@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:昭和食堂

かなり前よりBMしていた矢掛町の昭和食堂「松月」さん、梅雨の合間を縫って訪問です。宿場町通りから少し北に入った立地、矢掛町役場も近いですね。玄関周りの石壁&木製看板がその歴史を物語ります!!

DSC_2284
DSC_2287

店内はカウンターと小上がり席(全17席)、こじんまりした内観です。女将さんからお聞きすると以前は二階席や奥の座敷も使って宴席も取られていたそうです。奥のショーケースにはおかず皿もありました!

DSC_2293
DSC_2291
DSC_2295
DSC_2297

注文は中華そば(480円)、奥の厨房で女将さんが丁寧に作ってくださいます。10分弱で着丼、紅白蒲鉾も入ってなかなか豪華な内容になっています^^

DSC_2301
DSC_2306

スープは和風ベース、優しく懐かしい味わいです、うどん類と共有かもしれませんね。麺は中細ストレート、デフォで少し軟いですがスープに合っています。チャーシューは厚みがしっかり有り、肉肉しい味わい、これは好みです^^ 他の具材は、シナチク・蒲鉾・わかめ・もやし・青ネギ、全体バランスもよく最後まで美味しく頂きました(*^^*)

(。-ω-)ノll
DSC_2315-b
DSC_2324-b

食後には女将さんと暫し歓談...創業は昭和31年、周りは田圃だったそうです!。地元の方々で賑わう松月さん、美味しい中華そばをご馳走さまでした!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
松月
0866-82-0316

ともえ食堂さんで少しだけひっかけ、安芸阿賀駅方面にのんびり向かいます。〆は冷麺でBMしていた福ちゃんで頂きましょう。古い町並みの一角、いい感じの路地裏ですね、色褪せた店名入りの暖簾が迎えてくれます。

DSC_0725

内観はすっきりですが若干狭いですね、カウンター席と小上がり席、元々はお寿司屋さんだった店内は趣があります。カウンター席には一品おかずが並んでいますね、宵呑みも良さげな雰囲気です^^;

DSC_0729
DSC_0728
DSC_0731

注文は冷麺(600円)、お母さんが厨房で丁寧に作ってくださいます。待つこと10分少々で完成、大きなチャーシューが美味しそうですね(*^^*)

DSC_0733

麺は呉冷麺特有の平打ち、デフォで軟いです。タレは酢が効いた冷やし中華風、チャーシューは見た目通り肉肉しい味わいで好みです。きゅうりはたっぷり、シャキシャキ食感が良いですね。全体的には優しい味わい、おふくろさんの冷やし中華でありました!

DSC_0736

食後にはお母さんと話し込みます...こちらは借りていらしゃるそうで創業20年、お客さんはほとんど地元のご年配の方だそうです。次回は宵に訪れて一品おかずを頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
福ちゃん
0823-73-6776

今日は土曜日、呉市内での所要をサクサクを終えて長らくBMしていたともえ食堂さんで休憩しましょ! 安芸阿賀駅より少し歩きますがこの辺りは海風が気持ちいいですね、それほど汗をかかずに到着、青い日除けに赤暖簾...なかなか渋い外観の昭和食堂さんです^^

DSC_0697

店内はテーブル2席と少しばかりのカウンター席、一品おかずがいい感じで並んでいますね! 先行レビュアーさんが口コミされているラーメンも気になりますが、当店では一品おかずでひっかけましょう(*^^*)

DSC_0716
DSC_0698
DSC_0699

選んだ一品はエビフライとサラダに水割り(合計800円)、エビフライは開いてから揚げていますので表面積あります。大きくはないですがカラッと揚がって美味しいですね^^ サラダは玉ねぎ・きゅうり・人参・ブロッコリーをマヨネーズで和えています、半身のゆで卵もあり見た目よりボリュームありました!!

DSC_0703
DSC_0704
DSC_0706

開け放たれた引き戸からは爽やかな海風が入ってきますね...眩しい陽光に目を細めながら皐月の午後をもうしばらく楽しみましょ...

DSC_0710

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ともえ食堂
0823-71-5073

休日の週末出張、サクサク仕事を済ませ帰路に着きます! ランチは以前よりBMしていた昭和中華の「朋友」さん、糀谷駅から徒歩6~7分でしょうか。コカ・コーラ看板で有名な味一番さんの少し手前、こちらも素晴らしい外観ですね、双喜マークに円形窓、赤い壁と暖簾に立体店名電飾...もう文化遺産に推薦したいくらいです^^;

DSC_0518

大将がのんびりテーブルで新聞を読まれています! カウンター席とテーブル2席、TVは流石に液晶ですが内観は昭和中期で時間が止まっていますね。

DSC_0488
DSC_0489

焼酎水割りと餃子を注文、酒に付いてくる浅漬けが絶品、見た目で美味しいの分かります^^ もう少し量があればアテはこれだけで良いかもです!

DSC_0493
DSC_0496

餃子は中サイズが5個、皮は厚みがありもっちり食感、表面ツルツルですね! 中はひき肉メインで癖のない味わい、大蒜は強くありません!

DSC_0499
DSC_0501

焼き飯はしっとり系ですがベタツキ感は皆無、卵とチャーシュー片でシンプルな味付け、上のグリーンピースが色と味のアクセントになっています!

DSC_0506
DSC_0515

半開きの入り口から5月の暖かい風が吹き込んできますね...時間の流れがかなりゆったりしてきました、ここで夕方まで呑みたいですが飛行機に乗り遅れるのでそろそろお暇しましょ^^;

DSC_0484

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
朋友
03-3741-1852

気温高めの卯月終盤、以前よりBMしていた邑久町の北谷コロッケさんまでやって来ました。瀬戸内市役所西の交差点空き地にひっそり佇む当店、外観からはかなりカオス感を醸し出しています。目立つのは”日本一のだがし売場”ですが勿論ここではありません、その脇にある”備前コロッケ”・”からがあげ”の小さな看板を見つけて立ち寄ることが出来るかどうか...^^;

DSC_9927

店内はビニールで覆われていますがほぼオープンエアの雰囲気ですね、大将がせっせと焼き鳥の串打ち作業に励まれておられます! 当店のメインは店名通りコロッケの製造販売ですが、激安のラーメン・うどん・丼も供されます。少し前に値上げされましたが、うどん150円・ラーメン200円・焼きそば200円・からあげ丼300円・牛丼300円と激安です!!

DSC_9931
DSC_9938
DSC_9929

今回は「ラーメン(200円)」と大将お薦めの「手造りコロッケ(100円*6個)」を注文、大将が串打ち作業を中断されて隣接の厨房で作って下さいます。待つこと10分少々でやって来ました。思いっきり家庭的なビジュアルに笑みが出ます( ̄ー ̄) 蛍光色のコップがいい感じで脇に控えます!

DSC_9940

オリジナルではなく業務用だと思いますが、あっさりながらも鶏油たっぷりのスープですね、胡椒をたっぷり入れると味が一気に引き締まります。麺は中細縮れでデフォで軟いです^^; ゆで卵は半身で4分割、白身だけのもありますね! 炒めた玉ねぎと薄いハムが良い感じですね、おじいちゃんが頑張って孫のために作った家庭ラーメンですが、オープンエア感もあり最後まで美味しく頂きました(・∀・)

DSC_9944
(。-ω-)ノll
DSC_9947-b

持ち帰ったコロッケは夕餉で頂きましたが、中のじゃがいもがホクホクでとても美味しいですね。外の衣が荒挽きで香ばしい味わい、これはおやつにも良いでしょう!!

DSC_9951
DSC_9980

ラーメン・うどん・丼は近隣の子供さん向けの価格設定です、部活帰りに無理なく食べられる値段...経費を考えると採算とれるはずもありませんが心優しい大将の想いが詰まったラーメンを大のおとなが食べてしまい複雑な心境です Σ(´Д`ll ズガーン 

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
北谷コロッケ
電話:不明

↑このページのトップヘ