@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:岡山駅前

暑さが戻ってきた岡山市内、今日は西川沿いの「百福食堂」さんでランチしましょう。手作り暖簾に黒板形式のメニューボード、優しい雰囲気は以前と変わっていないですね^^

DSC_1214

外は猛暑ですが中はしっかりエアコンが効いてひんやり、少し早い時間帯でしたので入口横のテーブル席に着かせて頂きました!

DSC_1216-b

注文は日替わり(600円)、待つこと6~7分で配膳、今日のメインはトンテキ、小鉢3品とご飯・味噌汁の構成になっています。

DSC_1219

トンテキは中サイズで6切れ、厚みはしっかり、香ばしい味付けでご飯ががっつり進みます。小鉢は揚げ餃子・南瓜煮・ピーマン細切り炒め、どれもしっかり手が込んでいて美味しいですね^^

DSC_1221
DSC_1222
DSC_1223

シャープで切れの良い女将と温和で優しい大将の接客はホッとしますね、心身共に疲れたらまた癒やされに訪れたいと思います(*^^*

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
百福食堂
086-206-4329

2017年の夏にオープンされた「隠岐の島ラーメン」さん、小豆島ラーメンHISHIOさんの系列になるようですね、横並びで営業されておられます!

DSC_4652

11時15分訪問で一番乗り、入り口の券売機で食券を購入しスタッフさんに手渡しします。ラーメンは2種(暖流と還流)ありますので、事前にどちらを食べるか、決めておいたほうが良いでしょうね。

DSC_4654-b

今回は還流ラーメン(780円)を注文、待つこと7~8分で着丼、かいわれ大根の影に隠れていますが飛魚がスープ上に鎮座されています^^; スープは飛魚出汁が溶け出し和風味、藻塩を使用されているそうですがクリーミーでとろみもありますね。

DSC_4656

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さです。炙りチャーシューは小ぶりながら旨味が凝縮されています。他の具材は白髪ネギとカイワレと飛魚...飛魚はちょっと齧りましたが、ラーメンの具材とは捉えないほうが良いように感じました。

DSC_4662-s

好き嫌い分かれそうな還流ラーメン、スープはとろみと甘味があり和風味で優しい味わい...ガツンッと来るラーメンではありませんがとても探求されて完成度も高いですね、私は好きです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
隠岐の島ラーメン
086-227-0050

師走の慌ただしいウィークデー、超速でランチを頂くべく伺ったのは岡山駅前商店街入口にある「のんき坊」さん、24時間営業で麺類・天ぷら・お酒を供される店舗さんです。早朝から一献傾けられますので、近隣の呑兵衛さん御用達のお店でもあります!!
 
DSC_5011

店内は外観から伺うよりかなり狹いです、二人掛けテーブル4つとカウンター5席で合計13席、丁度お昼時に伺いましたが、先客4名(2組)さんはかなり出来上がっているご様子、TVを観ながら時事放談されてました^^;
 
DSC_5014

注文は「きつねうどん(450円)」「いなり寿司 2つ(200円)」、厨房で若いスタッフさんが作ってくださいます...よく考えたら”揚げ”尽くしになってますね^^;
 
DSC_5017

きつねうどん、色が薄い西日本仕様ですが鰹ベースの出汁でシャープな味わいです。麺はコシが強いというより芯のある仕様、伸びにくい麺ですがプツプツ切れる食感です。揚げは濃厚な味わい、厚みが食べ応えあります!
 
DSC_5022

いなり寿司、きつねうどんの揚げと同じで濃厚、酢飯は上品な仕上がりでうどん・蕎麦に合いますね、ラーメンに合わせるならおにぎりですが、うどんにはやはりいなり寿司が一番相性良いですね!!

DSC_5019


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
のんき坊 
086-233-0958
 

久々の訪問は岡山駅東口から徒歩5分の「あまいからい」さん、初訪は35年ほど前でしょうか、店名の由来は大将が「甘いの? 辛いの?」とスープを尋ねたことに由来するらしいのですが初訪時から聞かれたことはありません^^;
 
DSC_1317

店内は改装され綺麗になってます、カウンター席とテーブル席が微妙に入り組んだ構造、広くはありませんが配置の妙で快適空間になっています。
 
DSC_1321

注文は中華そば(720円)、待つこと6分少々で着丼、青葱がしっかりのってます^^ 

DSC_1322

スープは豚骨醤油、岡山ラーメンらしい色合いですね。バランスいいですが甘口に振られています、同じ豚骨醤油の浅月本店さんに比べると薄口で優しい味わいです。麺は中細ストレート、デフォで若干軟らかいです。チャーシューは歯ごたえ良く大きなサイズが2枚、味付けはあっさりです。他の具材はシナチク・もやし・青葱になります。
 
DSC_1333

昔懐かしい岡山ラーメンの優しい味わい、今流行のシャープさはありませんがのんびり頂ける中華そばです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あまいからい
086-225-6927
 

同僚と遅い昼食に伺ったのは細い抜け道の途中にある老舗中華「華光軒」さん、南に抜けた先にビルが立ったので少し健全になりましたが昔はもっと薄暗い裏路地でした。間口の狭い外観、不定休で休みが多かったですが最近は暖簾掛かっていることが多いです。
 
DSC_0496-b

店内はカウンター6席とテーブル2つ、狭いですが肩が触れ合うことのない空間になっています。メニューは豊富ですね、名物じゃじゃ麺の他にも麺類多数・焼きそば・餃子・中華料理全般・スープ類、アルコールもありますので一品をアテにしっかり呑めます!
 
DSC_0476
DSC_0468

注文は中華そば(550円)、待つこと6~7分で着丼です。スープはとてもあっさりした鶏ガラ醤油、中華系ではなく食堂系ラーメンです。

DSC_0470

麺は中細ストレート、デフォで軟らか目。チャーシューはレアタイプ、生ハムっぽい食感でした。他の具材は蒲鉾・もやし・青葱...蒲鉾が入っているので食堂系の印象が強くなります。

(。-ω-)ノll 
DSC_0475

老舗中華だと気難しい人物を想像しがちですが、当店の大将は気遣いたっぷりの優しいお父さんタイプ、若い方にも積極的に話し掛け、お店の中を和ませる名物大将です、女将さんも物腰軟らかく素敵な方ですよ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
華光軒 (カコウケン)
086-222-8239
 

↑このページのトップヘ