いつも小生の拙い食べ歩き日記を読んで頂きありがとうございますm(_ _)m 今回は番外編ということで、素晴らしい料理人の方々を紹介したいと思います。
私事で恐縮なのですが私の母親(86歳)は介護施設に入居しています、認知症と脳梗塞による半身麻痺がありまして自宅介護を諦めました。

aa

今日は敬老の日と言うことで調度お昼の時間帯に母親を訪ねると、割烹着姿の料理人さんが数名食堂にいらっしゃいます!!。施設の方にお聞きすると、ボランティアでばら寿司・だし巻きを作り、入居の方々に振る舞っておられるとのこと、ふと料理人さんのお顔を拝見すると知り合いの方が一名いらっしゃいます!! その方に詳しく経緯をお聞きすると...
DSC_3798
CIMG6381

・岡山市内で飲食店を経営される有志の方が集まり、ボランティアで施設を慰問。
・食材を含めての一切の費用は有志の方々で負担。

皆さん、夜営業をされる繁忙店の経営者及び店長さん、スタッフの方々です。全ての費用を持ち出しされての完全なボランティア活動...今回は本当に偶然の出会いでしたが、この素晴らしい行動をブログに書かせて頂きました!!

今回のボランティアに参加された方々ですが、
(私の独断での店名紹介となります)

旬彩 はや斗
 岡山市北区絵図町2-4 岡山ロイヤルホテル1F

あじ彩 真 
 岡山市北区幸町2-21 幸町ビル1F

野田屋町バル SAKURA
 岡山市北区野田屋町1-2-15

ばら寿司が好きだったおふくろ、料理上手で自らもばら寿司・赤飯をよく作ってくれました。認知症が出るようになってからは料理も出来なくなってしまいましたが、料理人さんの心の篭ったばら寿司・だし巻きを食べて嬉しそうに微笑んでいました(*^^*)

CIMG6385
CIMG6382


「旬彩 はや斗」様、「あじ彩 真」様、「野田屋町バル SAKURA」様、本当にありがとうございましたm(_ _)m


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村



旬彩 はや斗