルなだけに大将のセンスが問われますが、これはレベルの高い焼き餃子、やはり注文必須の看板メニューでした(・∀・)

DSC_2458
DSC_2459
DSC_2464

焼きそば・水餃子も登場し、呑みも佳境に入ってきます。他愛のない会話で盛り上がりますが日頃の疲れがスーッと抜けていきます。

DSC_2468
DSC_2471

通常アテメニューも豊富なので御飯もの+好きなアテで〆るのも出来る餃子やさん、大将の人柄で一見さんも居心地いい店舗さんです。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
餃子や
090-9715-6063

↑このページのトップヘ