@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:巻き寿司

懇意にしている方主催のパーティーがアークホテル岡山さんであり休日の昼間に参加いたしました。会社からも比較的近い立地、一階のカフェや二階の和食店は何度か利用しています。

DSC_5401
DSC_5403

今日は500人規模のパーティーで会場は三階の大広間、知っている方も多く開始前に挨拶したり挨拶されたり、懐かしい顔もあり徐々に気分が高揚してきます^^;

DSC_5419-b

料理は卓毎に同じものがサーブされます。座った時点でサラダ・サーモン&ホタテ・ローストビーフはテーブルにのっていました。サラダはゆでエビ・アボガド・生ハム入り、ちょっと豪華な仕様ですね。サーモン&ホタテは定番の味わい、ローストビーフは見た目よりかなりあっさりでした。

DSC_5408
DSC_5411
DSC_5414

サゴシは蒸した身をベーコンで撒いています、トマトソースを付けて頂いてもサゴシ特有のスッキリした味わいにそれほど変化はありません。鶏からは濃い目の味付け、揚げた後でタレに浸した感じ、これはビールが欲しくなりますね!

DSC_5422
DSC_5424

食事は巻き寿司・いなり寿司と汁そば、そばは量が少なく汁物仕様ですね。定番メニューですが〆は和食の方が有り難いです。

DSC_5428
DSC_5433
DSC_5435

五月雨式に来賓挨拶があったり、後半はお楽しみ抽選会もあり全般盛り上がったパーティーになりました。不定期で開催される集まりですがまた声が掛かれば参加したいと思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アークホテル岡山
086-233-2200

気温上昇と共にスギ花粉が舞い始めました、目をショボショボさせながらランチに伺ったのは福成の「つかさ」さん、細い旧道沿いに位置する当店、地元密着型の鮨店さんです。
 
DSC_6226

店内は小ざっぱり、カウンター・フロアーテーブル・間仕切りのある小上がりとフルラインナップ。定番メニューの他にも晩酌セット等、お得なものもありました!
 
DSC_6218

注文は「すし定食(1200円)」、大将がカウンター内で丁寧に握ってくださいます。待つこと10分弱で完成、握り鮨の他にしじみの味噌汁・小鉢(ひじき)・茶碗蒸しが付いています。
 
DSC_6220

握り鮨は8貫、手巻き(きゅうり巻き)1巻の構成。ネタ・シャリは通常サイズ、シャリは硬め、わさびは少なめです。マグロ赤身・大きめな海老・しめ鯖が特に好みの味わいでした^^
 
DSC_6223

次回はお得な晩酌セット(6品+生ビール)目当てで宵に伺いたいと思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
つかさ
086-262-1371
 

寒波の少し緩んだウィークデー、近隣の打ち合わせを終えてランチに伺ったのは岩田町の「すし茶屋銀八」さん、岡山駅からも徒歩圏内にある比較的老舗のお鮨屋さんです。
 
DSC_5966

店内は奥に長い構造、暖簾を潜ると左がカウンター、右手が小上がり、メニュー豊富なので夜の居酒屋的な使い勝手も良さげです。
 
DSC_5960

注文はすし定食(900円)、カウンター内で大将が丁寧に握ってくださいます。大きな赤出汁と一緒に登場、巻きずしが2巻入っていてかなりボリュームありますね。
 
DSC_5963

シャリはかなり大きいサイズ、ネタはシャリと同サイズですので食べ応え十分です。さっぱり素焼きの穴子とボリュームある海老が特に美味しかったです。
 
DSC_5965

小鉢2品とデザート、大きな赤出汁も嬉しいですね、場所を考えるとかなり頑張られておられます。ランチメニューは他にも沢山ありましたのでまた伺いたいと思います^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
すし茶屋銀八
086-226-3848
 

盛夏の休日ランチに伺ったのは赤田の「志貴」さん、高島から高屋方面に南下する道路から少し脇に入った立地、しっかりした店構えですね。駐車場はお店の前の他、店舗北側にもあります。
 
DSC_2157

店内も比較的新しく使い勝手の良い構造、テーブル席の他に小上がりが両脇にあり、左側は掘りごたつ式で足が楽ちんです^^; 予約をして伺いましたが、12時前にほぼ満席、人気店ですね!!
 
DSC_2162

注文は寿司ランチ(1150円)、にぎり盛り合わせでお願いしましたがちらし寿司もあります。待つこと10分少々で配膳、品数多いお得なセットです。

DSC_2168

盛り合わせはにぎり寿司4貫に巻き寿司4巻、シャリの量はどちらも多めです。刺し身は3種6切れ、天ぷらは海老・茄子・ししとう他、揚げたてで美味しかったです。熱々の茶碗蒸しにあらの赤だし、フルラインナップの構成でお腹いっぱいになりました!
 
DSC_2175
DSC_2177

一品料理も沢山ラインナップされていますので、夜呑みも面白いと思います^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬鮮処 志貴 (シキ)
086-273-6557
 

<2015年2月>
最近臨時休業が多くなった黒川食堂さん、所要で近くを通りかかった時におかあさんの様子伺いに立ち寄りました。心配も杞憂でおかあさんはとってもお元気、ひと安心です^^

DSC_0826

DSC02989

店頭で販売されている巻き寿司(380円)を購入、早速自宅で頂きました。おかあさん手作りの年季の入った巻き寿司は懐かしい味わい、いつまでもこの美味しい巻き寿司を食べたいです!!


<2014年7月>
会社近くの黒川食堂さん、同僚と久しぶりに訪問してきました。話題の大型台風が過ぎ去り岡山市内も湿度が高く気温30℃オーバー、黒川食堂さんの自然風(扇風機ですぞ)でメガ盛りに耐えられるかどうか心配でしたが、昭和食堂は風が通り抜ける構造、全くの杞憂でした。

DSCF0539

DSCF0538

その外観に目を奪われますが、内観も負けていません。コンクリート打ちっぱなしの床に年代を感じさせる木のテーブル(大工さん手作りでしょうね)、椅子は前回訪問から新調されており艶の良い丸椅子、手洗いのくたびれ感と蝿叩は紛れもない昭和初期の雰囲気を濃厚に感じさせてくれます。全体が醸し出す雰囲気はとても暖かで居心地いいです。

DSCF0530

DSCF0531

DSCF0534

DSCF0536

後輩は生姜焼き定食(普通サイズ680円)を、私はメガ盛りに恐れをなして冷麺(普通サイズ750円)を選択...麺類はそれほど量が多くないんです^^; まずは後輩の生姜焼き定食登場、ご飯は大きめの茶碗にてんこ盛り...ざっと3合はあるでしょうか、これで普通サイズなので「大」を注文するにはかなりの覚悟が必要です。豚肉も一枚が大きく厚みがあります、味はかなり胡椒が効いているとのことでした。ざっくり厚めに切ったキャベツの千切りには大量のマヨネースをかけて食べるのが正攻法です、添えられたバナナも店内で食べきるのが作法ですね!

DSCF0541

DSCF0542

DSCF0546

遅れること約5分で私の冷麺が登場、ざっくり切られた各種具が素敵です。具に焼き豚ではなく生姜焼きが2枚乗っかっているのは後輩が注文した定食のせいなのか...錦糸卵に色みがそっくりなあげが混ざっていたのは卵がなくなったからなのか...深く考えてはいけません、アバウトな外観と薄めのタレも昭和の良き伝統です。

DSCF0545

DSCF0544

ここ奉還町4丁目では数年前に食堂「いなさ」さんがなくなり、この2月には「はぎわら食堂」さんが閉店されました。どんどん素敵な昭和の食堂がなくなっていくのはほんとうに寂しいです。黒川食堂のおかあさんにはまだまだ現役を続けられ末永く元気で昭和食堂を盛り立てて欲しいと切に願いました。

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
黒川食堂
086-252-1937 

↑このページのトップヘ