@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:握り寿司

美味しいお鮨を食べて忙しい師走を乗り切りましょう!...という事で岡山中央卸売市場 ふくふく通りの「いち鮨」さんまでやって来ました。8年ほど前の開店で2年ほど前に改装されています。

DSC_3432

店内はカウンター席のみ、平日の13時過ぎで店内は落ち着いています。回転寿司もありますが日替わりで”おまかせ握り”も供されます。

DSC_3439

本日のおまかせ八貫(1500円)と赤出汁(220円)を注文、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。本日のおまかせ内容は、本ずわい蟹・生かき・活〆寒ひらめ・活〆しまあじ・寒ぶり・紋甲イカ・鮭ひとあぶり・赤えびになっています。

DSC_3442

シャリは小さめ、ネタはシャリに比べてかなり大きいです。ネタはどれも新鮮で且つ一工夫されています。生かきが見事にプリプリ食感で甘い味わいが最高、赤海老も甘くて美味しいですね、この2貫が特に印象に残りました!!

DSC_3445

市場直結なのでいつも新鮮なネタが頂けます、年明けには牡蠣が最盛期を迎えますので旬を頂きに参上しましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いち鮨 (いちすし)
086-250-7981

秋晴れの中を寿司ランチに訪れたのは東平島の「ひらじま寿司」さん、一階はコンクリート外壁で二階は焼き板仕様、新旧混在の町寿司さんです。

DSC_2575

店内は昔ながらの造りですね、厨房を囲む鍵の字型カウンターとテーブル席、奥には小上がり席もありそうな雰囲気です。先客2名の地元民さんはいい感じでお酒が入っていました^^;

DSC_2562-b

注文は「上にぎり(1300円)」、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。待つこと6~7分でやって来ました、赤出汁も付いています。

DSC_2567

ネタは大きめですね、シャリは普通量なので余計ネタが大きく見えます。海苔で巻かれた変形中トロは見た目より脂がしっかり、甘みの強いうに軍艦と甘いタレが塗られた焼穴子は特に好みの味わいでした^^

DSC_2573

食後にはお茶を頂きながら暫しまったり...旦_(-ω- ,,)マターリ 気忙しい師走も目の間にやって来ましたね!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひらじま寿司
086-297-2888

台風一過で晴天の岡山市内、湿度も低くなって過ごしやすい時節になりました!!。今日のランチは南区郡の「はまや」さん、免許センターがあった時代には飲食店の多いエリアでしたが近年は少なくなってしまいました。

DSC_2018

店内はカウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップの37席、ちょっとした宴会も出来る席数ですね。13時前で先客なし、お一人様ですがテーブル席に着かせて貰いました。

DSC_2022

注文は「上にぎり(1350円)」、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。待つこと6~7分でやって来ました!!

DSC_2025

握りは8貫、ネタのサイズはどれも厚みがあり、自然とシャリも大きくなります。赤身・烏賊・海老特に厚く食べ応えありました。煮穴子は軟らかく甘タレと合って特に好みの味わいでした^^

DSC_2034

食後は温かいお茶を頂きながら暫しまったり...静かな店内は時が止まったよう...もう少し休んでいきましょ (。-ω-)マッタリシマソ♪

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
はまや
086-267-2654

神無月に入って朝晩は少し寒くなってきましたね、日中も曇天で肌寒い中をランチに訪れたのは南区青江の「海一」さん、前回訪問から約3週間になります。

DSC00215

地元誌に掲載され平日でもお客さんが多くなっています、事前に予約を入れてカウンター席を確保、開店と同時に入店ですがテーブルには予約札がかなり立っていました!!

DSC00213

今日は握りの数が多い「満腹にぎり(1600円)」を注文、がっつり頂きましょう^^ 大将と食べ歩きの話をしながらのんびり待ちます。暫くして配膳、握り13貫+だし巻き、あらのすまし汁・茶碗蒸し・サラダ・デザートの内容です。

DSC00191

シャリは普通サイズでネタは魚種で厚みに違いがあります。赤身・カンパチ・海老辺りが好みの味わい、ネタは9貫の特選にぎりセットの方が良いと思いますがガッツリ頂く時は満腹13貫が正解でしょう。

DSC00203

食欲の秋到来ですね、しっかり身体を動かしてしっかり頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
海一 (うみいち)
086-238-3991

今年は超が付く酷暑とのことで戦々恐々の毎日、暑さに耐えれるようしっかり栄養補給ですね^^ ランチにやって来たのは築港栄町の「蛇の目」さん、看板のないお寿司屋さん、事前に場所を知っていないとまず見つからないでしょう。時節柄緑豊かな外観、ヘビ柄?の暖簾だけが目印です。

DSC_9814

店内もかなりの異空間、福助人形・般若面・石臼・たぬき等々、シュールな置物が満載、外の喧騒を忘れさせてくれる居心地の良さもあります。

DSC_9816

メニューは一種「握り(1500円)」、その日の仕入れでネタは毎日変わります。待つこと10分弱でやって来ました、汁物はなく上質な握りだけの構成です。

DSC_9817

シャリは大きめ、県内産優良米がふっくら炊かれています、水分大多めで人肌のぬくもりがあります。ネタもシャリに合わせて厚みがあります。握り7貫と穴子巻き2つの構成、甘みのある烏賊と香ばしく焼かれた穴子が特に好みの味わいでした。

DSC_9819

職人気質の大将、一見さんにはとっつきにくい雰囲気ありますが、食後には色んな話題で盛り上がりました。県内の老舗寿司店は激減しつつあります、スピード上げて訪問です!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
蛇の目 (ジャノメ)
086-262-0714

↑このページのトップヘ