@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:焼き飯

今年は月一ペースで東京出張、4月は第二週でやって来ました。午後から気温は急上昇、28℃近くになってしまい牛歩ペースで宝楽さんまでやって来ました。環七通り沿いの昭和中華さん、コカコーラ看板が素敵な外観、マイレビさんお二方も昨年来られてますね^^

DSCF4826

店内はかなり緩い雰囲気、奥のテーブルで新聞を読まれておられた方が大将でした^^; 内観は変則空間、半地下が厨房で二階席もある縦に長い立体構造です!!

DSC_7252
DSC_7256

注文は炒飯と餃子(合計で1030円)、半地下厨房で大将が素早く作ってくださいます。待つこと10分少々で完成、スープ&サラダも付いていていい感じです。

DSC_7260
DSC_7271

炒飯はオタマ形状でこんもり盛り上がっています、味付けはシンプルに塩コショウ、具材はチャーシュー片・卵・葱・蒲鉾、後半は若干脂っぽく感じましたので醤油をひと回しで中和させました。

DSC_7266

餃子は中サイズが6個、強めに焼かれていますが全体的にしっとり食感、具材は野菜が多く健康的な味わい、炒飯との相性もよく美味しく頂きました。

DSC_7269

昭和の風情が残る創業50年を超える大衆中華さん、末永い繁栄を祈念しながらお店を後にしました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
宝楽
03-3328-8690

近隣の打ち合わせを済ませランチに伺ったのは足守駅にもほど近い「福源楼」さん、以前も飲食店だったらしいのですが全く記憶にありません^^;

DSC_6906

店内は白基調でオサレな雰囲気、入口正面には螺旋階段、天井も高くシャンデリアもぶら下がっています...洋食orカフェの居抜き店舗ですかね( ・◇・)?

DSC_6903
DSC_6881

注文は「1000円定食A」、待つこと10分弱で配膳、かなりボリューミーな内容ですね、高カロリー間違いなしです^^;

DSC_6885

ラーメンは鶏ガラ醤油ですがそれほど特徴あるのスープではありません、麺は中細で少し縮れのあるお馴染み黄色麺、チャーシューは脂身の少ない中サイズが一枚、他の具材は太もやし・シナチク・わかめ・青ネギです。

DSC_6890
DSC_6902-b

チャーハンは普通サイズですね、しっかり量があります。しっとり仕上げで大きなチャーシュー片も散見されます、薄味ですのでさっと半回し醤油掛けが良いでしょう。

DSC_6889

餃子は中サイズが6個、セットものとしてはしっかり量がありますね。皮が厚くて若干冷めているのが惜しいですが健闘してます。

DSC_6894

1000円と4桁台ですがボリュームありますのでガッツリといきたい時には良い店舗さんだと思います、ご馳走さまでした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 福源楼
086-289-6375

今日は朝から雨模様、春本番の陽気から一転肌寒い気温に...熱いラーメンで身体を温めましょう、やって来たのは倉田の「らーめん 辰弥」さん、野田店さんには以前訪れたことがあります。

DSC_6647

店内は横に長い構造、テーブル席とカウンター席の構成、スタッフさんは元気溌剌で気持ちのいい接客ですね^^

DSC_6650
DSC_6651

注文は「ごまみそ辰弥ラーメン(680円)」「半チャーハン(140円)」、待つこと7~8分で着丼。スープは鶏ガラベースに特製味噌・香辛料・ミンチ肉がブレンドされています。胡麻風味が強く、胡麻好きには堪らないスープだと思います。

DSC_6653

麺はツルツル食感で喉越しの良いタイプ、中細で若干の縮れありです。薄めの豚バラチャーシューは3枚、脂のバランスよく美味しかったです。

(。-ω-)ノll
DSC_6656

半チャーハンはしっとり系、チャーシュー片・卵・青ネギとシンプルな構成、あっさりした味わいはラーメンとの相性も良いですね!!

DSC_6663

胡麻好きなのでスープもしっかり完汁、ゴマパワーで午後からの仕事も頑張りましょう (。-ω-)テキトー♪

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らーめん 辰弥
086-276-2003

小学校の遠足で訪れて以来の池田動物園さん、数十年ぶりに動物たちを観にやって来ました。京山の斜面を切り開いて檻を設置した珍しい構造の動物園、気温がかなり低い休日...南国の動物たちは動きが止まっていましたΣ(・口・)

DSCF2491-b
DSCF2493
DSCF2524

一通り見学しお腹も空いたので園内の「ものしり食堂」さんでランチを頂きましょう。売店と食堂は一つの建屋、レジで食券を購入し食堂の窓口でスタッフさんに手渡し、出来たら引き取りに伺うセルフ方式です。

DSCF2495
DSCF2568

注文は「いけだラーメン(560円)」「チャーハン(610円)」、待つこと10分少々で出来上がり、身体が冷えたのでラーメンから頂きましょう!!

DSCF2584

スープは鶏ガラ醤油、スッキリした味わい...何だか幼少期に頂いた記憶のあるスープです。麺は中細ストレート、デフォで少し軟いです。チャーシューは脂身のない歯応えの良いものが2枚、他の具材はシナチクと青ネギ...動物園名付いていますが、それほど特徴は感じませんでした。

DSCF2586
DSC_5749-b

チャーハンも以前頂いたことのある懐かし味わい、パラパラで癖のない味わいはラーメンと一緒に頂くのに最適ですね。量は多くないのでセットで丁度良いくらいでした^^

DSCF2589

池田動物園は元岡山藩主池田詮政氏のお孫さんが昭和28に開園されました。岡山市民にとても馴染みのある地元動物園、色々運営は大変なご様子ですが末永く続いて欲しいですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ものしり食堂
086-252-2131

ポカポカ陽気の霜月終盤、甲羅に日光を浴びながら中華ランチにやって来ました。今年オープンの三浜町「中華食堂」さん。住宅兼の構造ですね、平福マルナカさんの対面になります。

DSC_2752

店内は少し手狭な印象、テーブル2つ(12席)とカウンター4席、積極的にお弁当も取られているようです。

DSC_2756

注文は拉麺炒飯セット(780円)、待つこと7~8分で配膳、メイン2種の他に唐揚げとキャベツサラダが付いています。

DSC_2761

拉麺スープは鶏ガラ醤油でかなりスッキリ味、和風っぽい印象を受けました。麺は中細ストレートで岡山ラーメンで良く見掛けるタイプ、チャーシューは2枚で薄めと厚めの2種、香草の香りがかなり強かったです。他の具材はもやし・シナチク・蒲鉾・ナルト・青ネギ・海苔...具材も中華っぽくないです^^;

DSC_2763
(。-ω-)ノll
DSC_2766

炒飯はハーフサイズ、こちらもあっさりした味付け、家庭的な味わいでしたが癖がなく食べやすかったです。

DSC_2758

酢豚・回鍋肉・八宝菜等の各種定食が680円均一なので、また伺いたいと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華食堂
086-259-2779

↑このページのトップヘ