@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:日生町

師走序盤の日曜日、カキオコ目当てで日生までドライブ! カキオコのお店は多いですが今回は老舗の「お好み焼 あらた」さんへ...駐車場は店舗西南に2台分確保されています。

DSC_7044
DSC_7076

カキオコシーズン突入で12時近辺はかなり混むのでオープン直後に入店、一番乗りでしたが10分程で満席、人気ありますね^^

DSC_7074-b

注文はカキオコ(1100円)、愛想のいいお母さんが早速鉄板で作ってくださいます。シーズン序盤で牡蠣はまだ小さいですが200gあるので総量的には不足ありません。鉄板で少し炒めてお好み焼きの中へ入れ蒸し焼きにします。20分程で完成、小ヘラで頂きましょう!

DSC_7071
DSC_7051

牡蠣は当日処理された剥き身をそのまま使用されますので縮むことなくふっくら、ミルキーな味を堪能出来ます^^ 全体的にふっくら仕上がっており、レベルの高いカキオコですね。ソース・マヨネーズ・一味は自分で追加することも可能です。

DSC_7062

外気はかなり冷たい日でしたが熱々のカキオコを頂いて身体も心もほっこり...牡蠣シーズン最盛期の2月頃に再訪しましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
お好み焼 あらた
0869-72-0851

五味の市で酒の肴を仕入れ、近隣を散策...お腹空いてきましたので「はましん」さんでランチにしましょう。休日は貸し切りや満員御礼が続く人気店、今日は早い時間帯で一番のり出来ました!!

DSCF3228

店内はカウンターと小上がり席、二階は座敷席になっており今日も団体さんの予約が入っているそうです!!

DSCF3231
DSCF3244-b

注文は「天ぷら定食(1540円)」、大将がカウンター内で丁寧に揚げてくださいます。待つこと10分弱で配膳、小鉢と茶碗蒸しにデザートも付いています。

DSCF3240

天ぷらは海老2尾の他に大葉・茄子・烏賊・獅子唐・白身魚、カラッと揚がっており衣はサクサク、かなり上質な仕上がりです^^

DSCF3238

小鉢はマグロ煮、甘辛い味付けは白ご飯が進みます。茶碗蒸しも上品な味わい、具材もしっかり入っていました。

DSCF3239
DSCF3242

食後にはデザートと熱いお茶を頂きながらしばしまったり...6月も盛り沢山のスケジュール、マイペースで頑張りましょう (´・ω・)⊃<ガンバリマソ♪

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
はましん
0869-72-3145

休日の瀬戸内ドライブで日生までやって来ました!! いつもは地元の朝市で酒の肴を仕入れるのですが今回は時間遅めのためパス、海カフェの「ザ コーヴカフェ」さんでモーニングセットを頂きましょう!!

DSCF3202
DSCF3203

海辺にせり出したような構造、南側のテーブルからは穏やかな瀬戸内海を一望できます。オープンテラス席に出れば遮るものなく小島も眺められますよ^^

DSCF3205
DSCF3191
DSCF3194-b
DSCF3193

モーニングセットは何種かあり、私は珈琲(432円)+セット(216円)を注文、待つこと10分少々でやって来ました。円形トースト2枚に卵料理・人参のラペの構成です。

DSCF3220

トーストはパリッとした食感、サクサクと軽く頂くには最適ですね。瓶に入った卵料理は最下層にじゃがいも?が入っています、甘くない味付けは良いですね。

DSCF3215
DSCF3221

ゆったり珈琲を頂きながら眺める穏やかな瀬戸内海...遠くには牡蠣筏と定期フェリーが眺められます、もう暫く休日の午前を楽しみましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ザ コーヴカフェ (THE COVE CAFE)
080-2470-1715

如月の休日、日生町まで牡蠣の買い出しに行って来ました!!。その帰路の昼食でお邪魔したのは兵庫県との県境に位置する「どさん子大将」さん、日焼けしたビニール看板が年季を感じさせてくれます^^

DSC_5007

12時前の訪問でしたが地元のお客さんでカウンター席は賑わっています、窓際の小上がり席につき注文です。ラーメン主体ですが各種定食・丼・餃子とラインナップは豊富です。

DSC_5022-b

メニュー一番上の味噌ラーメン(630円)・焼飯(580円)を注文、待つこと5~6分で焼飯が先に登場です。こんもり丸型に盛られた焼飯、見た目からしてグッドですね^^ パラパラ系ですが若干のしっとり感も残した仕上がり、卵コーティングされたごはん粒はエッジが立っており、美味しいです!!

DSC_5012

DSC_5015

遅れること3~4分で味噌ラーメン登場、昔ながらの北海道系チェーン店の味噌ラーメンですね。スープは想像通りの若干濃い口、黒ゴマがアクセントになっています。麺は中細縮れ麺、デフォで若干軟いです。歯応えある中サイズチャーシューは一枚、シャキシャキ太もやし・わかめ・シナチク・青葱の構成です。複雑な味わいはなく、「ザ・古の味噌ラーメン」、ご馳走様でした。

DSC_5016

(。-ω-)ノll
DSC_5021

※一世を風靡した”どさんこ”系のフランチャイズ店さんですが、「どさん子」・「どさん娘」・「どさん子大将」と三系統あるようです。色々調べると「どさん子大将」さんの本部はなくなったようですΣ(・口・)...本部なくとも立派に営業されている当店、末永く頑張って欲しいですね。

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
どさん子大将
岡山県備前市日生町寒河643-83
0869-74-0815

↑このページのトップヘ