@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:混ぜそば

久々のダントツさん、移転されて初訪問、茹でもやしが苦手なので中々足が遠のいていましたがマイレビさんの混ぜラーメンをみて足を運びました。ラーメン店3軒並びの珍しい光景だったんですが...豚肉麵 高はしさんの看板がなくなってますね Σ(・口・)

DSC_5933
DSC_5912

開店して10分ですが満席&待ちが6人、まぁ人気店なのでこれくらいなら仕方ないでしょうね。券売機で購入し、後ろの待ち椅子に座ってのんびりです。

DSC_5914
DSC_5932-b
DSC_5921

入店後15分で席に着け、着丼は20分後でした。なかなかダイナミックな風貌ですね、厚みのある円形チャーシュー・角切りチャーシュー・大蒜チップ・もやしで麺が全然見えません^^;

DSC_5923

麺は太麺で150g、タレは脂と醤油でバランスの良い仕上がり、黒胡椒を振ると大蒜チップの辛さが活きて絶妙な味わいになりますね。円形チャーシューは脂バランスが良く、角切りチャーシューは濃い目の味わいでどちらも美味しく頂きました^^

(。-ω-)ノll
DSC_5926-b

退店する12時過ぎには待ちが20名前後...ダントツファンの方々は足繁く通われるのでしょうね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ダントツラーメン 岡山一番店
086-222-2202

<2015年5月>
GWも終わり街中に少し気怠さが漂う金曜日、同僚と表町まで油そばを頂きにやって来ました。油そば...ラーメン好きでは有りますがこのジャンルはほとんど食べたことがなく興味津々です。外観は間口が狭く、店舗前を幾度と無く通過していましたが暫く店の存在に気が付きませんでした^^;
 
DSC_1490

店内はカウンター席オンリー、カウンター前が厨房になりますがその距離が異様に近く、客・調理人共に圧迫感を感じる空間です。入り口の券売機で先に支払う方式ですが、見逃して席に着いてしまいました。
 
DSC_1485-b

油そば 大盛り(680円)を注文、因みに大盛りは無料です。待つこと10分弱で着丼、麺が太いので湯煎に時間が掛かります。丼下部に出汁が有りますので自分で天地返しを行いながらゆっくり混ぜます。説明文にある酢と辣油を適量加えます。
 
DSC_1484

出汁は辣油とオリジナル調味料でしょうか、混ぜると麺の色が濃くなってきます。麺は縮れ太麺、湯煎時間長くてもしっかりコシがあります。具材は薄い丸チャーシュー2枚・メンマ・刻み海苔です。辣油系の味わいが8割、残り2割は酢と刻み海苔の磯味...麺類の一種と捉えればアリの味わいかもしれませんね。

DSC_1487

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

めんらく 岡山本店
086-224-7888
 

<2014年10月>
表町界隈に用事があり、お昼をオランダ通りのいわ田さんで頂きました。開店されて6年程だと思いますが今までに5~6回お邪魔しています。

DSCF1398-b

正午頃の入店で先客3名、今日はいつも行列の多いやまとさんもそれほど待っていなかったので水曜日が狙い目かもしれませんね。いつものつけ麺でなはく今日はまぜそば(780円)を注文、太麺の湯で時間が多めにかかるので10分弱の待ち時間です。

こちらのつけ麺・まぜそばは超極太麺です、細めのうどんより一回り太いです。コシが強く弾力もあるので食べ応えも十分です。まぜそばの出汁はつけ麺出汁を少し緩めた魚介系です。魚粉はないのであっさり目で食べやすいです。

DSCF1396

具材は刻みチャーシュー、もやし、メンマ、葱に生卵をトッピング(無料)。しっかり混ぜて頂きます...所謂キワモノ系ではなくまっとうな中華そばの味わいです。超極太麺なのでツルツルではなくワシワシ頂くことにはなりますが、脂っぽさが皆無なので健康的にとても美味しく頂きました^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
麺屋 いわ田 (めんや いわた)
086-225-0112 

↑このページのトップヘ