@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:年越しそば

会社の大掃除を終えて同僚と年越し蕎麦を食べにやって来たのは会社至近の「そば処 甚五呂」さん。徒歩数分で到着できますので取引先さんと訪れることが大半です。

DSC_5224
DSC_5239-b

大晦日まであと二日ですがこの時節のお蕎麦屋さんやはり混んでいますね、残り一つのテーブル席に何とか滑り込みました^^
 
DSC_5228-b

注文は「天丼そば定食(1550円)」、今日は配膳まで30分近く掛かりましたが同僚とのんびり話をしながら待ちました。甚五呂さんで温蕎麦を頂くのは3年前のニシンそば以来です!

DSC_5233

細切り二八そばはあっさりした出汁の中でたおやかな状態になっています、放っておくと伸びが進みますので手早く手繰ります。ざるそばもいいですが寒い時節のかけそばは身体が温まりますね(*^^*)
 
DSC_5237

天丼は海老2尾・ししとう・大葉・海苔とシンプルな構成、出汁も濃くなく爽やかな味わい、かけそばとの相性もいい感じです。

DSC_5235

今年も無事に年越しそばを頂けることに感謝であります^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 甚五呂 (そばどころ じんごろう)
086-253-9706

<2014年12月>
年越しそばを食べに水谷さんまでやって来ました、例年は自宅近所の
藤正庵さんに伺うことが多いのですが、街中に所用があり立ち寄りました。10時30分開店で15分前に到着、既に8名ほど並んでおられます。やはり実力のあるお蕎麦屋さんの年越しは気合が入っています!!

DSC00010-b

DSC_0408

一巡目でカウンターに座り、私は鴨せいろ(1300円)を、連れはにしんそば(1070円)を注文。店内は開店と同時に満席になり、一気に活気づいてきました。大将・女将の的確な指示の下、若いスタッフがてきぱきと動かれています。恐らく今日は蕎麦が切れるまで終日この状態が続くのでしょうね。

DSC_0406

待つこと10分少々でやって来ました。綺麗な二八そば、色白美人で綺麗に切り揃えられています。コシは強めで香りは若干薄いです、量は標準的ですね。大盛りはなく枚数を重ねる作法です。

DSC_0412

DSC_0409

DSC_0414

つけ汁はしっかり濃厚ですがあくまで上品な味わい、醤油ベースですが甘みと鴨の旨味が凝縮されています。鴨は煮立てとひき肉団子仕様の二本立て、しっかり煮込まれ肉自体にもしっかり味が付いています。

DSC_0410

大晦日に美味しいお蕎麦を頂き、2014年もしっかり年が越せそうであります^^

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
そば処 水谷 (みずたに)
086-226-8266 

↑このページのトップヘ