@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:海鮮丼

海鮮居酒屋さんがランチでお得な海鮮丼を供されると聞き及びそそくさと訪問、場所は柳町の繁華街、夜は賑やかな通りですね。

DSC_2179

重い引き戸を開けて入店、厨房前のカウンター席端っこに着きます。メニューは海鮮丼オンリーでサイズを聞かれますので大(600円)or並(500円)を告げます。

DSC_2178

待つこと2~3分で着丼、メニュー一種なので早いです^^; かなり大きな丼ですね、持つと重量感があります。あら出しの汁が付いてきました!

DSC_2174

海鮮居酒屋さんなので日に寄って海鮮丼の魚種は違うようです! 今日は15種程でしょうか、大きなネタはありませんが、種類多いのは色々味わえてお得感ありますね。甘エビや鰆・蛸が好みの味わい、最後まで美味しく頂きました^^

DSC_2173

会社の徒歩圏内にあればローテーションに入れたい格安海鮮丼、ご馳走さまでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
魚々市 (とといち)
 リヴィエル柳町1F
086-226-3003

少し湿度が高くなった6月中盤戦、表町界隈での買い物を済ませランチに立ち寄ったのは看板のない名店「伊澤」さん、夜は居酒屋飲みが出来る寿司屋さんですがお昼はお得な海鮮系の丼を供されます。店頭のてるてる坊主が梅雨の雰囲気を醸し出しています。

DSC_8849

店内はカウンターのみ、奥に長い構造、厨房と向い合せで座る形式になります。背中側は狭いので奥から詰めて座るのが良いですね。

DSC_8855

注文は「海鮮丼(1000円)」、普段は寡黙ですが笑うと愛嬌のある大将が丁寧に作ってくださいます。待つこと10分少々で着丼、色味の良い素敵な海鮮具材が一杯のっています!!

DSC_8861

小皿の濃口醤油に山葵を溶かし海鮮具材に掛けます、山葵は大好きなので全部溶かしました^^; どの具材も新鮮でプリプリした食感、口中で甘さが弾けます。

DSC_8865

特に甘エビと赤身が好みの味わい、最後まで美味しく頂きました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
伊澤
086-227-0138

どんより薄曇りの岡山市内、桜満開ですが天候イマイチですね! 久々に岡山中央卸売市場 ふくふく通りにやって来ました、いつもはちらし寿司を持ち帰る大名庵さんでランチです。当店は海鮮丼が有名、色んなメディアの取材を受けられています。
 
P1000205
P1000218-b

11時過ぎの入店で店内は満席御礼、休日はやはり混み合いますね。注文は名物の「海鮮丼(1980円)」+「あら汁(120円)」をです、待つこと10分少々でやって来ました。
 
P1000207-b

値が張るだけに豪華な海鮮がてんこ盛りです^^ ウニ・いくら・蟹身・マグロ・鮭・蛸・甘エビ・海老・ホタテ・ミール貝・烏賊・シャコ・焼穴子...恐らく書き忘れがいくつかあると思いますが、ご飯量に比べて海鮮具材が完全に勝っています。
 
P1000208

シャリは酢飯を選択(or白飯)、小皿で山葵を醤油で溶かし全体に振りかけて頂きます。ネタはどれも新鮮、海鮮具材をかなり食べないとご飯まで到達できません。

P1000213

この上に特上海鮮丼(2980円)ありますが、私的には通常の海鮮丼で物足りないことはないと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
味の匠 大名庵 (だいみょうあん)
086-222-1234
 

冬晴れの岡山市内、ポカポカ陽気の中をランチに訪れたのは、岡山中央卸売市場 ふくふく通りの「食堂備前」さん、かなり久々の訪問です。ふくふく通りに食堂さんは多いですが魚系定食の充実ぶりは一番でしょうか。

DSC_5402

12時30分頃の訪問、入れ替わるタイミングで待たずに座れました。店内はかなり年季が入っていますね、煤けた雰囲気は昭和の風情を色濃く感じさせます。

DSC_5399
DSC_5383-b

注文は「海鮮丼(1200円)」、待つこと10分少々でやって来ました。大きな海鮮ネタが丼からはみ出しています^^;

DSC_5390

鰆・カンパチ・鮭・マグロ赤身・しめ鯖・生牡蠣・烏賊・帆立・いくら・うに・蝦蛄・甘エビ・カニ爪、どれも新鮮で美味しいです。ご飯は酢飯、酢はかなり抑えた味付け、温度はもう少し高いほうが好みです。

DSC_5396

次回は旬を迎えたカキフライを頂きに訪れたいです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
食堂 備前 (びぜん)
086-265-8157
 

10月に入っても30℃近い高気温の中をランチに訪れたのは、岡山中央卸売市場 ふくふく通りにある「春夏秋冬」さん。ふくふく通りに春夏秋冬さんは2軒ありますが、こちらは昔からある海鮮料理を得意にされる店舗(13番)さん、もう一軒は揚げ物がウリの春夏秋冬(41番)さんです!! 店頭の大きな招き猫が目印になりますね(ΦωΦ) 頭に常時点灯のパトランプをのせています!!
 
DSC_3715
neko

店内は小上がりテーブル席もありますがカギの字型のカウンター席がメインになります、雑誌類がかなり沢山置いてありまして、若干カオスっぽい雰囲気もあります。
 
DSC_3694

注文は当店看板メニューの「海鮮丼(1300円)」、早朝市場で仕入れたネタで内容が決まります。女将さんが丁寧に作ってくださいます、待つこと6~7分で着丼、豪華ですね(・∀・)
 
DSC_3700

濃口酱油に山葵を溶き海鮮ネタに掛けます! カニ爪・カニ身・甘エビ・鯛・マグロ・イクラ・ホタテ・シャコ・鰆・烏賊・蛸・カンパチ・穴子・鮭、ネタはどれも新鮮、ガッツリ頬張ると海鮮の旨味と甘みが口の中に広がります(*^^*) ご飯は酢飯ではなく少し冷ました白飯になります!
 
DSC_3710

ふくふく通りには海鮮丼を供するお店が4軒ほどありますが、春夏秋冬さんのが価格と内容のバランスが一番とれているように思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
春夏秋冬 (シュンカシュウトウ ) お魚好きの集う店
086-265-0662
 

↑このページのトップヘ