@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

タグ:奉還町

気温も落ち着いて過ごしやすい皐月後半、今日もお昼はテイクアウトで済ませましょう。会社近くの密陽家さん、奉還町の東端ですね!!

DSC_1535

以前は夜営業だけでしたが現在は昼営業とお弁当のテイクアウトをされています。当日予約で正午過ぎに引き取りに伺いました。

(お店のホームページより)
s2

注文はハラミ丼 大、大サイズになるとご飯がぎっしり詰まった感がありますね。タレは別容器、ほうれん草と人参の和え物も付いてきます!!

DSC02632

ハラミは中サイズが8切れ、厚みはしっかりありますね。タレは甘めで濃厚な味わい、やわらかいハラミの肉質に合う仕様、煮汁とタレがご飯に染みて最後まで美味しく頂きました^^

DSC02644

コロナ明けたら会社の同僚と焼肉宴会しましょ...横並びで^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
密陽家 (みらんちぷ)
086-898-1129

卯月中盤の休日、惣菜テイクアウトで訪れたのは奉還町のトミヤさん、イタリア惣菜を持ち帰れる人気の店舗さんです。以前の店舗トミヤ文具店さんの看板が渋いですね、現役時代を知っていますので懐かしいです^^

DSC_1032
DSC_1037

店内にはイートインスペースがありますね、お酒もありますので惣菜を買ってイートインコーナーで呑んでくれることも可能です!

DSC_1035
DSC_1039

注文はイタリア産生ハムのパニーニ(756円)とコロッケ2個(195円)、パニーニは店内で焼いて頂き、自宅で温め直してから頂きました。

DSC_1082

パニーニのパンはかなり硬めで厚みがありますね、焼き目がしっかり入って香ばしい味わい。生ハムは旨味が強いです、ビールにバッチリ合いますよ^^; 生ハムの他には茹で卵・トマト・レタスが入ってボリュームありました。

DSC_1044

本格イタリア惣菜の数々、次回はどれをアテにしようかと思案です^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
イタリア惣菜屋 トミヤ
086-289-6346

鳥取の友人を迎えての初夏宵呑み、場所は奉還町の成田家さん、岡山が誇る地元の居酒屋チェーンさんですが家族経営のため店舗毎に特色があります。こちらも古い店舗さんですが3年ほど前、すぐ横に移転され、綺麗に建て替えられました!!

DSC_1333

店内も落ち着きがあり綺麗ですね、席も広く快適空間、厨房前のカウンター席では常連さんが夕食兼でゆったり呑まれています^^

DSC_1374
DSC_1348

久々じゃない再会を祝して乾杯、喉の渇きもあり焼酎ロックがグイグイ進みます^^; 名物の湯豆腐は大きな木製椀で登場、見た目豆腐いっぱいの味噌汁みたいですが鰹風味で美味しいですね。きゅうりもそろそろ旬ですね、もろみでシンプルに頂きます。山芋のとろろはうずら卵が入っていますね、しっかり混ぜて頂くととろみが出て美味さに磨きがかかります!!

DSC_1342
DSC_1340
DSC_1345
DSC_1369

蛸刺しは下津井産のマダコでしょうか、身が締まって良い酒アテになります。地元さんの穴子煮、綺麗に煮付けられていますね。身は薄くても上品な旨味はしっかり、地元の恵みに感謝です!。串カツはかなりボリュームありますね、揚げたてでカツと新玉ねぎの甘さが調和、本日の逸品です(・∀・)

DSC_1352
DSC_1355
DSC_1357

終盤で名物のとり酢を頂きましょう、湯豆腐と並ぶ成田家さんの二大看板、葛切りと鶏が酢で調和、簡素な味わいが素敵です!。ポテトは材木切りでボリューム有り、前半に注文すべきでした^^; 角煮は想像よりシンプルな味わい、あっさりで〆にもってきても違和感ありませんでした。 

DSC_1362
DSC_1366
DSC_1372

夏太り対策で鋭意節制中なんですが気付けば焼酎を大量に摂取...まぁ遠方より友来る時にはヨシとしましょ^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
成田家 奉還町店
086-254-8385

山陰のマイレビさんを迎えてのふたりオフ会、場所は二人に縁をもたらした奉還町のまつやさん! この界隈の飲み屋さんは二人でかなり制覇しましたね^^;

DSC_8459

金曜日の夜と言うことで店内はかなり賑わっていますね、予約を取らず突入しましたがもう少し遅ければアウトでした^^; 入り口近くのカウンター席をマイレビさんが先に確保してくれました!!

DSC_8483-b

芋焼酎ロックで乾杯、3ヶ月ぶりの再会を祝して宴の始まります。トップバッターはカキフライ、瀬戸内ではシーズン終盤になりますが大きく育ったプリプリの牡蠣身は最高ですね^^ ホタルイカの酢味噌、日本海の恵みですね、独特の味わいは良い酒アテになります!

DSC_8463
DSC_8468
DSC_8461

いかなごと山菜の天ぷら、どちらも旬ですね、カラッと揚がって美味しいです。そう言えばいかなごは漁獲量がかなり減っているようですね、価格も高騰してしまいました!。スジ豆腐は備前焼の器(緋襷)で登場、すじ肉は重量感のある塊、食べごたえありました! 紫蘇のはさみ揚げ、鶏天の甘さを紫蘇で〆る感じでしょうか、引き締まった味わいは焼酎に合います。

DSC_8473
DSC_8477
DSC_8480

この辺りでウィスキーのロックに切り替えましょう、切子グラスにたっぷり注いでくれますね^^; 鶏の炭火焼、強めに香ばしく焼かれています、良いアテになります。もろきゅうは口直しにもいいですね、すり潰したもろみ味噌が新鮮なきゅうりを引き立てます。

DSC_8486
DSC_8492
DSC_8489

ラストはカウンター上にあったおばんざいの大皿から選択です! 黒ごまで味を引き締めたポテサラ、家庭的な味わいですね。茄子の煮浸しはしっかり味が染みています、白ごはんにも合いそうです。そら豆は塩ゆで、素材の良さを活かしていますね、薄皮付きで健康的でした!!

DSC_8494
DSC_8496
DSC_8499

大女将を中心に女性スタッフさんで切り盛りされるまつやさん、愛想よく居心地いい空間になっています。常連さん多く、また訪れたいと思う素敵な居酒屋さんでした(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
まつや
086-252-6134

仕事始めの週末、同僚6人でお邪魔したのは奉還町の「Ryoutei」さん、会社からも近いので5~6回訪れています。入り口はいると大きな浮世絵...外人さん喜びそうですね^^;

DSC_6161
DSC_6162

映画館を改装されて、和風の小部屋が立体構造になっています。収容人数はかなり多いですね、ただ構造は複雑なのでトイレからの帰りは迷いそうです!

DSC_6166

二時間飲み放題コース付きで5000円、先附は飛竜頭や椎茸の煮物、繊細な味付けは和食コースの先陣に合格。もう一つは生ハムとトマト・きゅうり、鮮やかな色合ですが印象は薄いです。刺し身はカンパチ・鰆・甘エビ、どれも新鮮で美味しいですね。カンパチは厚みありましたので、後半牛鍋に放り込んで頂きました^^;

DSC_6169
DSC_6179

燻製鶏は3切れ、しっとりした食感は独特、味はそれほど濃くないですね。焼き魚は鰆、しっとり焼かれて鰆本来の甘みがしっかり感じられました。

DSC_6181
DSC_6184

そろそろ牛鍋も蒸し焼きされてきましたね、濃厚なタレで頂きましょう。スライス肉は薄めですが5~6枚あるので楽しめました。天ぷらは4種、海塩で頂きます。やはり海老が一番美味しいです^^

DSC_6178
DSC_6188

握りは4貫、サイズは小さめ、〆で頂くにはいい感じですね、赤出汁と一緒に美味しく頂きました。写真は撮り忘れましたが他に湯豆腐もありました!!

DSC_6191
DSC_6195-b

最後にデザートを頂きながら暫しまったり...個室多いので仲間内でのんびり呑むには最適なRyouteiさんです!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
Ryoutei 奉還町本店
050-5570-3973

↑このページのトップヘ