@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:海老天

長らくBMしていた可知の「和食にしざき」さん、やっとこさ訪問です。この界隈ではしっかりした和食を供される有名店ですが、交通量の多い幹線道沿い&お昼時は駐車場満車、たまに法事等の貸し切りも有ったりでなかなかハードルが高いお店ですね!

DSC_1655

店内は幅広のカウンターと窓際のテーブル席、奥には座敷席もありますので夜も使い勝手が良さげです。お昼前にはどんどん入店され7割方席が埋まります...やはり人気店です。

DSC_1657
DSC_1658

注文は日替わり(870円)、待つこと10分弱で配膳、今日のメインは天ぷら、茶碗蒸し・高野豆腐・サラダ・柴漬けが脇を固めます!!

DSC_1660

天ぷらは、エビ・茄子・大葉巻き・烏賊・鮭・ちくわ等、揚げたてサクサクでご飯が進みますね。茶碗蒸しは熱々、高野豆腐は本格的な仕上がり、ご飯をお替りいたしました(無料)^^

DSC_1663

席がゆったりしていますので、次回は宵に伺って一品料理をアテにお酒を頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和食にしざき
086-943-0776

今日は全国区で活躍されているレビュアーさんと宵呑みです、場所は柳町の「くし焼 頌」さん、ビルの側面にでっかい看板を掲げられています!

DSC_8971-b

暖簾をくぐると厨房を囲むように楕円形カウンターが出迎えてくれます、奥には座敷席もあるようでちょっとした宴会にも使い勝手が良さげです^^

DSC01391-b

初対面のレビュアーさんですが、事前にやり取りしていますので違和感なく乾杯し宴の始まりです。まずは芋の水割り、くし焼きはお任せになりまして、最初は牛テキ&しそ巻です。牛テキはこんがり焼き目付いていますが中はしっとりジューシー、ごっつい塊の肉汁は驚くほど美味いです^^ しそ巻はあっさり、牛テキと交互に味わうとその対比も楽しめますね。

DSC01400
DSC01392

次に登場はう玉&スーパーホルモン、ホルモンは焼き加減が絶妙ですね、甘いホルモン汁をしっかり堪能できました。3品目は厚揚げ&ししゃも、肉が続くと飽きますのでここは趣向を変えた構成、子持ちのししゃもは焼酎のいいアテになりますね。

DSC01404
DSC01417

牛レアステーキはスライスした牛肉と玉ねぎを専用のタレで少し和えています。しっかりレア状態の新鮮肉、厚みも想定外にあり、肉本来の味を楽しめました。大海老串、衣の中は分厚いエビ身がしっかり、弾力もあって新鮮さが伝わってきます。

DSC01418
DSC01423

ねぎま&せせり、定番メニューですが味に安定感ありますね、特にせせりは旨味が凝縮されて肉汁も同時に楽しめました。串の最後は豚キムチ&こんにゃく、豚肉の甘みにキムチの辛さが融合、抜群のコンビネーションを発揮しています。

DSC01428
DSC01433

焼酎は途中から萬世酒造さんの頌オリジナルを頂きました、芋本来の美味さを残しながら癖を抑えてかなり飲みやすい焼酎ですね。また初留取りの万暦もロックで頂きましたが、40度超えるハナタレは流石に強烈、これを一本空けると朝まで記憶飛ぶことになるでしょう^^;

DSC01412
DSC01442

タコ刺しは地元下津井産、分厚く切られた身は驚くほど歯ごたえあります。地元羽原醤油さんの少し甘めの醤油で頂きましたが、マダコの美味さを引き出してくれますね、しっかり堪能できました!

DSC01434

〆は薬膳鍋、コラーゲンたっぷりとのことで、興味津々で頂きましたがかなり健康的な味わい、薬膳らしい風味を残しながらも〆にふさわしい安定感ある味わいでした。

DSC01447

全国ランキングでベスト10を維持される大御所レビュアーさん、食べ歩きに関しては一家言お持ちで色々勉強させて頂きました。また偶然にも大御所レビュアーさん&頌の大将&私は歳がかなり近く、幼い頃の思い出話や地域限定話題で盛り上がることが出来、最後までとても楽しい時間を過ごせました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
くし焼 頌 (しょう)
050-5590-6820

かなり雨脚強いウィークデー、濡れないアーケード食堂でお昼を摂ろうと岡山中央卸売市場までやって来ました。ふくふく通りの駐車場に車を駐めアーケードに駆け込む僅かな時間でびしょ濡れになりました Σ(・口・) 

今日はふくふく通りの新しいお店に行きましょう、野菜や魚を販売されている岡山市場ネットさんがうどんを始められています!!

DSC_8043
DSC_8046

店内は横に長細い構造、テーブルはなく両壁際に沿って長テーブルが設置されています。定食もありましたが今日は天然だしを使用した拘りのうどんを注文です。

DSC_8021-b

待つこと10分弱でやって来た天ぷらうどん(500円)、天ぷらがかなり充実していますね。漬物・果物も付いてこの価格なら嬉しいですね。

DSC_8029

拘り出汁は、香川県伊吹産煮干し・岡山県原木椎茸・鹿児島枕崎産鰹節・北海道産鬼昆布...若干濃い目の味わいですが旨味がしっかり感じられます。麺は細仕様、コシは中程度でモッチリ感はなくつるつる食感、のど越しの良いうどんですね! もう少しモッチリ感のある岡山うどんの方がこの拘り出汁に合うように思いました。

DSC_8040-b

天ぷらは揚げたて熱々、かき揚げと芋天はボリュームあります!!。一尾ですが海老天が付いているのは有り難いですね(*^^*)

DSC_8033
DSC_8033

コスパ良好の岡山市場ネット 御食事処さん、次回は780円~の炭火焼き定食を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
岡山市場ネット 御食事処
086-902-2103

今日も小春日和の岡山市内、昨晩は呑み過ぎたので今日のランチはうどんにしましょう。商店街をトボトボ歩いて伺ったのは表町裏筋の河田うどんさん。以前、そば処 花野さんがあった場所ですね。

DSC_6260

12時40分頃の訪問、店内は一巡して先客4名さん、のんびりした空気感が漂っています。お一人様でしたがテーブルOKとのことで、4人掛けに座らせて頂きます。

DSC_6246-b

注文は「海老と旬野菜の彩りぶっかけ(880円)」、待つこと7~8分でやって来ました。温出汁仕様、天かすと生姜は別皿提供になっていました。

DSC_6250

うどんは若干細いでしょうか、コシは弱くモッチリ感は強め。温出汁は濃くなく優しい味わい、生姜を入れると引き締まります。大きめの海老天は3尾、野菜は蓮根・茄子・南瓜・青菜・三つ葉、海老と蓮根はカラッと揚がっており美味しかったです。

DSC_6254
(。-ω-)ノll
DSC_6259

旬野菜なので季節毎に変わるのでしょうね、次回は初夏に訪れて夏野菜を頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
河田うどん
086-222-4540

梅雨も終盤にきて晴れ間が多くなってきました、高気温の中をランチに訪れたのは児島下の町の「ひろよし」さん、旧道沿いに佇む老舗うどん店さんです。

DSC_9409

12時少し前で先客4名さん、皆さん微妙な距離感を保って席に着かれています、当方もその距離を保って奥の大テーブルに着きます。外の陽射しは厳しいですが不思議と店内は涼やかな空気感に包まれています!

DSC_9399-b

注文は「海老天ぶっかけ(950円)」、大将が厨房で丁寧に海老を揚げてくださいます。待つこと7~8分で着丼、大きな海老がクロスして配置されています^^ 出汁はそのまま頂くと少し味醂風味が強いでしょうか、ベースは鰹だと思います。

DSC_9403

麺は細身ですが適度なコシがあり喉越しも良いですね、モッチリ感はそれほど感じませんでした。海老天は揚げたて、カラッと揚がった衣に出汁が染みると絶品ですね。

(。-ω-)ノll
DSC_9407

海老身も高品質、温泉卵と大根おろしの組み合わせで最後まで美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひろよし
086-473-6075

↑このページのトップヘ