@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:広島市

週中ウィークデーに広島入り、午前中の打ち合わせを終えてランチにやって来たのは幟町の八昌さん、銀山町電停から徒歩3分で取引先さんから徒歩2分の位置にあります^^

DSC_0076

平日ですが昼前で8割程度の入客、さすがの人気店ですね。ラーメン屋さんより回転は良くないので休日は凄いことになるんでしょう!

DSC_0087-b

注文は「そば肉玉(880円)」、岡山で一般的な”そばモダン(モダン焼き)”名称は使わないようです。メリケン輪っかは普通サイズ、キャベツはざく切り、もやしと天かすをのせて塩コショウ、豚バラは3枚でその上にもメリケン液をかけます。そこからがかなり長いですね、時間を掛けて焼き上げます。そばは生麺でしょうか、終盤に合体です。

DSC_0101
DSC_0086

待つこと15分少々で完成、最終盤できっちり抑え込みますので割と平たい形状、全体的にはカリッと感としっとり感が両立、各具材も良さも活かされておりレベルの高いお好み焼き、追加のソースを掛けることなく最後まで美味しく頂きました^^

DSC_0098
DSC_0095

広島訪問はたまにありますので時間的タイミングが合えばお好み焼き名店を巡ってみましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
お好み焼き 八昌
082-224-4577

広島駅前に12時前、ランチしてから取引先さんに伺いましょう。やってきたのは郵便局前のビル6Fにある「電光石火」さん、”ひろしまお好み物語駅前ひろば”...初めて知りました^^;

DSC_7120

エレベーターを降りると露天風のお好み焼き屋さんが数多く軒を連ねていますね。お目当ての電光石火は右回りの方が早く着きます。お昼時でコの字型カウンター席はかなり埋まっていますがおひとり様なのですぐに座れました。

DSC_7115-b
DSC_7097-b

注文は店名を関した「電光石火(1100円)」、若いスタッフさんが正面鉄板で丁寧に焼いてくださいます。メリケン輪っかは小さめ、キャベツは高く盛り上げます。そばは生仕様でソースを掛けず生地のままでその上にお好み焼きをのせる仕様です。待つこと20分ほどで完成、大きくないですが盛り上がっています^^;

DSC_7100
DSC_7105

全体的にしっとり食感、デフォでソースは少なめなので素材をそのまま味わえる上品な仕上がり、特にそばはまったりした風味をダイレクトに堪能、麺好きには良い感じです。細かく刻んだ大葉とイカ天も味のアクセントになっていました。

DSC_7108
DSC_7113

昔ながらのお好み焼きとは一線を画す現代的な電光石火さんのモダン焼き、値段は少し張りますが美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
電光石火 駅前ひろば店 
 広島フルフォーカスビル 6F
050-5868-4060

新幹線乗車前にお好み焼きを食べましょう、マイレビさんとやって来たのは駅ビル二階の「いっちゃん」さん、お好み焼き店はどこも賑わっていますね!! 12時前ですが最後のテーブル席に着けました。

DSC_1122-b

鉄板を囲むカウンター席が特等でしょうが、お酒をしっぽり呑むにはテーブル席の方が良いでしょうね^^;

DSC_1120-b

注文は肉玉モダン そば(770円)、当店で一番安価な基本メニューになります。お酒は芋焼酎(380円)をロックで頂きましょう! 待つこと10分少々で着皿、ソースは少なめですがテーブルにオタフクソースありますの追加出来ます。

DSC_1107
DSC_1104

広島お好み焼き特有のふんわりした仕上がり、そばは強めに焼かれていますね。サイズは中サイズですが〆には適量でしょう、あっさり仕様は好きなのでソースを追加することなくペロッと頂きました^^

DSC_1114

隣県の岡山でもお好み焼き店は多いですが、仕上がりは全く違います。ふんわり食感で押さえつけないお好み焼きは酒アテにも向いています!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いっちゃん
 広島駅ビル ASSE(アッセ) 2F
082-261-0680

宿泊ホテルを10時チェックアウト、広島駅前でレビュアーさん4人と朝呑みです。やって来たのは駅から徒歩5分ほどの「源蔵本店」さん、9時半オープンですから酒呑みの聖地ですね^^;

DSC_1097

10時15分頃ですが店内は何と満席...少し待って入店、皆さん朝から呑まれてますね!! 定食類も充実していますので軽く飲んで食事の方もいらっしゃいました。

DSC_1095-b

木挽ロックで乾杯、アテは五月雨式で気になるものを注文です。鳥皮は癖のない味付け、良いアテになりますね。鳥もつ煮は甘めの味付けですね、もつ特有の癖を完全に消し去っています。

DSC_1079
DSC_1081
DSC_1077

つぶ貝は安全ピンで身を引き出します、身は小さいですが貝特有の旨味があります。小エビの唐揚げ、サイズは大きめですね、カラッと揚がっていいアテになります。

DSC_1084
DSC_1087
DSC_1094

定番の奴は醤油を一周し、これから食べる機会が増えそうなアテですね。タコ天は想定より大きめ、大ぶりな真蛸でしょう、締まった身はシコシコ食感で美味しかったです^^

DSC_1089
DSC_1091

朝呑みなので芋焼酎ロックは2杯で留めましょう、さて駅ビルでお好み焼きを食べてから帰りましょ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
源蔵本店
082-263-3855

太閤うどんさんで美味しい料理とお酒を頂いてから二次会で訪れたのは新天地の「老四川」さん、お好み村ビルの一階に位置します!

DSC_1043-b

赤い扉を潜って入店、奥に長い構造ですね。3組に分かれて奥のテーブル席に着きます。ビールで乾杯し、またまた話に花が咲きます^^

料理は幹事さんが手配済み、最初にやって来たのは唐辛子満載の骨付き鶏の唐揚げ...唐辛子は3種、赤・青・どす黒い赤...まぁ見ての通りの強烈な辛さですね、ビールで喉を潤しながらじゃないと食べられません^^

DSC_1049

次に登場は骨付き豚肉の唐揚げ、唐辛子は少ないんですが花椒がかなり強く効いて痺れる味わい...花椒は苦手なので最初の鶏からよりきついっす^^;

DSC_1052

最後に登場は水餃子、これも激辛かと思ったら普通の味わいなんですが、口中に唐辛子と花椒残っていて辛く感じます! ぷっくり&もっちり皮で食べごたえあるサイズ、最初に食べたらもっと美味しく感じるでしょう^^

DSC_1056

辛いのは割と得意なんですが本場四川の料理はやはり強烈ですね、普段食べられない料理を手配くださった幹事さんに感謝です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
老四川 新天地店
 新天地プラザ
082-246-8511

↑このページのトップヘ