@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:温泉卵

朝から資料作りで時間が押しまくり、営業所近くでサクッとランチを済ませましょう。やって来たのは大門駅至近の「正泰苑」さん、昼はリーズナブルで各種焼肉ランチを提供されています。

DSC_9457

13時過ぎの訪問で店内は3割程度でしょうか、近隣のビジネスマンの方ばかりです。当方はおひとり様なので厨房前のカウンター席端っこに着きます!

DSC_9460

注文は焼肉丼(1150円)、待つこと10分弱で着丼、肉が器からはみ出して豪華に見えますね^^ 味噌汁の他にキムチと温泉卵が付いてきます。

DSC_9464

お肉は特選和牛A5ランクとのこと、カルビで脂バランスが良く甘い味わい、タレは最低限でカルビ本来の味を活かしています。肉量は一見多く見えますがご飯量に比べると若干少ない印象、ご飯にもタレがかかっていると一層美味しくなるでしょうね^^

DSC_9469

10分ほどで完食、大門駅から恵比寿ガーデンプレイスに移動です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
正泰苑 芝大門店 (しょうたいえん)
 パークサイド芝大門 1F
03-5733-5025

先月(2019年10月)にオープンされた「汁なし担々麺 山貴」さん、連休の夕食で訪れました。家から徒歩数分の立地、以前は日本蕎麦の「とらそば」さん、その前は中華料理の「チャイナハウス」さんが入居されていました。

DSC_6091

店内は奥に長い構造、手前がテーブル席で奥が小上がり席、座敷席にも壁に向かって座るカウンター席ありますが正座だと御仕置場みたいですね^^; 日曜日の18時頃訪問、先客6名さんと賑わっていました。

DSC_6123
DSC_6099

注文はあぶらそば(800円)+温泉卵(100円)、辛さはお勧めの2辛を選択です。待つこと6~7分で着丼、配色が良いですね、紅生姜の赤が映えます!!

DSC_6101

適度に混ぜ混ぜして頂きましょう、温泉卵を混ぜ込むと甘くなるので後半まで温存です。中細ストレート麺にコクのある調合油が絡みつき、いい意味でジャンキーな味わい、お薦めの2辛はそれほど辛くはないですね、花椒の風味がいい感じで効いています。

(。-ω-)ノll
DSC_6112-b

具材は豚バラ・玉ねぎ・白ネギ・青ネギ・紅生姜・糸唐辛子、デフォの麺量はそれほど多くないので男性の方は麺増量orご飯追加をお薦めします。

DSC_6105

次回は看板メニューの汁なし担々麺を辛さMaxで頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
汁なし担々麺 山貴 岡山店
050-5372-9312

朝晩は過ごしやすくなりましたが日中はまだ暑いですね、残暑の中をランチに訪れたのは問屋町テラスの「讃岐の男うどん」さん、昨秋オープンで家からも近い問屋町テラスさん、何と初訪問です^^;
DSC_3870

オサレな複合施設、ケーキ屋さんとの並びになるのかな、店内はうどん屋さんらしくスッキリした空間ですが若干狭い印象を受けました。奥の二人テーブル席に付きます!
DSC_3901

注文は「男の肉ぶっかけ(880円)」、注文後天ぷらを揚げるので10分少々で着丼、具材たっぷりの内容ですね。うどんは無料で半玉増量して貰いました^^
DSC_3875

甘辛い温出汁のかかった麺はもっちり食感、コシはそれほど強くありませんね、男うどん特有の剛麺感はありません。肉は濃厚な味付けで好みの味わい、ちく天はハーフでごぼ天も同サイズ、食べごたえあります! 温玉と刻み海苔も入っていますが全体を混ぜ込むと生姜風味が効いてさっぱり感ありました。
DSC_3882
DSC_3887
(。-ω-)ノll
DSC_3899-b

問屋町テラスの男うどんさんは富田町が本店になりますが、奉還町・市役所の能勢さん系列とは微妙に味が違いますね、食べ比べも興味深いと思います。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐の男うどん 問屋町テラス店
 問屋町テラス
086-250-7900

休日ランチに訪れたのは天神町の「MATSU」さん、オープン前に色々情報は得ていたのですが20ヶ月経ってやっとこさ訪問...反省しきりです!。

DSC_3285

3日ほど前に予約、二階奥側の席を確保して頂きました。スギハラさん時代と基本的構造は同じですが改装されてスッキリした空間に生まれて変わっていました。

DSCF2676-b

麦酒で喉を潤しアミューズから頂きましょう、稚鮎のフライ 糸瓜 きゅうりのソース、旬の恵みですね。稚鮎はカラッと揚がって滋味、糸瓜は素麺風で夏の味わいです。

DSCF2686
DSCF2678

前菜は鯛と白桃の組み合わせ、鯛は昆布締めされており引き締まった味わい、清水白桃が甘いので対極の味、海ぶどうの食感も同時に楽しみました^^

DSCF2700
DSCF2694

鮮やかな緑色のパスタはジェノベーゼ、バジルペースト・松の実・チーズ・オリーブオイルと具材のムール貝&茗荷が渾然一体、爽やかな味わいの夏パスタです!

DSCF2713-b

メインはピーチポーク マスタードソース、かなり厚みのある肉で食べごたえありますね。ピンクの色の鮮やかな肉は軟らかくジューシーです。奥には夏野菜のチャンボッタ、素朴な野菜の旨味を温泉卵とパルメザンチーズで仕上げてあります。ピーチポークとの相性もよく、私は温泉卵に絡めて頂きました!

DSCF2715
DSCF2724
DSCF2729

食後にはデザート&珈琲を頂きながら暫しまったり...酷暑続きで溜まった疲労を美味しいイタリア料理で払拭出来ました(*^^*)

DSCF2739-b
DSCF2751

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
MATSU (マツ)
086-206-2714

オープン当初にお店を偶然発見、グーグルマップに新規登録だけはしていたのですが2ヶ月経過してやっとこさ訪問です^^; 岡山市役所からほど近い立地、ウィークデーは夜営業もされており、使い勝手の良いうどん屋さんです!

DSC_0918
DSC_0922

店内は縦に長い構造、厨房前は一段下がっていますがそちらにもテーブル席があります。オープン直後の訪問、奥のテーブル席に着きます。

DSC_0916
DSC_0924

注文は「温泉卵ぶっかけ 冷(800円)」、無料の1.5玉&今すぐ使えるクープンで磯辺揚げハーフをお願いしました。待つこと6~7分で着丼、黒色の格好いい浅器で登場です。

DSC_0930

出汁はとっくり提供で量は多め、鰹出汁で若干甘みのある仕上がりです。麺は男うどんさん特有のもっちりで適度にコシがある仕上がり、ぶっかけだとその弾力を十二分に楽しめますね^^ 温泉卵は若干硬めの仕上がり、焼海苔・花鰹・生姜は上質、全体的にもレベルの高いぶっかけうどんでした!

DSC_0935
(。-ω-)ノll
DSC_0937

男うどん本店(富田町)さんから暖簾別れした能勢さんは、奉還町店と鹿田店の2店舗体制。鹿田店の大将は朗らかで優しいナイスガイ、次回は宵に伺って名物の男の肉ぶっかけ2玉を頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐の男うどん能勢 鹿田店
086-289-5254

↑このページのトップヘ