@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:炒飯

早い時間帯から広島出張、さくさく打ち合わせを終えて帰岡、お昼を過ぎてしまいましたが一番街の「石焼炒飯店」さんでお昼を摂りましょう。

DSC_8976

13時頃でしたが店内はかなり賑わっていますね、サンマルクチェーンの当店、一番街での営業はかなり長いと思います。今日はおひとり様なので中央のカウンター席端っこに着きます。

DSC_8980-b

注文は「日替わり(890円)」、待つこと10分少々で配膳、石焼炒飯・サラダ・スープの構成になります。石鍋は木枠にすっぱりハマって安定感あります^^;

DSC_8993

今日は三元豚炒飯ですね、豚肉は炙っており焦げ目が少し付いています。石鍋の中でしっかり混ぜて小椀に取ってから頂きます。専用タレが少し甘いので焼豚の香ばしい味わいを若干相殺しているのが残念ですが癖のない味わいで最後まで美味しく頂きました。

DSC_8988
DSC_8996

食後には冷水を頂きながらしばしマッタリ...炒飯はやはりフライパンで水分を飛ばしたオーソドックスぱらぱら仕様が好みのようです 旦_(-ω- ,,)マターリ

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
石焼炒飯店 岡山一番街店 (【旧店名】広東炒飯店)
086-803-6309

運転手仕立てて宵呑みに訪れたのは二号線沿いの中華料理「一品楼」さん、昼営業がなくなったので久しぶりの訪問になります。駐車場は店舗横以外に道を隔てた対面のラーメン屋さんにも駐車出来ます。

DSC_7922

店内はカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、中華料理店の内観としてはこざっぱり&すっきり感があります。

DSC_7924

まずは酢豚をアテにビールを頂きましょう。しっかり酢の効いた酸味の強い味わい、豚肉とシャキシャキ感のある野菜の組み合わせはストレートに美味いです^^

DSC_7930
DSC_7940

焼餃子は中サイズが6個、外皮は少し撓った西日本仕様、大蒜はしっかり入っているのでビールに合いますね。鶏からは大きなサイズが4個、中の鶏肉はジューシーな仕上がり、外かわのコロモが荒くて味わい深いです!!

DSC_7949
DSC_7943

〆は炒飯、卵がしっかり入ったしっとり系、具材は玉葱・人参・青葱・チャーシュー片、味付けはシンプルで塩っ気も少ないですが、旨味は強いですね、これは好みの味わいでした!!

DSC_7935

ヌーベルシノワとは対極にある昔ながらの王道大衆中華、自宅近くにあればヘビロテ間違いないでしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
一品楼 (イッピンロウ)
086-425-8299

加賀市国道8号線沿いのお店からスタートした8番らーめんさん、創業は昭和42年ですからかなり老舗のラーメンチェーン店さんですね、岡山県には8店舗展開されていますが岡山市には0軒...今回は倉敷市の下庄店さんに伺うことで初訪問になりました。

DSC_7447

店内はファミレス風の造り、カウンターよりテーブル席が多い構造になっています。少し早い時間、お一人様でしたがテーブル席に案内頂きました。

DSC_7433

注文はラーメンと半炒飯のセット(896円)、ラーメンはスープの選択が出来ますので塩を選びました。待つこと10分弱で配膳、8が描かれた丸い蒲鉾が誇らしげです^^

DSC_7436

スープはキャベツの甘味と塩のバランスが良いですね、最初は少し塩気が強いかなと思いましたが食べ進む内にキャベツの甘さで中和されてきます。
麺は太縮れ、デフォで少し軟いでしょうか、コシはそれほど強くなくツルツル食感で喉越しの良い仕様です。チャーシューは脂身少なく歯応え良い中サイズが一枚、野菜はキャベツメインでもやしと人参が少量、幅広シナチクも入っていました。

(。-ω-)ノll
DSC_7444-b

炒飯はパラパラ仕様、具材は卵・葱・チャーシュー片、味付けはシンプルで塩胡椒も最低限、野菜ラーメンに合う健康的な仕上がりになっています。

DSC_7439

昔懐かしい優しい味わいの野菜ラーメンですね、スタッフさんの接客は親切丁寧で気持ちよく頂くことが来ました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
8番らーめん 下庄店
086-462-7288

今年は月一ペースで東京出張、4月は第二週でやって来ました。午後から気温は急上昇、28℃近くになってしまい牛歩ペースで宝楽さんまでやって来ました。環七通り沿いの昭和中華さん、コカコーラ看板が素敵な外観、マイレビさんお二方も昨年来られてますね^^

DSCF4826

店内はかなり緩い雰囲気、奥のテーブルで新聞を読まれておられた方が大将でした^^; 内観は変則空間、半地下が厨房で二階席もある縦に長い立体構造です!!

DSC_7252
DSC_7256

注文は炒飯と餃子(合計で1030円)、半地下厨房で大将が素早く作ってくださいます。待つこと10分少々で完成、スープ&サラダも付いていていい感じです。

DSC_7260
DSC_7271

炒飯はオタマ形状でこんもり盛り上がっています、味付けはシンプルに塩コショウ、具材はチャーシュー片・卵・葱・蒲鉾、後半は若干脂っぽく感じましたので醤油をひと回しで中和させました。

DSC_7266

餃子は中サイズが6個、強めに焼かれていますが全体的にしっとり食感、具材は野菜が多く健康的な味わい、炒飯との相性もよく美味しく頂きました。

DSC_7269

昭和の風情が残る創業50年を超える大衆中華さん、末永い繁栄を祈念しながらお店を後にしました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
宝楽
03-3328-8690

近隣の打ち合わせを済ませランチに伺ったのは足守駅にもほど近い「福源楼」さん、以前も飲食店だったらしいのですが全く記憶にありません^^;

DSC_6906

店内は白基調でオサレな雰囲気、入口正面には螺旋階段、天井も高くシャンデリアもぶら下がっています...洋食orカフェの居抜き店舗ですかね( ・◇・)?

DSC_6903
DSC_6881

注文は「1000円定食A」、待つこと10分弱で配膳、かなりボリューミーな内容ですね、高カロリー間違いなしです^^;

DSC_6885

ラーメンは鶏ガラ醤油ですがそれほど特徴あるのスープではありません、麺は中細で少し縮れのあるお馴染み黄色麺、チャーシューは脂身の少ない中サイズが一枚、他の具材は太もやし・シナチク・わかめ・青ネギです。

DSC_6890
DSC_6902-b

チャーハンは普通サイズですね、しっかり量があります。しっとり仕上げで大きなチャーシュー片も散見されます、薄味ですのでさっと半回し醤油掛けが良いでしょう。

DSC_6889

餃子は中サイズが6個、セットものとしてはしっかり量がありますね。皮が厚くて若干冷めているのが惜しいですが健闘してます。

DSC_6894

1000円と4桁台ですがボリュームありますのでガッツリといきたい時には良い店舗さんだと思います、ご馳走さまでした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 福源楼
086-289-6375

↑このページのトップヘ