@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:岡山駅西口

山陰から友人来岡、宵呑みに訪れたのは岡山駅西口から至近の成田家さん、0次会を東口の”のんき坊”さんでやっていますので到着時には軽くほろ酔い気分です^^;

DSC_2605

17時開店で21時閉店という健全な西口店さん、暖簾を出しているタイミングで入店、一番客かと思いきや常連さんがすでにカウンター席で飲まれてました!!

DSC_2575

芋焼酎ロックで乾杯、一年ぶり?の再会に酒と会話が進みます。アテはさみだれ式に注文、名物の湯豆腐はカツオ風味が素晴らしく、鳥酢は太めの春雨食感が素晴らしいです。

DSC_2577
DSC_2579
DSC_2592-b

鰈の唐揚げは中サイズですが強めに揚がって香ばしい味わい、小エビの唐揚げはシーズンインでサイズが大きくなってます。

DSC_2582
DSC_2584

鳥のバター焼きは想定外の大きな手羽一本...齧り付くしかないっすね^^; 焼き椎茸は縮んでいますが味は濃縮、鯖は厚みがしっかり&野菜たっぷりです。

DSC_2586
DSC_2588
DSC_2594

ししゃもは冷凍かと思いますが脂のりがいいですね、れんこん天は若干しっとり仕上げ、ずり串はしっかり焼かれて香ばしい味わいでした!!

DSC_2597
DSC_2600
DSC_2602

焼酎ロックをかなり呑みましたが280円/杯は格安、トータルでもひとり3000円程度なのでやはり成田家さんはコスパ最高ですね(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
成田家 西口店
086-253-3903

梅雨の合間で薄曇りの休日、奉還町商店街を散策、喉の乾きを癒しに訪れたのは伊福町の「ぷく・ぷく氷」さん、表町の大判焼き屋さんが移転され、昨夏かき氷専門店をオープンされました!

DSCF2332

14時過ぎで先客さん5名、蒸し暑い時期なので皆さんがっつりと冷たいものを食べられていますね。レジで注文先払い、奥のテーブル席に着きます。

DSCF2297

注文は当店名物ミルクセーキ、待つこと10分少々でやって来ました。細長いガラスカップにしっかり盛ってありますね。卵・砂糖・練乳にかき氷を入れてシャーベット状にしていますので、食べるミルクセーキになっています。

DSCF2314-b
DSCF2318

昔懐かしい味わいですね、甘さは適度に抑えられ卵の素朴な甘さが前面に出ています。食べ進むと身体も冷えて良い感じ、しっかり涼を取れました・ω・

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ぷく・ぷく氷
 第3木下マンション 1F
電話:不明

長引いた打ち合わせを終えて腹拵えに訪れたのは奉還町の「鬼ぼし」さん、以前”エビバル シモンズ”さんがあった場所ですね、お隣は老舗鮨店”すし幸”さんです。

DSC_1795

店内は奥に長い構造、厨房とカウンター席が平行で奥に延びます。入り口の券売機で発券、スタッフさんに手渡しながらカウンター席端っこに着きます。

DSC_1822
DSC_1798

注文は「鬼ぼしラーメン 極(880円)」、券売機に”鬼ぼしのエグいやつ”と書いてありますので果敢に挑戦です。待つこと5~6分で着丼、濃度の高そうなセメントスープですね^^; 丼を斜めにしてもスープが下りてきませんΣ(・口・) 暫く待ってゴクリ...スープというより煮凝り手前の濃縮汁、煮干しの旨味が怒涛のごとく押し寄せてきます!

DSC_1810

麺は中細ストレート、デフォで少し軟いでしょうか、濃厚煮干しスープに絡んでツルツル感はなく、ズルっと飲み込む感じです。チャーシューはレアと焼きが2枚、どちらも厚みがしっかりで食べごたえあります。他の具材は刻みタマネギと煮干し一匹・青ネギになります。後半には机上の煮干し酢を投入、味が少し引き締まった感じの味変が可能です。

DSC_1805
(。-ω-)ノll
DSC_1815-b

食後には店主さんと暫し歓談、桜木町の煮干し名店さんやラーメン談義で盛り上がります。通常の鬼ぼしラーメンは万人向け煮干しですが、極は煮干しマニアをターゲットにされており、食べ手を選ぶそうです! 一日10食程度しか提供できないそうですので、煮干し好きの方は是非!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鬼ぼし
086-241-2774

気温も落ち着いて過ごしやすい皐月後半、今日もお昼はテイクアウトで済ませましょう。会社近くの密陽家さん、奉還町の東端ですね!!

DSC_1535

以前は夜営業だけでしたが現在は昼営業とお弁当のテイクアウトをされています。当日予約で正午過ぎに引き取りに伺いました。

(お店のホームページより)
s2

注文はハラミ丼 大、大サイズになるとご飯がぎっしり詰まった感がありますね。タレは別容器、ほうれん草と人参の和え物も付いてきます!!

DSC02632

ハラミは中サイズが8切れ、厚みはしっかりありますね。タレは甘めで濃厚な味わい、やわらかいハラミの肉質に合う仕様、煮汁とタレがご飯に染みて最後まで美味しく頂きました^^

DSC02644

コロナ明けたら会社の同僚と焼肉宴会しましょ...横並びで^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
密陽家 (みらんちぷ)
086-898-1129

三が日を過ぎるとお正月気分も完全に抜けますね、休日ランチに訪れたのはANAクラウンプラザホテル一階にあるウルバーノさん。ビュッフェスタイルが人気の洋食&カフェになります。

DSC_6090

13時訪問、休日のため満席になりました。メインを選択し、前菜やサラダ・ドリンク類を中央付近にあるテーブルから好きに取れるビュッフェスタイルになります。

DSC_6092-b
DSC_6096
DSC_6097
DSC_6095

前菜・サラダの種類を多くし、あまり量を取らないのがメインを美味しく頂く秘訣になりますが、どうしても多くとってしまう貧乏人のサガが出てしまいます^^; どれもそこそこ美味しいですね、紅白蒲鉾の入ったパエリアは正月感が出ていました!!

DSC_6101
DSC_6104
DSC_6109
DSC_6107

メインに付く前菜は、サーモンのタルタル カネロニ仕立て、海藻?を使って筒状にし、その中に縦斬りサーモンが密に入っています。ボリュームもあり、ソースも美味しく満足感の高い前菜でした。

DSC_6114-b

メインは国産牛煮込みと瀬戸内産2種類の旬の魚、赤ワインでじっくり煮込まれた牛もも肉は濃厚な味わい、フォークだけで切れるほどやわらかくなっていました。旬の魚は鯛と鰆、じっくり焼かれた魚は繊細な味わい、味付けはシンプルなので旬を堪能出来ますね!

DSC_6126
DSC_6120
DSC_6125

デザート(アイスクリーム・いちご・白玉)と珈琲を頂きながらしばしまったり...忙しい年度末に向けてしっかり栄養補給出来ました^^

DSC_6132
DSC_6134

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カジュアルダイニング ウルバーノ (casual dining URBANO)
 リットシティビル ANAクラウンプラザホテル岡山 1F
050-5589-9267

↑このページのトップヘ