@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

タグ:寿司定食

久々に朝から晴れています、背中の甲羅に陽光を浴びながらランチに訪れたのは東花尻の「すし春」さん。旧二号と並行して北側を走る旧道沿いの立地、お昼時は混み合う人気店さんです。

DSC_1663

カウンターとテーブル席の構成、お一人様なのでカウンターの端っこに座ります。カウンター対面の棚には日本酒と焼酎が並んでいます、宵呑みの利用も良さげです。

DSC_1672-b

注文は「寿司定食(1000円)」、握り寿司orちらし寿司を選択できます。まだ若い大将が手早くカウンターで握ってくれます。天ぷらと茶碗蒸しは奥の厨房で調理されます!

DSC_1666

握り鮨は5貫、ネタはそれなりに厚みもあり新鮮、海老と赤身が特に好みの味わいでした。天ぷらは揚げたて、どれもカラッと揚がってサクサク食感。茶碗蒸し・アラのすまし汁も付いて1000円ならお得感ありますね^^

DSC_1670

食後はサービス珈琲を頂きながら暫しまったり...やはり和食は食後感良いです!!

DSC_1673


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
すし春
086-293-4600

神無月も後半戦、今日は雨上がりで気温急上昇、気温変化に身体が付いていきません^^; ウィークデーランチにやって来たのは西川原の「寿し一」さん、昔ながらの住宅街に位置する地元密着型のお寿司屋さんです!
 
DSC_3892

店内は外観から想像するよりかなり広いです、カウンター席・テーブル席・小上がり席とフルラインナップ、夜の使い勝手が良さげな構造になっています。
 
DSC_3885

注文は「寿し定食(1050円)」、待つこと7~8分で配膳です。寿司は穴子巻きと握り鮨(サーモン・カンパチ・いくら)のセットになっています、ネタは大ぶりで食べ応えありました。
 
DSC_3887
DSC_3888

サワラのタタキ、身に厚みがあり甘みがしっかり出ています、山葵をしっかり付けて頂きました^^; 甘辛い味付けの鰆煮付け、辛子が添えられているのは嬉しいですね、味の変化を楽しみました!!

DSC_3891
DSC_3889

隠れ家的な立地ですが、ランチメニューも豊富で価格的にも頑張られています。次回は人気No.1の海鮮丼を頂きたいと思います。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
寿し一
086-273-6364
 

盛夏の休日ランチに伺ったのは赤田の「志貴」さん、高島から高屋方面に南下する道路から少し脇に入った立地、しっかりした店構えですね。駐車場はお店の前の他、店舗北側にもあります。
 
DSC_2157

店内も比較的新しく使い勝手の良い構造、テーブル席の他に小上がりが両脇にあり、左側は掘りごたつ式で足が楽ちんです^^; 予約をして伺いましたが、12時前にほぼ満席、人気店ですね!!
 
DSC_2162

注文は寿司ランチ(1150円)、にぎり盛り合わせでお願いしましたがちらし寿司もあります。待つこと10分少々で配膳、品数多いお得なセットです。

DSC_2168

盛り合わせはにぎり寿司4貫に巻き寿司4巻、シャリの量はどちらも多めです。刺し身は3種6切れ、天ぷらは海老・茄子・ししとう他、揚げたてで美味しかったです。熱々の茶碗蒸しにあらの赤だし、フルラインナップの構成でお腹いっぱいになりました!
 
DSC_2175
DSC_2177

一品料理も沢山ラインナップされていますので、夜呑みも面白いと思います^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬鮮処 志貴 (シキ)
086-273-6557
 

昼間でも雲が垂れ込め薄暗い岡山市内、ランチに訪れたのは東区広谷の一心寿しさん。店構えはいにしえ度高し!、外壁・外出しメニュー・暖簾が一体化して昭和風情を醸し出しています。
 
DSC_4599

店内はカウンターと座敷席に分かれます、12時30分頃の訪問で先客1名、カウンターに座り一心定食(1000円)を注文です。ベテランの大将が手早く調理され、女将さんは給仕専門、でっかい湯のみで温かいお茶を出してくれます。
 
DSC_4600

待つこと数分で、酢の物・お造り・サラダの小鉢が出てきます、定食でも調理する順番に五月雨式に供してもらえます^^; 酢の物の海老・蛸共に厚みがあり食べ応えありました。お造りは鱸でしょうか、かなりあっさりした味わいです。
 
DSC_4601

握り4貫が吸い物と同時に登場、ネタ・シャリともに小ぶりなサイズ、吸い物には小さいながらアサリが入っていました。次に登場は天ぷら、揚げたて熱々が供されます。定番の天ぷら具材を温かい天つゆで頂きました。
 
DSC_4603

DSC_4607

ラストは茶碗蒸し、かなり容量ありますが具材は少なめ、これも蒸したてでフゥフゥしながら頂きました。地域に愛される昔ながらの老舗寿司店、当日は13時を過ぎて近隣の方々で賑わいました。

DSC_4609

DSC_4606

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
一心寿し
086-942-3151
 

<2015年2月>
会社から歩いて行ける距離にある「喜怒哀楽」さん、30年ほど前に初めて伺ってから恐らく30回以上利用していると思います。以前は大きなネタの握り鮨が有名な寿司屋さんでしたが、現在は店舗改装され割烹系セット料理に力を入れられています。また仕出しは開店当初から積極的にされており、会席膳(慶事・法事)も豊富に取り揃えられれいます。

DSCF1878

DSCF1879

今日はランチに訪れました、12時前の訪問でしたが既に店内は8割方埋まっておりご年配の方々で活況を呈しています。テーブル席に座り寿司定食(1400円)を注文、同僚と世間話をしながら待ちます。約10分程度で配膳、以前の寿司定食は重箱形式の2段盛りでしたが、御膳仕立てで見た目豪華に変わっていました!

DSCF1888

寿司定食は”ばら寿司”がセットになっており小鉢・刺し身・煮物・酢の物・吸い物・珈琲の内容になります。品数は多いですが、全体量はそれほど多くありません。

DSCF1880

DSC_0746

ばら寿司はシンプルな味付けで、エビ・穴子の素材を活かしています。刺し身・酢の物も奇をてらわない定番の素材、各種小鉢も旬の食材で美味しく頂けました。これにお酒が付けば申し分ないアテに出来るなぁ...といつも思いながら頂いています^^

DSC_0745

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
喜怒哀楽 (きどあいらく)
086-254-4455 

↑このページのトップヘ