師走の終盤戦、取引先さんと連れ立ってランチに訪れたのは曽根崎新地の「ふくのや」さん、最寄り駅は大江橋ですが梅田からでも徒歩圏内...かな^^;

DSC_7962

店内は厨房前のカウンター席とテーブル席、お昼少し前でしたがお客さんはどんどん入ってきますね、人気店のようです。

DSC_7951
DSC_7948

注文はうなたま丼(2000円)、若い調理人さんが丁寧にうなぎと卵焼きを焼いてくださいます。待つこと15分程でやって来ました!、丼名称ですが重箱提供ですね、中央にうな肝としし唐がトッピングされていました。ひじき煮と香の物、赤出汁も付いてきます。

DSC_7958

うなぎは4切れ、蒸し工程入ってないので皮はパリッとしていますが身は軟らか、熟練の焼き技ですね^^ タレは甘くなく引き締まった味わいでした。丁寧に焼かれた卵焼きは厚みがありますね、こちらも甘くなくうなぎとの相性もバッチリです。

DSC_7954
DSC_7959

料理人さんの上っ張りには”かが万”さんの刺繍がありますね、近くにかが万さんありますので同じ系列なのででしょう! 師走のうなぎを美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ふくのや
 北陽ビル1F
06-6341-2908