@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:担々麺

高松稲荷近くに自宅開業ラーメンがあるとの情報を黒爺様のブログで入手、日曜日のランチで頂くべく開始時間目指して行動開始です。住宅街の奥まった位置にそれらしい看板を発見...全くの民家ですね、住所入力ナビで迷うことなく到着です。

DSC_0960
DSC_0959

玄関でスリッパに履き替え台所へ...テーブル2つで8席、こじんまりした民家台所ですが窓から入る木漏れ日が素敵ですね。

DSC_0990
DSC_0966

注文は担々麺(700円)、優しい店主さんがテキパキ動作で作ってくださいます。待つこと10分少々で着丼、半球上の肉味噌と大量のいんげん豆が特徴の担々麺です。

DSC_0974

スープは豚骨ベースでしょうか、ミンチ状態の肉と味噌を合わせ熟成、頂く時に溶かし麺を絡めて頂きます。それほど辛くはありませんがスパイシーな肉味噌の旨味がスープに溶け込んで美味しいですね。

DSC_0976

麺は中細より若干太いです、軽く縮れがあり喉越し良い仕上がりです。いんげん豆は量が多く、麺と一緒にワシワシ頂きます^^; 他の具材は半熟卵半身と白ネギです。

(。-ω-)ノll
DSC_0979-b

温厚で優しい大将の性格が滲み出た優しい味わいの担々麺、食べ終わるとほっこり出来ること間違いなしです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラーメン祥
086-287-5415

霧雨の中を遅いランチに伺ったのは殿西町の虎ぼるたさん、以前は京都ラーメンさんでその前はパスタ屋さんでしたね!!

DSC_6717
DSC_6695

内観はパスタ屋さんの時代とそれほど変わっていませんが、カウンター席を追加したりでラーメン屋さんらしい造りになっています。

DSC_6715

注文は「汁なし担々麺 温」(650円)+大盛り(150円)、待つこと6~7分で着丼、黒丼に黄色麺とひき肉が映えますね。汁なし担々麺はしっかり混ぜるのが美味しくなる秘訣、天地返しをしながらしっかり混ぜ込みます。

DSC_6701

広島の有名店に比べると花椒はそれほ強くありません、ラー油混じりの出汁もデフォでは癖がなく、辛さに弱い人でも大丈夫だと思います。もっちりした黄色麺は出汁に絡みやすく喉越しも良好です。

(。-ω-)ノll
DSC_6706-x

大盛りは1.5玉でしょうか、最後まで適度な辛さを楽しみながら美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
備前汁なし担担麺 虎ぼるた 大安寺店
086-250-0051

酷暑の中を墓参り、しっかり汗をかいたのでしっかり栄養補給しましょう!、やって来たのは西川原の「香港仔 竜沙」さん。11時40分頃の訪問で駐車場はほぼ満車です。

DSC_0222

店内はテーブル席と小上がり席、お盆で外食される家族連れの方々で満席...入店時、提供までに時間の掛かることをきっちり説明されています、良いことですね^^

DSC_0230-b

注文は担々麺と餃子、今日は次男と一緒ですので話をしながらのんびり待ちます。餃子は約10分後にやって来ました、しっかり焦げ目の付いた中サイズです。関東の餃子と違い、外も中も軟らかく具材も少なめ、関東餃子に慣れると物足りないでしょうね。

DSC_0232

担々麺は25分後に着丼、黄土色のスープにラー油が浮かんでいます。スープは甘さの中に辛味が隠れている仕様、辛さはそれほど強くありません。

DSC_0240

麺は細麺ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。ひき肉・白髪ネギ・青ネギ・もやしは適量入っており全体的にもボリュームありました。ガツンとくる強烈な担々麺ではありませんので辛味に弱い方でも大丈夫でしょう!!

(。-ω-)ノll
DSC_0241-b

岡山でヌーベルシノワのハシリと言われる彩鳳さん関連と伺ったことがあります。自宅近くにも竜沙さんの支店(西市)があったのですがなくなってしまいました!!

(家族の海鮮チャーハン)
DSC_0250


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
香港仔 竜沙(Hong Kong Chai RYUSA)
086-238-6122

遅いランチに訪れたのはぶたかば焼き専門店のかばくろさん、市街地とイオンモール内にもありますが、御津野々口のこちらが本店になります。国道沿いの立地、オールドボーイ・ヴィレッジ内の一角に位置します。
 
DSC_6932

店内は奥に長い構造、喫煙と禁煙は別れており、テーブル席と小上がりの構成、14時近い時間帯でしたので閑散としていました。
 
DSC_6929

注文は「ぶたかば重とミニカレーたんたん麺(940円)」、待つこと6~7分でやって来ました。ミニサラダも付いてお得なセットメニューになっています。
 
DSC_6915

ぶたかば重、網の炭火焼きなので香ばしい味わい、豚バラ肉から余分は脂が落ち、うなぎタレで濃厚な仕上がりになっています。一枚のせでしたが、ご飯にもタレが掛かっていますので最後まで美味しく頂きました。
 
DSC_6918

ミニカレーたんたん麺、カレー味の担々麺は初めてですが辛さはさほどでもありません。麺量・スープ共にかなり少ないので味噌汁代わりの認識ですね。

(。-ω-)ノll 
DSC_6927

レジではぶたかばのタレも販売されています、網焼きすればお店とかなり近い味が再現できそうに思います^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ぶたかば焼専門店 かばくろ 総本店
0867-24-5896
 

昨年新規開店された「中華料理香満堂」さん、近隣の取引先さんに伺う前に同僚と訪れました。以前はラーメン屋さんだったと思いますが、この辺りはラーメン激戦区、早々に撤退されましたね!!
 
DSC_0344-b

店内はまだ真新しい感に溢れています、カウンター・テーブル・小上がりとフルラインナップ、間隔は広めなので居心地良いですね^^; 12時30分頃の訪問で8割程度の入客率、同僚3人と奥の小上がり席に入ります。
 
DSC_0342

DSC_0331

メニューは豊富ですね、曜日毎に定食メニューが4つ設定されています。その中から担々麺定食(800円)を注文、待つこと10分弱で配膳です。

DSC_0333

黄色いスープに橙色のラー油が浮かんでいます、雨が降ったあとの噴火口の印象です^^; スープはそれほど辛くなくひき肉も少なめ、青梗菜・もやし・青葱の具材が入っています。麺は中細ストレート、デフォで硬め、加水率低くゴワッっとした食感です。スープの温度が低かったのが残念です。
 
DSC_0336
(。-ω-)ノll
DSC_0340

小皿はもやしナムル・蒸し豚肉・蓮根天ぷら、量は多くないですが箸休めには最適です。杏仁豆腐も付いていますので定食として完成度は高いと思います!! 次回は思いっきり辛い麻婆豆腐を食べてみたいです^^

DSC_0334

DSC_0341


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理香満堂 (チュウカリョウリコウマンドウ)
086-259-4302
 

↑このページのトップヘ